玄理は韓国語と英語も堪能なトライリンガルだけど日本育ち!実家はお金持ち?戸田恵梨香とのキスが話題だった

玄理は韓国語と英語も堪能だけど日本生まれ日本育ち!海外の映画にも出演している国際派女優!


玄理のプロフィール
◆生年月日:1986年12月18日
◆出身:東京都
◆身長:168cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:ヒラタオフィス

玄理は韓国語と英語も堪能なトライリンガルだけど日本生まれ日本育ち!

女優の玄理(ひょんり)は日本を拠点に活動していますが、海外作品の出演歴も豊富です。日本のドラマでは、2019年4月より放送された「ミストレス〜女たちの秘密〜」や、2021年1月より放送を開始した「君と世界が終わる日に」などに出演しています。

日本生まれ日本育ちの玄理ですが、韓国人の両親を持つため国籍上は韓国人で、日本語に加えて、韓国語と英語も流暢に話せるトライリンガル。どのように3つもの言語を習得したのでしょうか。

玄理は中学生の時に、イギリスのオックスフォード大学のサマースクールへ短期留学をした経験があり、英語を身につけたようです。その後進学した青山学院大学在学中には韓国にある韓国延世大学にも留学し、韓国語をマスターしました。

両親の影響もあるのでしょうが、こうした留学経験を通じて、トライリンガルになった玄理。特技に、藤間流の日本舞踊や韓国舞踊とあるのにも理由があります。それは、海外作品のオファーではアジア各地の人を演じることが求められるため、「頭ではなく体で演じ分けたい」との思いがあってのことだそうです。アジア系トライリンガル女優として玄理は世界を舞台に活躍しています。

玄理は海外の映画にも出演している国際派女優!

玄理は2009年7月から2012年3月までTBSのバラエティ番組「王様のブランチ」にリポーターとして出演しており、この仕事が日本での芸能活動を本格化させる足掛かりとなりました。

その後玄理は、たくさんの日本国内の映像作品に登場していますが、海外の映像作品にも数多く出演しています。日本では2016年4月に公開されたアメリカ映画で、渡辺謙とマシュー・マコノヒーがW主演した「追憶の森」をはじめ、2014年5月に公開されたイギリス映画「ストリートファイター 暗殺拳」などに出演。これ以外にも、フランスやポルトガル、韓国の映画にも出演しています。

また、2014年8月に公開された日本の主演映画「水の声を聞く」は、キネマ旬報日本映画ベストテン第9位や映画芸術第6位になったほか、2015年のベルリン国際映画祭フォーラム部門にも出品。会場での質疑応答に、通訳を挟まずに自ら英語で対応した玄理は、アメリカの映画批評雑誌「Variety」にて「物語を動かす重要な役どころを魅力的に演じきった主演女優」と評されました。

その語学力を武器に、玄理はすでに名実ともに国際派女優の仲間入りを果たしているといえるでしょう。

中村ゆりは韓国籍で元歌手!結婚は?林遣都が元彼?インスタの可愛さにファン騒然!

玄理の実家はお金持ち?戸田恵梨香のキス動画&写真がインスタで話題に!

玄理の実家はお金持ち?

学生時代に海外留学をしていた経歴などから、玄理の実家はお金持ちなのでは、と思われる方も多いでしょう。玄理の実家については、はっきりとした情報はありませんが、一時期ネットで父親がパチンコチェーン店の開業者という情報が出回っていました。しかし本人の口から語られたものだという情報元は、現在確認できず、あくまでも憶測の域を出ないようです。

2010年12月に放送されたトークバラエティ番組「イチハチ」の「お坊ちゃまお嬢さま育ち芸能人大大集合2時間スペシャル」に玄理もゲストの1人として出演。芸能界でも有数のセレブの子息たちが出演していたところを見ると、玄理もその例にもれず実家は超セレブな家庭だったのでしょう。

