一ノ瀬颯の高校は?大学浪人した?大河ドラマでの眼力がスゴい!

一ノ瀬颯はリュウソウジャーで俳優デビュー!大学入学式の日にスカウトされていた!


一ノ瀬颯のプロフィール
◆生年月日:1997年4月8日
◆出身:東京都
◆身長:179m
◆血液型:B型
◆所属事務所:研音

一ノ瀬颯はリュウソウジャーで主演デビュー!

一ノ瀬颯(いちのせはやて)は、2019年3月から放送された戦隊ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」でリュウソウレッドことコウ役を演じ、俳優デビューしました。

俳優としてのデビュー作でいきなりの主演となりましたが、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」チーフプロデューサーは「次第にやる気になって目が輝いていった」と、一ノ瀬颯を起用した理由を語っています。

また、優しい性格であることも、メンバーを引っ張る戦隊モノの主演には適役だったようです。

一ノ瀬颯が俳優デビューしたきっかけは?

一ノ瀬颯は2016年に高校を卒業した後に一浪し、大学に合格しました。しかし手続きミスで入学できず、一旦は専門学校に通い始めますが、大学を再受験しようと決意。2018年4月に青山学院大学へ入学しています。

一ノ瀬颯が芸能界入りしたきっかけは、青学の入学式に向かっている途中で、現在も所属している芸能事務所・研音にスカウトされたことでした。

スカウトで事務所入りした2018年の後半には、早くも「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の主演が決定。まさに、シンデレラボーイと言えそうなデビューストーリーを辿っています。

伊藤あさひの出身大学や趣味は?松坂桃李をライバル視しているって本当?

一ノ瀬颯の高校や大学はどこ?浪人時代の両親とのエピソードも紹介!

一ノ瀬颯は進学校出身のハイスペ男子?

一ノ瀬颯は、中高一貫教育の私立校で進学校として知られる穎明館高校に通っていました。

その後、1年間の浪人生活が報われて大学に合格したものの、第一志望の合否結果を待っている間に合格した大学での入金手続きの期日が過ぎてしまうという大失敗を犯します。

しかし、翌年には青山学院大学に見事合格。学部は不明ですが、転んでもタダでは起きない努力の持ち主です。

一ノ瀬颯、浪人時代は父親に励まされていた!

一ノ瀬颯は手続きミスで大学へ入学できなくなった時、「人生終わった」と考えてしまったのだそう。

この時、一ノ瀬颯は父親から「人生は取り返しがつかない」と励まされ、一緒に専門学校を探すことに。しかし、やはり納得できずに再受験を決意し、青山学院大学を目指すこととなりました。

大学に通いながら俳優として活躍する一ノ瀬颯。小学校低学年の頃から俳優に興味を持っていたといい、「やらないで後悔したくない」という思いから、大学から俳優を目指そうと決意していました。

山田裕貴は父を演技で超えた?ドラマ出演数がハンパないカメレオン俳優の目標は目立たないこと…!?

一ノ瀬颯が大河ドラマ「麒麟がくる」に大抜擢!「恋あた」にも出演

一ノ瀬颯が「麒麟がくる」で大河ドラマデビュー!

一ノ瀬颯は、長谷川博己主演の「麒麟がくる」に足利義栄役で出演し、大河ドラマデビューを飾りました。

将軍役ということで「今までにない重圧や怖さを感じました」と語る一方、「貴重な経験になる」と前向きな発言もしています。

実在した人物ながら残っている文献が少ないため、役作りは「将軍としての誇りやプライド、強い気持ち」を大切にしたという一ノ瀬颯。病に冒されるという難しい役を見事に演じきりました。

一ノ瀬颯がイケメン店員役で「この恋あたためますか」にレギュラー出演!

一ノ瀬颯の「麒麟がくる」出演は計3話でしたが、2020年10月期放送の「この恋あたためますか」では、レギュラー出演を果たしました。

同作で一ノ瀬颯が演じたのは、碓井陸斗役。イケメンのコンビニバイトで、森七菜、中村倫也、石橋静河らと共演。

出演決定後のインタビューでは「愛されるキャラクターになりたい」と抱負を語っています。

俳優として順調なキャリアを歩む一ノ瀬颯。菅田将暉、横浜流星らの人気イケメン俳優に続き、戦隊シリーズ出身の売れっ子俳優になる日も近いのかもしれません。

有村架純がドラマで肝っ玉姉ちゃんを熱演!インスタに姉との写真も!菅田将暉との再共演作は?
横浜流星は「トッキュウジャー」で注目のイケメン俳優!空手で世界一に!?
吉沢亮が大河ドラマ主演に大抜擢!国宝級イケメンが彼女にしたいタイプとは?

関連記事

ページ上部へ戻る