大東駿介の歴代熱愛彼女!水川あさみとの結婚が噂された頃に妻と入籍済みだった?

大東駿介の歴代熱愛彼女!水川あさみとの交際時は現在の妻と結婚していた?


大東駿介のプロフィール
◆生年月日:1986年3月13日
◆出身:大阪府
◆身長:182cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:A.L.C.Atlantis

大東駿介の歴代熱愛彼女は?倉科カナとも噂があった?

大東駿介(だいとうしゅんすけ)は、数々の映画やドラマで活躍している俳優です。高身長でイケメンとあって、若い頃から何度か噂や熱愛報道が出ていました。

熱愛彼女なのではと噂されたお相手には、2009年9月より放送されたNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」にて結婚相手となる役で共演した女優の倉科カナや2011年7月放送のドラマ「桜蘭高校ホスト部」で共演した川口春奈などが挙げられます。

どちらも特に写真を撮られたわけでもなく、真相は不明です。お似合いだという理由で、噂になっただけなのかもしれません。

その後2014年10月に、水川あさみと手をつないでハロウィンデートしているところを熱愛スクープされ、注目を浴びました。この1度目の報道当時、2人の所属事務所A.L.C.Atlantisは熱愛を完全否定しています。

2014年12月に映画「表と裏」の記者会見に出席した際にも、大東駿介は水川あさみとの関係について「何もないです。事務所の先輩です」とコメント。しかし、2015年8月には同棲報道が飛び出していました。

大東駿介は極秘結婚していた!水川あさみとの交際時は入籍済みだった

2016年に水川あさみが事務所から独立した際にも、大東駿介と結婚秒読みだとささやかれていました。しかし、2017年12月に写真週刊誌「FRIDAY」にて、水川あさみと窪田正孝のドライブデートがキャッチされ、すでに大東駿介とは破局済みだったことが判明。2019年9月に、水川あさみは窪田正孝と結婚しています。

2020年6月になってから大東駿介は「女性セブン」にて、噂が飛び交った当時、水川あさみと交際していたと認めています。時間が経ってから過去の交際を認めたのには、事情がありました。この時、「女性セブン」の取材によって大東駿介が実は既婚者で3児の父であることが確認され、本人も経緯を公表しています。

大東駿介は、現在の妻との間に1人目の子供を授かったことで、2015年12月に結婚していたそうです。水川あさみとの交際関係が続いていたうちに、妻と別居のスタイルで入籍済みだったのだとか。

同誌に結婚の事実を隠しながら水川あさみとの交際を継続していた時期があったことを告白し、「何も伝えないままに別れたわけで、後々それが公になったらどれほど世間に叩かれるんだろう、どれだけ相手が傷つくだろうとも考えました」と当時の気持ちを語っています。

水川あさみの料理がウマすぎて夫・窪田正孝や仲間が大絶賛?堂本剛との関係!かわいさの秘密は?

大東駿介の生い立ちは壮絶だった?別居婚だった理由!高校卒業後に上京

大東駿介は子供時代のトラウマが原因で別居婚を選択!現在は?

大東駿介が2020年6月に「女性セブン」に語った内容によると、大東駿介は妻や子供達と最初から別に住まいを構える別居婚を前提にしていたのだとか。

その理由について「幼少期に家庭が崩壊していたこともあり、その時には家庭を持つという選択肢が持てなかった」と、当時の心境を明かしています。

子供を授かったため「責任は取るし、妻と子供を支えていくけれど、ぼくはぼくで生きていきたいと、妻に了承してもらった」ということで、双方合意の元に別居婚という形をとっていたのだとか。

大東駿介は小学3年生の時に父が、そして中学2年生の時には母も蒸発したという壮絶なネグレクト家庭で育ったそうです。

「あるものがなくなっていく絶望を子供に味わわせるくらいなら、初めからつくりたくなかった」という発言は、この生い立ちによって心に刻まれた傷の深さを物語っています。

兄弟もおらず、母が帰って来なくなってからは空腹を満たすために自宅に残されたわずかな小銭で駄菓子を買い、学校で担任から菓子パンをもらって飢えをしのいでいたといいます。

2019年11月に放送された「A-Studio」では、母が消えた後しばらくの間は悲惨な状態で引きこもったものの、友人たちの配慮によって孤立せずに済み、その後は伯母に育てられたことを明かしていました。

