杉本哲太の身長・体重や性格!嫁・神津はづきとの子供はドラマー?高校時代に伝説的な出会いが!

杉本哲太の身長や体重は?性格が占いで当てられた?嫁、神津はづきや子供は?


杉本哲太のプロフィール
◆生年月日:1965年7月21日
◆出身:神奈川県
◆身長:180cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:トライストーン・エンターテインメント

杉本哲太の身長・体重は?性格は占い通り?

1981年にロックバンド・横浜銀蠅(よこはまぎんばえ)の弟分バンド・紅麗威甦(グリース)の一員としてデビューした杉本哲太(すぎもとてった)。同年10月より放送された「茜さんのお弁当」で、俳優としての活動もスタートさせました。

約3年間活動した後に、紅麗威甦は解散。以降、杉本哲太は俳優業に専念し、今に至っています。身長は181cmあり、体重は非公開です。元ヤンキーという経歴はあるものの、今では照れ屋で心優しきオジサンといった雰囲気が魅力の役者として知られています。

2020年1月放送のラジオ番組「芝浦音楽倉庫」に、杉本哲太が登場。カフェ「SHIBAURA MUSIC CAFE」のマスター・ゲッターズ飯田が、訪れた客を占うという設定のコーナーで、杉本哲太の性格が読み解かれていきました。

ゲッターズ飯田は、杉本哲太の性格は「基本礼儀正しい」「根が非常に繊細」「丁寧」「常識等をしっかり守れる」といった反面「一言多い」「喋りすぎる癖が出やすい」と分析。それらを聞いた杉本哲太は「なるほどなるほど」「あるかもしれませんね」と納得した様子でした。

杉本哲太は嫁・神津はづき一家のマスオさん状態だった?子供は?

杉本哲太は、役者としてまだそれほど売れていなかった1992年に結婚し、脚光を浴びています。嫁となったのは、神津はづき。彼女の母は、子役出身でテレビの創成期より活躍していたタレント、中村メイコです。

その父は作曲家の神津善行。神津はづきも、2世タレントとして活動していました。また、姉はエッセイストの神津カンナ、弟の神津善之介は画家と、まさに芸能一家。長く神津はづき一家と暮らしていた杉本哲太は、傍から見る限り神津家のマスオさん状態でした。

結婚後に住んでいたマンションが塗装工事をした際、息子のアトピーがひどくなったということで、最初は一時しのぎのつもりで神津家の2世帯住宅で暮らしていたのだとか。

しかし、居心地が良く、そのまま10年の月日が経過したといいます。同居中も、神津はづき一家との関係は良好だったようです。

杉本哲太と神津はづき夫妻の間の子供としては、長男、長女がいることが公表されています。ネット上には3人目がいるという情報もありますが、出典がはっきりと書かれている情報がありません。

メディアにも長男と長女の話題は時折登場するものの、3人目について語ったインタビューなどはないため、情報の出どころも含めてベールに包まれています。

中村メイコと美空ひばりの友情秘話!自宅豪邸を手放したワケとは?

杉本哲太、ヤンキー高校生時代に横浜銀蝿と伝説の出会いが!俳優の顔と違い過ぎ?

杉本哲太は横浜銀蝿の嵐ヨシユキと伝説的な出会い方をしていた!

1980年代初め、ロックグループ・横浜銀蠅やなめ猫など、ヤンキースタイルが、突発的ブームを巻き起こしました。そんな時代背景の中、杉本哲太は横浜銀蠅の弟分バンド・紅麗威甦のボーカルとしてデビュー。爆発的な人気を獲得しました。

デビュー前の様子について「本当の怖い人ですから」と、地元が同じ中居正広が語ったほど、やんちゃぶりが有名だった杉本哲太。紅麗威甦に入ったきっかけは、横浜銀蝿のリーダー・嵐ヨシユキとの偶然の出会いです。

