高嶋政宏 子供も恵まれずも妻シルビアとはラブラブ!家族、弟・高嶋政伸との絆の深さ! スターレス高島とは何者なのか?

高嶋政宏 子供も恵まれずも妻シルビアとはラブラブ!家族、弟・高嶋政伸との絆の深さ! スターレス高島とは何者なのか?

高嶋政宏 子供に恵まれずも妻シルビアとはラブラブ!ドラマ、舞台と夫婦でひっぱりだこ

高嶋政宏 子供に恵まれずも妻シルビアとはラブラブ!

高嶋政宏は2005年、舞台でミュージカルを中心に活動している女優のシルビア・グラブと結婚しました。

高嶋政宏の妻のシルビア・グラブは父がスイス人、母が日本人のハーフ。高嶋政宏と妻のシルビア・グラブが初めて出会ったのは、2000年に行われたミュージカル「エリザベート」での共演です。公演中は、「冗談交じりに毎日ご飯に誘っていた」と本人が語っていました。しかし毎日というのですから、単なる冗談ではない気がしますよね。照れ隠しのような気がします。一方の高嶋政宏の妻シルビア・グラブは、当初から高嶋政宏を素敵な人だと思っていたようで、付き合えるとは思っていなかったそうです。しかし毎日続くご飯の誘いに、ついに高嶋政宏の妻のシルビア・グラブから「ご飯にいつ行きますか?」と聞き返したことで、本格的な交際に発展。その後、4年の交際を経て「俺たち結婚するのか?」という、プロポーズとしてはちょっとズレた言葉に、高嶋政宏の妻のシルビアは「なんでなの?」と崩れ落ちたそうです。そんなこんなで晴れて夫婦となった高嶋政宏と妻のシルビアの二人。高嶋政宏が毎朝、朝食を作ったり、高嶋政宏が朝起きると妻のシルビアにまとわりついたり、風呂上がりにはカメラマンに扮して撮影のまねをするなど、愛妻というか溺愛ぶりのエピソードがたくさん聞かれます。二人のラブラブぶりを物語っていますね。

高嶋政宏 ドラマ、舞台と夫婦でひっぱりだこ

高嶋政宏は成城大学法学部在学中の1987年に映画「トットチャンネル」で俳優デビューして以来、毎年ドラマや舞台、そして映画に出演しています。1987年にはNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で片倉小十郎重綱役を演じ、1988年には唐沢寿明と山口智子の出会いのきっかけになったNHK朝の連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」に速水秀平役で出演。1989年にはテレビ朝日の「氷点」を始め4本に出演し、1990年には三田佳子主演の日本テレビ系列大ヒットドラマ「外科医有森冴子」で新人外科医の倉沢星也役。1991年には「デパート!夏物語」で主人公の高山大介を演じ、トップ俳優の地位を確かなものにしています。演技だけでなく、その人柄も良い高嶋政宏。TBS系列のトークバラエティ番組「A-Studio」に出演したときの様子からも、人柄の良さがうかがいしれます。本当だったら聞かれたくないし話したくもない、でも番組では聞かれるであろう弟・高嶋政伸の離婚騒動の話。暗い雰囲気にならないよう笑顔で話し、騒動が解決したことを心から喜んでいた高嶋政宏。これには、人柄の良さだけはなく、弟・高嶋政伸との絆の深さも感じさせました。2世タレントだからと言って必ず成功するわけではありません。ここまで成功したのは、高嶋政宏という1人の人間の魅力あってこそ。また高嶋政宏の妻のシルビア・グラブも、1997年に舞台「ジェリーズ・ガールズ」に出演して以降、ミュージカルを中心とした活動を続け現在も途切れることなく出演し続けています。2008年には「レベッカ」のダンヴァース夫人の演技が高く評価され、第34回菊田一夫演劇賞を受賞。2012年には「国民の映画」のツァラ・レアンダー役がこの時も高く評価され、読売演劇大賞・最優秀女優賞を受賞しています。高嶋政宏と妻のシルビア・グラブが、テレビや映画、そして舞台には欠かせない俳優と女優であるのは、仕事が途切れていないのが何よりの証拠。ドラマ、舞台とひっぱりだこ状態の二人にもし子供ができたら、多分父や母のように3世俳優か女優だとしても、独自の色を出して活躍することでしょう。

高嶋政宏 波乱万丈の家族と弟・高嶋政伸の現在は?スターレス高島とは何者なのか?