幸い伯母は「我が子のように育ててくれた」とのことで、大東駿介は路頭に迷うことなくぎりぎりのところで救われたようです。

妻子とは長く別居スタイルを続けていたものの、2020年2月に公開された映画「37 セカンズ」の現場で感じたことや、芸能界の先輩たちとの交流の中で思うことがあったという大東駿介。2020年4月より家族5人での生活をスタートさせ、今は家族と向き合っているそうです。

大東駿介の出身校や経歴!デビュー作は「野ブタ。をプロデュース」

大東駿介は、1986年3月13日生まれで、大阪府堺市出身の関西人。大阪府立堺工業高等学校を卒業した直後に、役者になる夢を叶えるために単身上京し、19歳で芸能活動をスタートさせました。182cmと高身長で、体重62kgと、スラッとした立ち姿はさすがモデル出身です。

芸能界デビューのきっかけは、芸能事務所のトップコートが開催した「Try to Top 2005」というオーディションに参加し、グランプリや「FINE BOY賞」を受賞したことでした。

「FINEBOYS」専属モデルとして活動を開始すると同時に、2005年10月より放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」にも出演。以後は、ラブコメディから刑事もの、NHKの大河ドラマに至るまで、多種多様なドラマや映画作品に出演しています。

バラエティ番組「世界ウルルン滞在記」で台湾やインドネシアを訪れた姿を記憶している人もいるかもしれません。当初は、芸名「大東俊介」として活動していましたが、2011年にトップコートからA.L.C.Atlantisに事務所移籍した時に、現在の「大東駿介」に改名しています。

兼近大樹の昔の犯罪歴や壮絶な生い立ちとは?熱愛発覚で彼女はニコルと判明?

大東駿介が家族との在り方を見直した作品とは?演技力の高さが光る存在に進化

大東駿介が「家族と向き合おう」と変化したきっかけは「37 セカンズ」

妻と3人の子供たちとは別々に暮らしていた大東駿介でしたが、2020年2月に公開された映画「37 セカンズ」及び公開に先駆けて2019年12月にNHKで放送されたドラマ版の撮影が転機になりました。同作の撮影を通じて、大きな影響を受けたと2020年6月に行われたトークイベントにて明かしています。

「37 セカンズ」は、脳性まひの障がいを持つヒロインが性の目覚めをきっかけに、やや過保護なシングルマザーから自立し、新たな人生を歩み始める青春ストーリー。大東駿介は、過去の出来事でトラウマを抱えているホームヘルパーの俊哉を好演しています。

作品を通じて、大東駿介は「今までの生き方、これから、自分自身と向き合うこと、過去と向き合うことが自分にとっての障がいだ」と感じたといい、本作の出演とコロナ禍をきっかけに、家族と正しく向き合おうと決意を固めた旨を語っていました。

大東駿介はイケメン枠から演技力で魅せる俳優へ

近年も出演作の発表が途切れない大東駿介は、2019年1月放送の「いだてん〜東京オリムピック噺〜」では平泳ぎの金メダリスト鶴田義行役を熱演。当初は泳げなかったものの、特訓を重ね同役を演じ切りました。

デビュー当時はイケメン俳優といった観点で捉えられがちで、見た目重視の役もあったものの、その演技力を買われてのキャスティングが増えてきているようです。

2020年4月放送のドラマ「浦安鉄筋家族」では小学校教師・春巻龍を演じ、その完コピぶりに称賛の声が相次ぎました。

また、2021年8月放送のドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」にて社宅住まいの主婦・中山麻衣子の夫・拓也を演じ、注目を浴びています。同作では社宅のベランダを舞台に、不倫まで壁1枚というお隣同士の危うい関係を描いており、大東駿介の演技力が話題です。

さらに、2021年10月に公開予定の映画「草の響き」には、東出昌大演じる主人公・工藤和雄に寄り添う友人・佐久間研二役で出演。この映画は、心の病にかかった工藤和雄が函館を舞台に人との交流の中で変化していく様子を描いた繊細な作品となっています。

コミカルからシリアスまで、幅広い作品で活躍している大東駿介。これからは家族との関係も大切にしながら、役者としてさらに成長していくことでしょう。

伊藤淳史の性格と演技力、運動神経の評価が高すぎ!身長・体重は?弟の死を乗り越え深い家族愛!
和田正人と妻・吉木りさは熱愛発覚時から堂々交際宣言!兄弟が乗り越えた切ない生い立ちとは?
一ノ瀬颯の高校や大学は?2度浪人するも入学式の日に奇跡が!父や母とのエピソード!

関連記事

ページ上部へ戻る