2017年4月に「スポニチアネックス」に掲載されたインタビューによると、伝説的なその出会いの舞台は、横浜駅西口のダイヤモンド地下街なのだとか。高校時代、学校にもあまり通学していなかったという杉本哲太がふらついていたところ、不良5人に絡まれたそうです。

「やられてた時、うそみたいな話だけど、嵐さんが通って『おまえら、何やってんだ』とケンカを止めてくださった。ケンカも忘れて『嵐さんですよね?』って声を掛けた」と振り返っています。

当時憧れていた横浜銀蝿のリーダーと運命の出会いを果たし、仲間になりたいと直接頼んだ結果、芸能界へ足を踏み入れることになりました。

杉本哲太の昔と俳優の顔が違い過ぎて黒柳徹子が驚いた?出演作は?

俳優として時には厳しく、時には優しい印象の杉本哲太ですが、ロックバンド・紅麗威甦にいた時は、リーゼントヘアがトレードマークで今とはだいぶ違った雰囲気を醸し出していました。

当時の人気歌番組であったTBSの「ザ・ベストテン」にも、紅麗威甦は何回か出演したことがあり、後年、杉本哲太が俳優として「徹子の部屋」に出演した時、黒柳徹子は、「あの時の人なの」と絶句していたそうです。

それほど、昔のヤンキースタイルをしていた時の顔立ちや雰囲気と、現在は違ったものに見えるのでしょう。

杉本哲太は2013年4月放送のドラマ「あまちゃん」の車掌役や、2014年7月放送の「HERO」第2シリーズの検事役で印象深いキャラクターを演じていました。

さらに、2014年1月放送のドラマ「隠蔽捜査」の警察署長、2019年10月放送の「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の刑事役など、シリアスからコメディまで、その演技の幅は広く様々な作品で活躍しています。

宇梶剛士は伝説の暴走族総長だった!?身長や体重、性格は?

杉本哲太の息子はドラマ―?大河「鎌倉殿の13人」での役柄は?

杉本哲太の長男はドラマーのTAKICHI?

2018年4月にトークバラエティ番組「チマタの噺」に杉本哲太が出演した際、「娘はダンスが好きでリズム感があり、息子は音楽をしている」と話していました。

杉本哲太は公の場であまり息子の活動について詳細を語ることはありませんが、息子・TAKICHIはドラマーとして活躍しているようです。

バンドのMAD3が、2018年3月の公式ブログに「ヘルプとしてTHE ENDSのTAKICHIが来た」という情報を掲載しており、その父について「あの紅麗威甦(グリース)のボーカリスト、杉本哲太さんです!」とはっきりコメントしていました。

ボーカルだった父とは違い、ドラマーというポジションであるものの、音楽を愛する姿勢が遺伝したのかもしれません。

杉本哲太は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演!

杉本哲太は、2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演することが決まっています。演じる人物は、源頼朝の叔父・源行家です。

出演にあたり、「野心家だったからか、敵も多かったよう」と自身が演じる源行家の人物像に触れ、「エネルギッシュにいろいろな欲望を滲ませられたらと思っています」と役作りについてコメントしています。

三谷幸喜作品への初出演については「とても緊張しております」と明かしながらも「とにかく役を楽しみながら演じられたらと思っています」と意気込みを表明。今から楽しみにしているファンも、多いことでしょう。

「鎌倉殿の13人」が大河ドラマ8作目となるベテラン俳優の杉本哲太は、民放のドラマでも活躍中です。2021年7月から放送されているドラマ「ただ離婚してないだけ」に仁科徹役で出演しており、強面を活かした演技が光っています。

優しい父親役から強面のいわくつきの男まで、変幻自在に演じる杉本哲也が次にどんな役を演じるのか、目が離せません。

中野英雄と哀川翔の出会いが刺激的!一世風靡から名脇俳優へ
市原隼人が結婚した嫁はモデルの向山志穂!「ROOKIES」不良、近年の役は?写真家としての顔も話題!
椎名桔平が「アウトレイジ」水野役で脱いだ事情!アキラ100%とのドラマ共演に喜んだワケは?

関連記事

ページ上部へ戻る