知英は元・KARAのメンバー!女優の夢を追いイギリスへ

元KARAのメンバー・知英(ジヨン)は韓国出身の女優です。

KARAを脱退した後、本格的に女優の夢を追うためにイギリスへ渡った知英。出演した代表作としては、ドラマ「地獄先生ぬ〜べ〜」「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」「オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜」、そして映画出演では「暗殺教室」シリーズや「全員、片想い」などが知られています。

KARA時代のことも含め、現在の知英についてもご紹介します。

ドラマ「地獄先生ぬ〜べ〜」「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」にも出演

2008年にアイドルグループ・KARAへ加入した知英は、同年7月にファーストミニアルバム「Rock U」をリリースしてデビューしました。当時から女優として演技の仕事もしたいと希望していた知英は、2012年4月からテレビ東京で放送された日韓合作のドラマ「恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜」で初の主演を務めています。

KARAから脱退した後、知英は約4ヶ月の間イギリスへ留学。そして帰国後、内山理名、黒木メイサ、高杉真宙らが所属するスウイートパワーと専属契約を結び、本格的に女優活動を開始しました。KARA時代のジヨンから表記を「知英」と変え、日本を中心に活動を始めた彼女は、2014年10月から関ジャニ∞・丸山隆平主演で放送されたドラマ「地獄先生ぬ〜べ〜」で雪女のゆきめを演じ、話題を呼びました

映画初出演となったのは、2015年3月にHey! Say! JUMP・山田涼介主演で公開された「暗殺教室」。同作でセクシーな暗殺者、イリーナ・イェラビッチ役を演じた知英は、これを皮切りに初のラジオレギュラー番組「知英の季節」をスタートさせたり、ネットシネマ「そちらの空は、どんな空ですか?」で映画初主演を果たしたりと、次々に活動の幅を広げています。

2016年1月から堀北真希主演で放送されたドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」では、東京監察医務院の監察医・長見薫子役として出演するとともに、歌手「JY」名義で主題歌とオープニングテーマを担当。

2016年9月にはミュージカル「スウィート・チャリティ」で舞台初挑戦ながら主演を務めるなど、ドラマや映画に留まらない活躍を見せています。

こちらもおすすめ:矢吹奈子は韓国での人気がすごい!子役出身でドラマやCMにも出演していた?

KARA脱退後はイギリスへ

KARA時代の知英の愛称は、韓国で末っ子を意味する「マンネ」。メンバー間で最年少だったこともあり、メンバーから愛されていました。三姉妹の末っ子でもある知英は、元々妹気質な部分があるのかもしれません。

そんな知英は親日家としても知られています。カレーが好きで、初めて覚えた日本語は「佐賀牛」だとか。食に大変な関心があることがわかります。韓国でドラマの撮影をする際は、母親に作ってもらったお弁当を食べるのだとか。日本ではどうしているのかというと、他のタレントたちと同じように楽屋に用意されているお弁当を食べるのだそう。これはこれで、韓国にはないシステムなので嬉しいといいます。

メンバー間での愛称は「マンネ」でしたが、ファンからは「知英ぴょん」、KARA所属時代は「ジャイアントベイビー」と呼ばれ、親しまれていたそう。「知英ぴょん」という愛称は、ラジオでリスナーから募集したもの。呼びやすく、可愛いく聞こえるということでお気に入りなのだとか。

知英がKARAを脱退したのは、2014年4月のこと。理由は複数あり、それまで所属していた事務所・DSPメディアとの契約が終了したこと、そして、本格的に女優として活動していく夢を追うためだと発表されています。

こちらもおすすめ:新井愛瞳はアイドル|「アップアップガールズ」・K-POPカバーダンスグループ「UFZS」のメンバー

KARA脱退の理由は女優の夢を追うため

知英が女優として日本で頑張りたいと思い立ったきっかけは、アイドルグループ・KARAとして日本で活動していく中で、音楽というものづくりに対する姿勢に大変な感銘を受けたからだといいます。

KARA所属時代に初めて女優としてドラマへ出演した際に、あらためて演技の面白さに目覚め、「日本で自分を試したい」という思いも同時に強くしたたことが、KARA脱退を決めた大きな理由だったようです。

ネット上では、アイドルグループから脱退したメンバーに対してよく言われる不仲説なども囁かれていたようですが、知英がKARA脱退を決めたのは、本格的に女優活動に力を入れるためです。

2019年11月1日公開予定の「どすこい!すけひら」、そして2021年5月公開予定の「大綱引の恋」と2本の映画で主演を務める知英。これからさらに様々な作品で、彼女の姿を見ることができるのではないでしょうか。

<こちらもおすすめ!>

知英の女優業の評判は?日本語習得の努力が並外れていた!
AKB48・下尾みうが「PRODUCE48」で注目度アップ!韓国デビューの日も近い?
篠崎愛はDVD売り上げ一位のトップグラドル!韓国で人気なのはぽっちゃり系が理由?

関連記事

ページ上部へ戻る