西原理恵子と高須克弥がラブラブでも結婚しない理由!元夫との壮絶な過去とは?


西原理恵子の生い立ちや学歴は?元夫・鴨志田穣との壮絶な結婚生活!


西原理恵子のプロフィール
◆職業:漫画家
◆生年月日:1964年11月1日
◆出身:高知県
◆代表作:毎日かあさん(2002〜2017年)
◆一般財団法人高須克弥記念財団理事長

西原理恵は人気漫画家!ハードな生い立ち

西原理恵子(さいばらりえこ)は、高知県高知市出身の漫画家です。人気漫画家として活躍する傍らで、交際している高須克弥の財団である一般財団法人高須克弥記念財団の理事長を務めています。

実父がアルコール依存症だったため、母の元で育てられた西原理恵子。しかしその母が7歳の時に再婚した相手は、当たり外れを繰り返す事業家でギャンブル狂、あげくに博打の借金を抱えて首をくくってしてしまいました。ハードな生い立ちですが、西原理恵子の波乱万丈な人生に起きた出来事は、これだけではありません。

西原理恵子の学歴は?ギャンブル漫画の連載で自らも…!

西原理恵子が通っていた高校は私立土佐女子高等学校。ところが、在学中に飲酒で退学処分を受けてしまいます。処分に納得がいかなかった西原理恵子は、学校を訴えるという手段をとりました。

高校に戻ることはなく中退となりますが、1人上京して大検を取得。武蔵野美術大学の門をくぐります。在学中からホステスなどさまざまなバイトをしながら、雑誌のカット書きなども担当。すると、これが編集者の目にとまり、1988年、ヤングサンデー「ちくろ幼稚園」で漫画家デビューを果たします。

それは、まだ西原理恵子が24歳のときのこと。可愛いイラストに、超ハイテンション、風刺と偽悪趣味に溢れた西原理恵子の作風は、一躍注目の的となりました。

その後、1989年に無事大学を卒業した西原理恵子はギャンブル漫画を描くことになりますが、なんと自らがパチンコや麻雀にはまり、10年間で軽く5000万円は負けたとか。しかし、それがまた漫画のネタとなり、西原理恵子はますます人気を博しました。

西原理恵子が結婚していた相手は鴨志田穣!出会いと壮絶な結婚生活!離婚、そして死別

小さい頃から、「飲む打つ買う」とだめな男をさんざんみてきたはずの西原恵理子ですが、自身もそんな男を選んでしまいました。それが、海外の紛争地や秘境を駆け巡るフリージャーナリストの鴨志田穣です。フリージャーナリストとはいっても、その実際は夢ばかり追いかける不器用なタイプで、鴨志田穣は、日本では普通に暮らすことができない男でした。

鴨志田穣は1996年、タイを取材中の西原理恵子と運命的な出会いを果たし、一途な思いを募らせ、西原理恵子に求婚。西原理恵子もまた、その作品からも分かるように、かなりの跳ね返りでありながら極端なロマンチストという二面性を持っています。

そして1996年、西原理恵子と鴨志田穣の2人は結婚。ともに32歳の時でした。それから西原理恵子と鴨志田穣は一男一女をもうけます。しかし、鴨志田穣の不器用な生き方は変えようもなく、やがて過度なアルコール依存に陥り、DV夫に豹変。そして離婚に至ります。

しかし、離婚してからも西原理恵子は献身的に鴨志田穣のアルコール依存治療に協力。症状が快方に向かったのもつかの間、鴨志田が腎臓がんであることを告白します。

内縁関係として最期を家族で過ごし、2007年に鴨志田穣は42歳で亡くなりました。離婚した身でありながら西原恵理子は喪主を務め、鴨志田穣を見送ったのです。西原恵理子は豪快ながらもけなげに男に身を尽くす面もある、高知女性らしい「はちきん(男勝りなど県民性を表す土佐弁)」気質なのかもしれません。

河原和音の漫画「先生!」あらすじネタバレ!最終回に恋は実る?「素敵な彼氏」で受賞!

西原理恵子が高須克弥院長と結婚しない理由は?「ダーリンは70歳」シリーズは毎年人気

西原理恵子は高須克弥院長と大人なパートナー関係!結婚しない理由は?

かつては、アル中DV夫との壮絶な半生が話題だった西原理恵子。現在はあの高須クリニック、高須克弥院長との大人のつき合いを継続しています。西原理恵子にとって高須克弥院長は、前夫と知り合う前からの知り合いで、気前のいいタニマチ(スポンサー、後援者)であり、遊び仲間でした。

ただ、高須克弥院長は医師でもあったので、夫のアルコール依存やがん治療に関して何かと相談していたようです。西原理恵子が、アル中を克服した夫と再度同棲するかどうか悩んでいた時、高須克弥は、彼女の性格を知った上で、「彼のためじゃなく、あなた自身のために、彼を受け入れてあげるべきだ。じゃないと絶対に後悔する」と、アドバイスしたそうです。

そして2007年に、西原理恵子は夫を亡くすこととなりました。高須克弥もまた2010年に連れ合いを失くしたことから、2人は、お互いをもっとも良く理解する者同士として、大人のつきあいが始まったといいます。

結婚せずに事実婚という関係を貫く理由は、高須克弥いわく「籍を入れると何かあった時に全部不倫と言われる」から、なのだそう。西原理恵子も、この考えに同意しています。

西原理恵子の「ダーリンは70歳」シリーズは高須克弥院長との実話漫画!