ちなみに玄理には弟がおり、2013年には駆け出しの映画監督をしていると、玄理自身が語っていました。今も映画監督として活躍しているのか、については特に公表されていません。

玄理と戸田恵梨香のキス動画&写真がインスタで話題に

玄理は戸田恵梨香と仲が良いことで知られています。2016年12月の玄理の誕生日には戸田恵梨香が「誕生日おめっと」というメッセージと共に玄理の頬や唇に熱烈にキスをしている写真を自身のインスタに投稿。BGMに「はじめてのチュウ」を流し、仲の良さをファンにアピールしていました。フォロワーからは「本当にひょんえりかわいすぎます」といったコメントも。

そして翌年2017年12月の誕生日には玄理がキスマークだらけの顔写真を披露。「#去年より激しめだった」というハッシュタグをつけており、フォロワーからは「恵梨香ちゃんとのコンビ、大好きです」とコメントがついていました。

現在の玄理のインスタにはこういった画像は公開されておらず、玄理の現場のオフショットや出演情報の告知などを中心に投稿しています。プライベートの様子は封印しているようです。

戸田恵梨香が松坂桃李と電撃結婚!女子にもモテモテで有村架純が「惚れました」元彼たちも豪華すぎ?

玄理の女優魂がすごい!2PM・ジュノと共演した映画がNetflixに登場

玄理の女優魂がすごい!

玄理は日本語に加えて、韓国語と英語も操る玄理は、活躍の場を海外にまで広げるために有利な条件を備えていることは事実です。しかし、トライリンガルであることだけで大活躍できるほど、芸能の世界は甘くはありません。表現者として、玄理は常に深く役と向き合っています。

役作りのために車椅子で生活してみたり、殺人犯の手記を読んだりと、その姿勢は非常に貪欲でストイック。玄理の演技に対するスタンスは、役を作り込むというよりは、自分の内面を役に近づけていくといったほうが近いのかもしれません。

2019年7月より放送されたドラマ「まどろみバーメイド~屋台バーで最高の一杯を。~」にて主人公の天才バーテンダー・月川雪の先輩であり、高級ホテルのバーテンダーでもある伊吹騎帆を好演した玄理。役作りのために髪を31㎝も切ったとか。思い切りの良さはさすが女優です。

玄理が2PM・ジュノと共演した映画がNetflixに登場

玄理は2019年5月に公開された映画「薔薇とチューリップ」にて2PMのジュノと共演しました。この映画ではジュノが1人2役を演じたことで話題になり、メディアからも注目を浴びていました。

玄理は韓国で絶大的な人気を誇るカリスマアーティスト・ネロの韓国人マネージャー役を務めており、物語の主要人物の1人となっています。

韓国人の役ということで、劇中ではずっと韓国語のセリフだった玄理。ジュノには正しい日本語の発音を玄理が教え、ジュノは玄理に、日常会話で使い慣れていない韓国語単語があればその発音を教えていたとか。気になるこの映画は、2021年1月1日よりNetflixにて配信されています。

玄理は2020年10月より公開された黒沢清監督の映画「スパイの妻」にも出演。同作は、ドラマで放送された映像を映画化したもの。第77回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞したこの作品でも、しっかりとした演技で脇を支えています。

韓国人の役では韓国人に、着物を着た日本人役では日本人に見えるのは、身体感覚から演じ分けたい、というこだわりによって獲得した力なのかもしれません。玄理はその語学力はもちろん、優れた演技力をもってこれからもアジアを代表する国際派女優として活躍していくことでしょう。

蒼井優はミュージカル「アニー」でデビューした女優!南海キャンディーズの山里亮太との結婚が大きな話題に!
木竜麻生はマルハニチロのCMが可愛すぎ!出身地は新潟県新発田市
 江口のりこは安藤サクラに似ているけど見分け方は?双子も激似?結婚やおすすめドラマ情報も総まとめ!

関連記事

ページ上部へ戻る