寺嶋恭之介のバスケがスゴすぎてハンパない!ストリートボールの人気も上昇中?

寺嶋恭之介のプロフィールを紹介!

ストリートボールのプレイヤー・寺嶋恭之介のテクニックが凄まじいとネット上でも話題になっているのをご存知でしょうか。YouTubeでも彼のバスケ動画がアップされており、多くのバスケットボールファンから高く評価されています。

青森県出身の寺嶋恭之介は津軽中学から北陸高校へ進学、そして国士舘大学を卒業し、現在はアパレルショップで働きながら大好きなバスケットを続けています。中学生の頃から秀でた才能で注目を集めていたという彼のバスケ愛は、たくさんの写真や動画がアップされているTwitterやInstagramからも伝わってきます。

そんな寺嶋恭之介のハンパないテクニックはバスケットファンの間では有名で、あまりに上手すぎることから「神の子」と呼ばれているのだとか。バスケットをよく知らない人でさえ釘付けになってしまうほど、人を魅了するファンタスティックなテクニックが寺嶋恭之介の魅力だと言われています。

YouTubeで「KYONOSUKE」と検索すると、寺嶋恭之介の超絶テクが収められた動画がたくさん投稿されています。また、最近は更新されていませんが、寺嶋恭之介のTwitterやInstagramにも、街の公園などコートがある場所でストリートバスケをする様子や、試合の動画が投稿されています。素人目にもあまりのスピードに舌を巻くスゴ技が気になる人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

人気上昇中のストリートボールとは?

学生時代はバスケットボールで素晴らしい成績を残してきた寺嶋恭之介ですが、現在はストリートボールの選手として、2007年に東京で開幕したストリートバスケリーグ「SOMECITY(サムシティ)」に属するF’SQUADというチームでプレーしています。

SOMECITYのルールは3on3で、国内最大規模のリーグ戦が繰り広げられています。ボーラーと呼ばれる選手たちの華麗なプレーが話題を呼んで人気が高まり、今では各都市でのトーナメント戦開催に加え、中国にも活動の幅が広がっています。

SOMECITYのストリートボールは、「魅せるバスケ」がテーマ。MCの煽りとヒップホップミュージックが流れる中、スポーツとライブを融合したかのようなボーラーのパフォーマンスは、ストリートボールの原点であるストリートバスケのようにファンキー。観客とコートの距離が近く、熱烈した試合を間近で楽しめるのも魅力です。

「日常の中にありながら非日常的な世界に没頭させる」というコンセプトを掲げるSOMECITYのストリートボールには競技バスケのような公式ルールがなく、華麗なトリックで相手チームのディフェンスをクールに出し抜き、得点を奪うことを最大の醍醐味としています。

バスケットが高い人気を誇るアメリカと比べ、日本でのストリートボールの知名度はまだまだ十分とはいえません。しかしバスケットファンだけに限らず、音楽や賑やかなことが好きな人も楽しめるイベントです。寺嶋恭之介のようなスター選手がメディアに度々取り上げられることで認知度が高まり、今後ますますファンが増えるのではないでしょうか。

寺嶋恭之介がストリートボールを続ける理由とは?

男子のバスケットボールは2016年にNBLとbjリーグが統合し、新たにプロバスケットボールリーグ・「Bリーグ(B.LEAGUE)」がスタートしました。Bリーグでプレーする選手たちは、所属チームとの契約金などで収入を得ることができます。一方、ストリートボールのリーグでプレーするとなると、Bリーグの選手のようなチームからの収入はないといいます。 それでも寺嶋恭之介をはじめとするボーラーたちは、他の仕事と掛け持ちをしてストリートボールを続けています。

なぜ彼らは、そうまでしてストリートボールでプレーするのでしょうか。2018年4月2日に放送された「ザ・ドキュメンタリー」で、寺嶋恭之介のチームメイトであり、チーム内の頼れる存在だというK-TAが、この問いに答えています。

その答えは「大好きで、これがやりたいから」という、ストリートボールへの愛にあふれた一言でした。K-TAだけでなくアパレルショップで働きながらプレーする寺嶋恭之介も、そして他のボーラーも同じ思いなのでしょう。番組では、「やりたいことをやる」という真っ直ぐで熱い思いに共感して応援しているというストリートボールファンの声も紹介していました。

本当にストリートボールが好きな人間が集まっているからこそ、観る者を熱い気持ちにさせるパフォーマンスができるのでしょう。寺嶋恭之介の神ワザに魅了され、バスケからストリートボールを始める若者もいるといいます。所属チーム・F’SQUADのテーマ通り「自分のやりたいことをやる」仲間たちとともに、寺嶋恭之介はこれからもファンタスティックなトリックでコートを沸かせてくれることでしょう。

渡邊雄太はNBAにも出場しているバスケットボール選手!世界レベルの活躍とは!?
ZiNEZ(ジンジ)フリースタイルバスケの世界王者!イケメンハーフが話題!
八村塁のNCAAコンサガ大学での評価!日本のバスケ選手はここまで来た!

関連記事

ページ上部へ戻る