萩原みのりは高校生役も違和感ナシだけど結婚している?病気がきっかけで女優の道に!

萩原みのりの結婚相手は監督?身長・体重やプロフィール


荻原みのりのプロフィール
◆生年月日:1997年3月6日
◆出身:愛知県
◆身長:155cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:スターダストプロモーション 制作1部

荻原みのりの夫は内山拓也!出演した監督作は?

つるんとしたたまご肌で、どこか永作博美に雰囲気が似ているとも言われる萩原みのり(はぎわらみのり)は、1997年生まれの女優です。童顔で実年齢より若く見える萩原みのりですが、すでに結婚しています。

萩原みのりは、2021年6月1日に映画監督の内山拓也と結婚したことを自身のインスタで公表しました。

2人が付き合うきっかけとなったのは2020年11月に公開された、内山拓也監督の長編映画デビュー作「佐々木、イン、マイマイン」。萩原みのりが、ユキ役で出演していました。

同作で夫の内山拓也は、「2020年度新藤兼人賞」の銀賞を受賞しており、公私両面でのターニングポイントと言えそうです。

結婚に際し、萩原みのりは「すてきな夫婦になれるように、二人で丁寧に積み重ねていけたらと思います」とコメントしており、映画だけでなくプライベートでも二人三脚で頑張っていく決意を表明していました。

発表時点で特に妊娠はしておらず、結婚後も女優として活躍していくとのことなので、今後、再び夫の作品に出演することがあるかもしれません。

萩原みのりの身長と体重は?目標は橋本愛

萩原みのりの身長は、155cm。体重やスリーサイズは公表されていませんが、全体に華奢でスラリとした容姿です。

愛知県名古屋市出身で、芸能界デビューするきっかけとなったのはスカウトでした。それまでは、女優になるなど考えてもいなかったといいますが、レッスンを重ねていくうちに、次第に「女優」という職業が現実的に思えてきたそうです。

萩原みのりは2013年4月からオンエアのジョンソン&ジョンソンのコンタクトレンズのCMや、2012年2月オンエアのベネッセコーポレーションの進研ゼミのCMに出演していました。名前を認識していなくても、顔をどこかで見たことがあると感じた人も多いのではないでしょうか。

目標とする女優について、萩原みのりは以前所属していた事務所・ソニー・ミュージックアーティスツの先輩・橋本愛の名前を挙げていました。

2018年3月にソニー・ミュージックアーティスツとの契約が満了となり、同年5月に現在の所属事務所・スターダストプロモーションに移っています。2021年3月にはドラマ「RISKY」で地上波初主演を飾っており、これからに期待されている存在です。

岡本夏美は「ワイドナショー」直球発言で注目度上昇!妊娠誤記載に言及?浜辺美波との交流が眩しい!

萩原みのりは病気で新体操選手の夢を手放していた!「表参道高校合唱部」の変身ぶりから話題に

萩原みのりは新体操強豪の中学校に進学するも病気で夢を断念

萩原みのりは、プロの新体操選手になるのが夢だったといいます。そのため、小学校2年生のときからトレーニングに励み続け、新体操の強豪として知られる中学校に進学したものの、中学1年生の夏が終わる頃に背中の病気で引退したそうです。

ちょうど1つの夢を手放したタイミングに名古屋駅でスカウトされ、芸能界入りしたのだとか。新体操を続けていたら、練習漬けで駅前に行く機会もなく、スカウトされなかったともブログに綴っています。

病気に関しては過去に2回手術を受けたそうですが、今では完治したとのこと。そんな萩原みのりの新体操経験者としての実力を確認できるのが、2014年11月に公開された映画「神さまの言うとおり」です。前後にピタッと脚を開くシーンがあり、見事な開脚姿はさすがです。

萩原みのりは「表参道高校合唱部」での変身ぶりから話題に!出演作は?

萩原みのりの出世作となったのは、2016年に放映された連続ドラマ「表参道高校合唱部」でした。萩原みのりは、メガネをかけ目立たない存在で、クラスでは圏外扱いされていた佐々木美子役を演じています。

吉本実憂演じる学校一の美少女である谷優理亞の手によって、メガネ姿の地味な印象から美少女へと変身させられた美子。すると、「美子を演じている女の子は誰?」と話題が集中することに。こうして、萩原みのりの知名度が一挙にアップしました。

2016年10月に公開された映画「何者」では主人公の拓人のアルバイト先の後輩で、ズケズケと物を言うちょっと生意気な女の子を好演しました。

また、2017年7月15日公開の映画「ハローグッバイ」ではクラスの中でも目立つ存在で、元彼との間に子供ができたのではないかと悩む、主人公の女子高生はづき役を演じ、その演技力で視聴者を魅了しました。

2021年1月に公開された映画「花束みたいな恋をした」では本條朱音を演じ、次々と演技力が問われる出演作が続いています。

久保田紗友の写真集には貴重な10代の頃が満載!姉も芸能人?「ホリミヤ」で青春感炸裂!

萩原みのりの「ただ離婚してないだけ」萌役の怪演が話題に!高校生役も違和感なし!

萩原みのりの「ただ離婚してないだけ」での演技が話題に

荻原みのりは2021年7月期ドラマ「ただ離婚してないだけ」に出演しています。ストーリーは、結婚生活7年目を迎えた「ただ離婚してないだけ」の冷え切った関係の夫婦が、夫の不倫をきっかけに、罪が罪を招く泥沼状態に陥っていくというもの。恐ろしい不倫サスペンスで、萩原みのりは不倫相手の夏川萌役を熱演しました。

夏川萌は不倫相手の妻が妊娠したことを知り、自身は子供を中絶したことからパニックになり、落ち込んでいきます。その深い闇に落ちていく演技に「最高に怖かった」というコメントが視聴者から寄せられていました。

荻原みのりは高校生役も違和感なし!演じてみたい役は?

萩原みのりは2020年には7本もの出演映画が公開され、若手女優としてしっかりと実績を積んでいます。

色々な役を演じている萩原みのりですが、2021年3月に「週プレNEWS」でのインタビューで「家に帰ればオフの状態になるので、別の現場に行ってもまたスイッチを入れるだけ」とコメントしており、役ごとに気持ちの切り替えを強く意識しなくても自在に演じ分けられるようです。

2021年10月より放送のドラマ「お茶にごす。」では、不良相手にも物おじしない強気な性格で茶道部に所属している女子高生を演じている萩原みのり。さらに2021年3月から配信されたドラマ「賭ケグルイ双」にも、文芸部員の女子高生役で出演しています。

すでに20代でありながらも高校生役にまったく違和感がないのもさすがです。そんな萩原みのりは同インタビューで挑戦したい内容について聞かれた際に「アクションに特化した作品」と答えています。

また、2021年4月に雑誌「GetNavi」のwebサイトに掲載されたインタビューで、萩原みのりは「今は『何でもやろう精神』でいろんな役をやっていきたい」とも語っていました。

「『賭ケグルイ』は、同じキャストが別のキャラで出るのもアリだと聞いているので、今度は違うキャラで出たい」とも話しており、幅広い役に興味があるようです。

これからも、作品によって七変化していく萩原みのりの活躍を見守っていきましょう。

芳根京子がインスタでファンを包囲?かわいいブログに胸キュン!映画出演を迷った超難役とは?
山田杏奈は映画「小さな恋のうた」で初受賞!高校や大学、浜辺美波との関係は?ちゃおガール出身?
久間田琳加は元ニコラ専属モデル!金子隼也が彼氏でキス画像流出は人違い?

関連記事

ページ上部へ戻る