高嶋政宏 波乱万丈の家族とその絆

高嶋政宏は、俳優や司会者として活躍した高嶋忠夫と、宝塚歌劇団の元星組男役のトップスターで、現在は女優やタレントとして活躍している寿美花代との間に1965年10月29日に生まれています。血液型はB型で、身長は185cmと高身長。甘いマスクと、表情豊かな演技で人気の俳優です。弟には俳優の高嶋政伸がいるのは有名ですが、実は高嶋政宏と高嶋政伸の他に兄弟がもう1人いたのです。実は、高嶋忠夫と寿美花代が結婚後、道夫と名付けられた長男が誕生しています。けれども、1964年に当時17歳の家政婦によって殺害される悲惨な目に。この事件は、その17歳の家政婦の証言から、当初は不審者の仕業かと思われていました。けれども、17歳の家政婦の証言に不審な点が多く問い質したところ、犯行を自供。この17歳の家政婦、高嶋夫妻のファンで、高嶋夫妻もこの家政婦をとても可愛がっていたそうです。家政婦もその恩に対してよく尽くしていましたが、長男の道夫が生まれたために、愛情が自分から長男に移って自分が疎遠に扱われたと主張。未成年でしたが、犯行の悪質さと身勝手さから成人同様の殺人罪で起訴され、1965年6月に懲役3年から5年の不定期刑を言い渡されています。この事件が高嶋家に暗い影を落とし続けます。高嶋忠夫は仕事を順調にこなすも、ストレスから暴飲暴食がたたり、糖尿病を発症。不眠症になり、お酒と睡眠薬に頼らなければ眠れない生活を続け、アルコール依存症にもなってしまいます。また1997年から1998年にかけて、26年間続き愛着の強かった「ごちそうさま」の司会交代や、母親の入院が切っかけとなり、1998年に重度のうつ病を発症。一時復帰したものの、その後パーキンソン病を患い、さらには2010年に不整脈のため、心臓にペースメーカーを取りつける手術を行っています。久しぶりのテレビ出演は、2013年に放送されたフジテレビ系列の「カスペ」で「独占密着!真実の高島ファミリー「忠夫さん、死ぬまで一緒やで」~寿美花代・献身愛で闘う夫の病~」。高嶋政宏の笑顔の裏側には、こんな悲しい現実があるのでした。

スポンサーリンク

高嶋政宏 弟・高嶋政伸の現在は?スターレス高島とは何者なのか?

父・忠夫の闘病も続く2011年7月、高嶋政宏の弟である高嶋政伸は、女優の美元と離婚協議中であると報じられました。そして2012年11月26日、ゴタゴタ続きを経てようやく離婚が成立。その原因は、美元の金使いの荒さにあったようで、結婚後毎月の様に旅行に国内外問わず出かけ、ブランド品を買いあさり、美元の家族親戚も同行させその費用を毎回高嶋政伸に無心していたとか。その結果、数千万あった貯金が0になったという話です。離婚裁判中には美元が高嶋政伸へのDVの証拠として提出していた音声らしきものがネットに流れるなど、それまで好青年役を多くこなしてきた高嶋政伸は、25年の芸能生活を全てなげうたなければならないほどの争いになっていきました。しかしこれで転ばないのが凄いところ。TBS系列の連続ドラマ「ホテル」や「こちら本池上署」などの好青年の役から一転、テレビ朝日系列の連続ドラマ「臨場」の立原真澄役や「DOCTORS~最強の名医~」での森山卓役のような、悪役の演技も披露し、それが非常に高く評価され、現在も仕事は順調に進んでいます。悪さにかけて名俳優と言っても良いような演技を披露しており、このままいけば高嶋政宏・高嶋政伸兄弟は、芸能界随一の俳優兄弟になりそうですね。そんな高嶋政宏ですが、かなりお茶目な性格もあります。洋楽好きが高じて、海外のロックバンドキング・クリムゾンの「スターレス」に感銘を受けた高嶋政宏。「タモリ倶楽部」の1コーナー「空耳アワード2010」にゲスト出演した際には、「スターレス高島」と名乗って出演しました(笑)。こういう意外な一面もまた、高嶋政宏の魅力の一つですね。

高嶋政宏の今後は!?

高嶋政宏は、「相棒」シリーズや「警視庁捜査一課9係」などの人気刑事ドラマを放送していた、テレビ朝日の水曜21時枠で2015年7月からスタートする「刑事7人」に東山紀之と共演することが決まっています。高嶋政宏の役どころは、人間観察のプロフェッショナルで“リーダー的存在”の熱血刑事・沙村康介という人物。東山紀之演じる天樹悠は協調性がなく謎の多い男ですが操作能力は超一流という人物。この天樹悠と高嶋政宏演じる沙村康介がどう絡んでいくのか、注目されるところです。何より沙村康介というキャラクターは、高嶋政宏の性格にマッチした人物!「刑事7人」では東山紀之や高嶋政宏の他に、片岡愛之助や鈴木浩介、倉科カナ、吉田鋼太郎、北大路欣也など豪華メンバーも揃っています。このメンバーが合わさることで、どんな化学反応が起こるか、早く見てみたいです。高嶋政宏は今後、良い俳優として年輪を重ねていくのは間違いないでしょう。ひょっとすると、弟の高嶋政伸のように、路線変更して悪役を演じることがあるかも?そうすると、今までと全く違う一面が出て、培ってきた演技力と併せて強烈なキャラクターになる気がします。高嶋政宏の今後の活動はまた、子供の有無によって変わってくるかもしれません。先にご紹介したように波乱万丈というより、艱難辛苦を乗り越えている最中の一家です。妻を溺愛している高嶋政宏。子供が誕生すれば、もちろん子供も溺愛するでしょう。そして仕事にも、より一層積極的になり、さらには子供向けの作品にも出演する可能性があります。例えば仮面ライダーシリーズ。このシリーズは若手俳優を起用する一方、脇役や悪役などに名優を起用することもあります。高畑淳子が「仮面ライダーBLACK RX」で悪役を演じていたのは有名ですし、「仮面ライダー響鬼」では仮面ライダーシリーズでは珍しく、すでに俳優としての地位を築いている細川茂樹が主役に抜擢。現在放映中の「仮面ライダードライブ」には片岡鶴太郎も出演中です。そうなると、おちゃめな一面がある高嶋政宏の性格からして「ぜひ出たい!」と言い出しかねません(笑)。結婚に続き、ぜひ、高嶋政宏にさらなる幸福が訪れると良いですね。波瀾万丈、艱難辛苦を乗り越えている高嶋家。今や長男となってしまった高嶋政宏は笑顔で妻を愛し、弟を想い、両親を気遣ってこれからも俳優として活躍していくことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る