西原恵理子は漫画雑誌「ビッグコミックススペリオール」にて2014年23号から「ダーリンは70歳」という漫画を連載しています。これは、西原理恵子が現在のパートナーである高須克弥との日常を赤裸々に綴った抱腹絶倒のエッセイ漫画。高須克弥の年齢に合わせてタイトルの年齢部分は変更され、高須克弥の誕生日に毎年単行本化されています。

ネタになっている高須克弥自身も「あなたをネタにして漫画を描きたい。ちゃんとゲラは見せる、名誉は傷つけない”なんて言ってたね。でも好き放題描かれて。今ではもう、慣れてしまった」とコメントしており、2人の間にご法度はないようです。リアルな生活を美化せずに書いているからこそ、読者にウケるのでしょう。

高須克弥は2018年1月に全身ガンであることを公表していますが、西原恵理子にその旨を報告した時の反応は「ああ、そうなの」といったところだったそう。腎臓がんだった鴨志田穣を看取った経験もあるため「がんの人は珍しくない」と落ち着いて受け止めていたようです。

2020年7月24日には8度目のガン手術を受け、無事に生還したことを高須克弥のインスタにて報告。高須克弥ががん公表をしてからも、西原恵理子は変わらず2人の微笑ましい日常を漫画にして読者に伝えています。

高須克弥ブログ、ツイッター発言のスケールがデカイ!ヅラ疑惑は本当?

西原理恵子の娘に送る名言が詰まったエッセイとは?ペンは止まらない!

西原理恵子の卒母宣言や娘に送る名言が詰まったエッセイが話題に!

西原理恵子は実の娘が16歳になったのを機に、子育てと家事と仕事に奮闘する母親を描いた新聞連載マンガ「毎日かあさん」を終了。同時に「親の務めは終わり、あとは好きにさせてもらおう」ときっぱりと宣言しました。

2017年6月に「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」、9月に「毎日かあさん14卒母編」を出版しています。「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」は西原理恵子が当時16歳の娘に宛てて書いたメッセージという文体で書かれており、女性が生きていく上で覚えておいてほしいこと、心に留めておいてほしいことを綴ったエッセイとなっています。

本書に登場する「ダイヤも、お寿司も、自分で買おう」「王子様を待たないで」といった言葉が発売当初、女性たちの間で話題になりました。2019年4月にはエッセイを原案にした漫画が松島直子によって作成され、「小学館キッズコミック」のサイトで公開されています。公開にあたり、西原理恵子は「女の子の生き方にはいろんな形がある」「自分を守る鎧の1つになれたら、すごくうれしいです」とコメントしています。

エッセイでは、西原理恵子ならではの理想の女性像や価値観が描かれており、今の時代を女性として生きるための指南書的な内容になっています。娘にあてた形式をとっているものの、その内容は大人も、娘がいない人も十分に楽しめるものとなっているようです。

西原理恵子のペンは止まらない!「りえさん手帖」を連載中

西原理恵子は2017年10月2日より、毎日新聞の朝刊にて「りえさん手帖」の連載をスタートしました。同年6月に「毎日かあさん」の長期連載を終え、10月から始めた連載ということで、西原理恵子ほぼ手を休めることなくペンを握り続けています。

「りえさん手帖」連載開始にあたり「卒母もしたことですし、これからは自由な翼を得たおばさんたちの傍若無人ぶりを好きに描いてみようと思う」と語っています。

「もう世間に対する恥とか、こう思われたら困るとか、あの人に悪く思われたらどうしようとか、そういうのはもう全部なくなりましたので」と心境を語り「だから『毎日かあさん』がより図々しくパワーアップしたバージョンになるでしょう」と連載前に予告していた通り、美化されない女性を描いた「りえさん手帖」は読者からも大好評です。

そして2020年8月27日には「コータリン&サイバラの 介護の絵本」を出版。こちらは、9年前にくも膜下出血で倒れ、半身麻痺および失語症の後遺症が残る神足裕司とその家族の波乱万丈な日常をユーモラスに描いています。家族の介護をしている、もしくは介護職に付いている人はもちろん、介護に関係のない人でも楽しめる絵本と評価されているようです。

西原理恵子は独自の感性で一般的にはタブー視されがちな内容もユーモラスにわかりやすく描いています。これからもその感性を活かして、素敵な漫画やエッセイを書き続けて欲しいものです。

鳥山明は伝説の漫画家!ドラゴンボールが偉大すぎて道路が造られた説がある?
いがらしゆみこの代表作「キャンディキャンディ」が再放送されないワケ!「エレクトラ!」好評連載中
俵万智が結婚せずシングルマザーを選んだ理由!息子の現在は?