大池水杜は東京オリンピック期待のBMXアスリート!競技を始めたきっかけは?大会成績も紹介

大池水杜がBMXを始めたきっかけは父親?小学校の頃から自転車競技に没頭!

大池水杜(おおいけみなと)は、BMXフリースタイルパークの選手です。1996年12月1日生まれ。静岡県島田市出身です。

BMXフリースタイルパークは、競技用の自転車で高くジャンプしたり、高速で移動したりと自転車でアクロバティックな動きをする競技で、こんな複雑な動きを自転車でするのかと、見るものを圧倒するスポーツです。

大池水杜が日本ではまだまだ競技人口が少ないマイナーな競技を始めたきっかけは、父親の影響だといいます。「父が二輪スポーツ好きで、父のバイクの後ろに乗せてもらったりしていて、そこからバイクを始めてという感じです」とインタビューで明かしています。

小学校低学年の頃からモトクロスレースをしていた大池水杜の二輪車競技に対する情熱は次第にBMXへと移っていき、中学二年生の時にBMXフリースタイルパークを始めるように。そして、若くしてこの競技の第一人者として活躍するようになりました。

そんな大池水杜は、BMXフリースタイルの競技人口が少ないことが気になるようで、特に女性の競技人口の少なさについて「日本のBMXフリースタイルのガールズって言ったら、ほとんど大会に出るのは私だけで、後は小学生の女の子とか。だから大会とかイベントも全部男の子に混じって。もうちょっといてくれたらいいなと思うけど」と語っています。

その日本の環境に物足りなさを感じてか、大池水杜はアメリカでも活動しています。彼女の活躍をきっかけに、BMXが日本でもっと盛んになるといいですね。

大池水杜の大会成績が物凄い!世界大会でも優勝!

大池水杜がBMXフリースタイルパークの第一人者として有名なのは、やはり大会成績が非常に優れていることが挙げられます。

まず、17歳だった2013年に全国大会で優勝。そして2015年、中国で開催された「FISE World」という世界大会に19歳という若さで出場した大池水杜は、見事に優勝を飾ります。この成績をひっさげ、大池水杜は2017年、世界的に活躍している選手しか出場できない「X GAMES」と「VANS Pro BMX Cup(US OPEN)」に出場を果たします。加えて2018年5月には、フランスで行われたBMXワールドカップで見事優勝を飾り、日本人初の快挙を成し遂げました。

このように、世界トップクラスの実力を持ったBMXの選手した大池水杜ですが、当の本人は「一番の目標は楽しく乗るということ」「飛べたらめっちゃ楽しいし、とにかく私は飛ぶことが好きだから」と純粋に競技を楽しんだ結果が今につながっていると語っています。楽しいと思えることを続けた結果、世界レベルの選手になるというのは、アスリートとして理想の形と言えるのではないでしょうか。

大池水杜に寄せられる初代女王の期待!BMX競技が五輪種目に

大池水杜はその実力から、2020年に開催される東京オリンピックでのメダル獲得を期待されています。

BMXフリースタイルパークは、東京オリンピックで初めて五輪の正式種目に加えられました。よって、もし大池水杜が金メダルを獲得すれば、BMXフリースタイルパークの初代オリンピック女王に輝くことになります。

大池水杜はBMXアスリートとしてさらなるステップアップを図るため、2017年にそれまで勤めていた会社を辞め、単身アメリカへと渡っています。この決断が報われるような結果を、ぜひ東京オリンピックで残してほしいものですね。

大池水杜に彼氏はいる?SNSにツーショット写真が?

BMXの選手としてトップクラスの実力をもつ大池水杜。プロアスリートとして素晴らしい成績を残す一方、インタビューなどでは可愛らしい素顔を見せる普通の女性です。

そんな大池水杜に彼氏はいるのでしょうか。大池水杜のSNSを見ると男性とのツーショット写真が投稿されており、相手の誕生日を祝うコメントが添えられています。仲の良さがうかがえる写真ではありますが、大池水杜が公に認める発言をしているわけではないため、この男性が彼氏なのかどうかは分かりません。

さらなる高みを目指して単身渡米し、東京オリンピックを間近に控える大池水杜。周囲の人間関係にも恵まれ、精神的にも万全な状態でオリンピックイヤーを迎えてほしいものですね。

2018年5月にフランスで開催されたワールドカップ「FISE World Series2018 Montpellier」で優勝を果たし、世界に通用する実力を見せつけた大池水杜。彼女がカッコよく宙を舞う姿に魅せられ、BMXを始めたいと思う若者は多いことでしょう。

東京オリンピックでBMXフリースタイルパークの初代五輪女王に輝けば、競技の知名度がグッと上がるのは間違いありません。大池水杜の目標である楽しく飛ぶことを存分に果たせた結果が、メダルの獲得だけでなく競技人口の増加につながることを願うばかりです。

<こちらもおすすめ>

畠山紗英はBMXの立役者!2020年東京五輪での活躍に期待
長迫吉拓の彼女は美人モデル!BMXレーシングとトラックで東京オリンピック出場なるか?!
猪野学はNHK「チャリダー」の坂バカ俳優!自転車レースにもゲスト出演

関連記事

ページ上部へ戻る