渋川清彦の嫁は一般女性?名バイプレイヤーが子供に見せる顔はギャップあり

渋川清彦の嫁は一般女性?名バイプレイヤーが子供に見せる顔はギャップあり

渋川清彦と嫁の結婚パーティーが斬新!


渋川清彦のプロフィール
◆生年月日:1974年7月2日
◆出身:群馬県
◆身長:175cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:ディケイド

渋川清彦は家族の前ではどんな様子?

個性派バイプレイヤーとして知られる渋川清彦(しぶかわきよひこ)は、2014年4月に、一般女性と結婚しています。

結婚パーティを行ったそうですが、音楽好きな渋川清彦が開催したのは、新郎でありながらドラム演奏も披露するというライブ形式のパーティ。会場には400人ほど集まったとのことなので、ライブも大いに盛り上がったのではないでしょうか。

2020年3月公開の映画「酔うと化け物になる父がつらい」に出演した際のインタビューでは、嫁への接し方が“亭主関白的”だと明かしていた渋川清彦。自身の父親も、母親にはそのような接し方だったため、少なからず影響を受けていると語っていました。夫婦の関係性としては、嫁が良きバイプレイヤータイプなのかもしれません。

結婚の翌年である2015年夏には、夫妻の間に第一子となる長男が誕生しています。芝居ではハードな役もこなす渋川清彦ですが、息子に対しては親バカなのだとか。家庭では優しいパパのようです。

渋川清彦のバンド歴がスゴイ!兄弟も音楽好き?

渋川清彦は、バンドを組んでドラムを叩いていた「親戚のお兄ちゃん」の姿から、音楽的な影響を受けたそうです。中学3年生でバンドを始め、高校生の頃は5つも掛け持ちしていたのだとか。

高校卒業後は、バンドでのプロデビューを目指して上京しました。専門学校のドラム科を1年ほどで中退し、ファッションモデルになりましたが、現在もDTKINZ(ドトキンズ)というバンドのドラム担当として活動するなど、音楽への愛情が冷めることはないようです。

また、渋川清彦の弟も、TOSHIという名前でミュージシャンとしての活動歴があり、イベントを主催したこともあります。このイベントにはDTKINZも出演しており、兄弟で音楽を楽しんでいる様子がうかがえます。

近藤芳正の「おやじキャンプ飯」が話題!続編は?ワークショップが好評のワケとは? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

渋川清彦は子供を溺愛?パパならではの悩みも

渋川清彦が語る子育ての難しさ

渋川清彦は、先述の映画「酔うと化け物になる父がつらい」で演じたアルコール依存症の父親役について、共感できるところもあると明かしていました。

自身も酔うと饒舌になるタイプで、時には酔っぱらって、寝ている息子の頭を思いっきりなでてしまうこともあるのだとか。「本当に可愛い」と溺愛している息子とは、映画を観に行ったり、遊んだりしているといいます。

真剣に子供と向き合っているからこその悩みもあるようで、インタビューでは、「叱るのが難しい」と打ち明けていました。「怒る」ではなく、教育として「叱る」とはどういうことなのかを考えているのだそう。

「友達みたいな気さくな父親もいいのかなぁ」とも話しており、父親としてのあり方を模索しているのが伝わってきます。

渋川清彦の趣味がシブすぎる!タトゥーは本物?

チンピラや裏稼業といった悪役を演じることも多い渋川清彦。作品の中ではタトゥー姿を披露することもありますが、これは撮影用にプリントしたものではなく、本物です。

1998年にアメリカで製作された映画「カンザス/カンザス経由→N.Y.行き」を観て、マット・ディロンの黒豹のタトゥーを「カッコいい!」と感じたため、彫ったのだとか。

ドラムの他に、バイクも趣味に挙げている渋川清彦は、バイク雑誌の取材も受けるほどのマニア。トライアンフのスラクストンにまたがった写真も見事に決まっています。

家では優しいパパでありながら、自身のスタイルを確立している渋川清彦は、息子から見てもカッコいい憧れの存在なのではないでしょうか。

浅野忠信はあの映画のオーディションに落ちていた!英語力は?バンドに夢中?ドラマに積極的になったワケ! | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

渋川清彦はドラマ「ザ・タクシー飯店」主演で大歓喜?

2018年には、インタビューで「良さそうな店に入って、地の物を食べたりするのが最高に楽しい」と話していた渋川清彦。在京キー局の連ドラ初主演作となった「ザ・タクシー飯店」(2022年6月2日放送開始)では、町中華を愛する個人タクシーのドライバー・八巻孝太郎役を演じています。

渋川清彦は元々、2012年1月より第1シリーズの放送を開始したドラマ「孤独のグルメ」をはじめとする、グルメドラマの大ファンなのだとか。「孤独のグルメ」への出演をマネージャーに直談判したこともあるそうで、「念願叶った」と大喜びしていました。

渋川清彦が演じる八巻孝太郎は、タクシードライバーとして、様々な事情を抱えた乗客を迎える役どころ。癖の強い役柄にもなりきる確かな演技力があり、独自の感性を持つ渋川清彦には、まさにはまり役ではないでしょうか。

今後の目標を問われた際に、「シリーズもの」への意欲を語っていた渋川清彦。希望通りに、長く愛される作品になってほしいものです。

松重豊の嫁は誰?子供はアナウンサー?「孤独のグルメ」と実像にギャップあり? | 斜め上からこんにちは(芸能人、有名人の過去、今、未来を応援するブログ!)

関連記事

ページ上部へ戻る