浅香航大は元ジャニーズ!中学時代は荒れて問題児だった?!「ディア・ペイシェント」で医師役を熱演!

浅香航大のプロフィールを紹介!


浅香航大のプロフィール
◆生年月日:1992年8月24日
◆出身:神奈川県
◆身長:182cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:A-team

浅香航大過去にはジャニーズに所属していたイケメン俳優!

俳優として活躍している浅香航大(あさかこうだい)は、2008年までジャニーズ事務所に所属しており、ジュニアのユニット「J.J.Express」のメンバーとして活動していました。

2008年にジャニーズを退所してからは、A-teamに所属し2011年7月から放送されていた人気ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」に高槻昴役で出演し、連続ドラマ初出演を果たしています。

それ以降も2014年12月に放送された連続テレビ小説「マッサン」や、2017年4月に放送された連続テレビ小説「ひよっこ」などにも出演し、幅広い年齢層のファンに人気があります。浅香航大のドラマや映画出演数は増加しており、2020年秋に公開予定の映画「滑走路」にも出演するなど、飛躍が期待されている俳優の1人です。

浅香航大は中学時代荒れていた!問題児で有名だった!?

浅香航大が中学時代の荒れた行動をテレビで告白していた!

イケメンで爽やかな俳優のイメージが強く、若者だけでなく中高年層からも人気がある浅香航大ですが、実は驚きの過去があることを2015年6月7日に放送された「行列ができる法律相談所」に出演した際に明かしています。

浅香航大が中学生の頃のことですが、とても荒れていて学校でも有名な問題児だったそうです。現在の浅香航大からは想像しがたく、またジャニーズとして活躍していた時期から知っているファンにとっても信じられないエピソードだったようで、驚きの声が上がっていました。

中学時代の浅香航大は学校をよくサボったり、些細なことで喧嘩をしてしまったり、不登校になった時期もありました。学校でロケット花火を打ち上げ、4階から先輩に水をかけるなどの問題児エピソードも明かしています。

しかし、これだけ荒れていた浅香航大に対し、当時の担任の教師が自宅を訪問し続けてくれるなど、真剣に向き合ってくれたそうです。この時のことを振り返り、浅香航大は「あの人がいなかったら、僕は更生してないですね」と感謝の気持ちを語っていました。番組には当時の恩師が登場し、友人のように気さくに話す浅香航大の意外な一面も話題になりました。

松村和哉の剣道の腕前がすごかった!プロフィールや現在配信中のYouTubeドラマとは?

浅香航大の家のこだわりは自然を取り入れること!

浅香航大は観葉植物に話しかけることもある!?

浅香航大は2018年頃に環境を変えるために引越しをしたということを2020年8月2日の「with online」の取材で話しています。なるべく広く、庭と屋上がある家を探していたそうで、その理由は花や観葉植物を飾るなど自然を取り入れたかったから、ということでした。

観葉植物に話しかけることもあり、新型コロナ感染拡大防止のため外出を自粛していた期間も、ベランダで食事をして、花が咲いていく様子を眺めるなど、自然に囲まれた中でリフレッシュしながらステイホームを自分なりに楽めたと語っています。

浅香航大のインスタはあまり頻繁には更新されていないようですが、そのなかでもキャンプを楽しんでいる様子や、観葉植物や動物の写真などが多々アップされています。浅香航大は自然に囲まれ、自然を愛しているからこそ、いつも心穏やかな表情でファンを癒せるのかもしれません。

細田善彦は御曹司?出身校は進学校!プロフィールや出演作品は?

浅香航大は話題作に多数出演!ドラマ「ディア・ペイシェント」が大好評

浅香航大は話題作「あなたの番です」にも出演!「今夜はコの字で」で主演も

浅香航大は多くの人気ドラマへの出演が続いています。2019年4月から9月まで2クール分連続で放送されて話題となったドラマ「あなたの番です」にも出演していました。浅香航大が演じたのは主人公・翔太に情報を託すドライな刑事、神谷将人です。

クールな役柄が目立つ浅香航大ですが、2020年1月から放送された「今夜はコの字で」では、憧れの先輩に導かれて美味しい飲み屋で癒されるイマドキの若者・吉岡としのりを演じました。浅香航大と中村ゆりがともに民放ドラマ初主演、W主演となった作品でしたが、共演3度目ということで息の合った演技を披露。原作者の加藤ジャンプからも、「登場人物にしか見えなくなってきた」と賞賛されています。

浅香航大が「ディア・ペイシェント」で腕のいい医師役を熱演!

2020年7月17日から放送がスタートしたドラマ「ディア・ペイシェント」に浅香航大が出演中です。浅香航大が演じる金田直樹という医師は、自分の考えをはっきりズバズバ発言する性格でそのことから患者に恨まれることが多いという役柄。しかし腕はよく、口は悪いもののその本性はいい医者という人物を浅香航大がどのように演じるのか、見ものです。

またこの作品は、2018年1月に出版された南杏子の医療小説「ディア・ペイシェント」を原作としたものであり、医者と患者の信頼関係を築く間に、クレーマー患者との難しい関わり合いなども描かれています。視聴者からかなり好評で「早く次回が観たい」という声が多く寄せられています。

やんちゃな過去に自然を愛する穏やかな現在と、人間としての奥行きを感じさせる浅香航大だからこそ、爽やかな役からクールで深みのある役まで幅広くフィットするのかもしれませんね。

和田聰宏は俳優になる前に就職していた?ドラマ「あなたの番です」で大注目!
前原滉のプロフィールや主な出演作品は?新ドラマ「私たちはどうかしている」での役柄は?
中村ゆりは韓国籍で元歌手って本当なの?インスタで公開した画像にファンが騒然!

関連記事

ページ上部へ戻る