久保田紗友が朝ドラ「べっぴんさん」出演で注目株!実はモーニング娘出身!?

久保田紗友が朝ドラ「べっぴんさん」出演で注目株!実はモーニング娘出身!?出典:http://bikuchan.com

久保田紗友が朝ドラ「べっぴんさん」出演で注目株!実はモーニング娘出身!?

久保田紗友は朝ドラ「べっぴんさん」五月役で注目!!

女優の久保田紗友(くぼたさゆ)は、NHK朝の連続ドラマ「べっぴんさん」に出演して以降、注目を集めている女優です。朝ドラ「べっぴんさん」は、昭和の子供服メーカー「キアリス」の創業者である坂東すみれが、「お母さんの身になって作りましょう」をモットーに子供服の開発に励み、少しずつ成功に近づいていく過程が描かれた物語です。

久保田紗友が演じたのは、すみれの娘さくらが通うジャズ喫茶「ヨーソロー」でアルバイトをする山本五月。少し不良っぽいものの、芯はしっかりしており、どこか秘密めいたところもある高校生という難しい役どころでした。クールな五月役は、武井咲を思わせる美貌を持った久保田紗友にぴったりで、たちまち評判に。林遣都演じる二郎の子を妊娠するものの、「重荷になりたくない」と姿を消したときには、視聴者をはらはらさせました。

久保田紗友はモーニング娘。だった?!オーディションに挑戦するも……

久保田紗友には、「元モーニング娘。だった」という噂がありました。あの美貌ならばさもありなんという気もします。実は、2010年8月に行われたモーニング娘。のオーディションに応募するも落選したという過去があった久保田紗友。それが、「元モーニング娘。」という噂に姿を変えてしまったようです。

当時からかなりの美少女だったという10歳の久保田紗友でしたが、すでに子役として活動していたため、「芸能プロダクションに所属していない」という選考条件を満たしていなかったのかもしれません。2011年には、女優発掘オーディション「アクトレース」で選ばれて、「劇団ハーベスト」に加わるなどの経験もしています。また、2013年に行われたミスセブンティーンオーディションで最終審査ままで進むも落選。まだ弱冠17歳ですが、すでに芸能界の厳しさを肌身で経験しているようです。

スポンサーリンク

久保田紗友の姉や熱愛彼氏の噂!出身中学や高校は?

久保田紗友の姉も美人だった!!熱愛彼氏は??

地元北海道の事務所に所属し、2008年から子役として芸能活動を開始している久保田紗友ですが、注目を集め出したのは、ここ数年です。そのため、プロフィール情報などもまだそれほど見られず、知られていない部分も多いのが現状です。そのような中、久保田紗友には姉がいることは分かっています。

久保田紗友のオフィシャルブログに、ツーショット写真がアップされています。姉は一般の方のようで、名前など詳しい情報は公表されていませんが、久保田紗友によく似た美人であることは写真を見ても明らか。周りが放っておくことは考えにくく、妹に刺激を受けて芸能活動スタート、という可能性もないとは言い切れないのではないでしょうか。

超べっぴんさんな久保田紗友のこと、熱愛彼氏の情報も気になるところです。実は、久保田紗友は、「彼氏もいるし、北海道の中学校に通っているよ」と、ネット上でプライベート情報を暴露されたことがありました。とはいっても、誰にでも書き込める程度の内容なので、信憑性は期待できそうにありません。中学生のころまでは地元の北海道に住み、東京と行ったり来たりする生活を送り、上京後間もなくブレイクしたことを考えると、恋愛する余裕はあまりなかったようにも思われます。

スポンサーリンク

久保田紗友の出身校は?東京の高校に進学!

久保田紗友は、中学を卒業するまで地元北海道の学校に通い、仕事のたびに東京へ行くという生活を送っていました。現在のところ、出身中学名は公表されていませんが、高校進学を機に、家族で東京に引っ越してきたことは明らかにされています。東京での暮らしについては、それまでも仕事でたびたび来ていたので苦労はないと語っている久保田紗友。

東京で通い始めた高校では新しい友達もできて、日々の生活も楽しんでいるようです。高校名も公開されていませんが、芸能活動のしやすい日出高校や堀越学園あたりが有力ではないかというのがもっぱらの噂。現在の注目度の高さを見れば、今後、プロフィールが公開されるのも時間の問題かもしれませんね。

久保田紗友が映画「ハローグッバイ」で主演!孤独な高校生を繊細に描く青春ドラマ!

久保田紗友の主演映画「ハローグッバイ」は、2017年7月公開予定となっています。監督は、2015年に、初監督作品「ディアーディアー」がモントリオール世界映画祭に出品されたことで話題になった新進気鋭の菊池健雄監督が務めました。本作が、メガホンをとる2作目となります。

久保田紗友が映画「ハローグッバイ」で演じるのは、万引きを繰り返してしまう孤独な優等生、葵役です。ともにW主演を務める萩原みのりは、元カレとの子供が出来てしまったのではと悩む、ちょっと派手目な女子高生はづき役を演じています。クラスメイトではあるものの正反対のキャラのため交わることのなかった葵とはづきでしたが、認知症のおばあさんに出会ったことをきっかけに交流がスタート。

それぞれに深い悩みを抱えている思春期の少女たちがどのように成長していくのでしょうか……というあらすじです。認知症のおばあさんを演じているのは、個性派女優のもたいまさこ。若手女優として期待されている久保田紗友と萩原みのりに絡んで、超ベテラン実力派女優のもたいまさこがどのような演技を見せてくれるかも楽しみです。

その他の共演者は、ダサかっこいいアイドルとして人気の音楽ユニット「超特急」の小笠原海や、シュローダーヘッズ名義でも活動している名キーボーディストの渡辺シュンスケ。独特な音楽活動でも知られる渡辺シュンスケが劇中音楽も担当していることもあり、何かと話題の映画「ハローグッバイ」。17歳で、現役女子高校生でもある今の久保田紗友でなくては表現できないリアルな演技に期待が高まります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る