風間トオルの想像を絶する貧乏エピソード!「科捜研の女」初出演はまさかの役だった!?

風間トオルの貧乏エピソードまとめ!若い頃がカッコイイ!


風間トオルのプロフィール
◆生年月日:1962年8月19日
◆出身:神奈川県
◆身長:175cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:ホリ・エージェンシー

風間トオルの幼少期の貧乏エピソードがすごすぎる!炎天下の石はおいしい?

俳優の風間トオル(かざまトオル)は、端正でさわやかなマスクからは想像もできない、幼少期の貧乏エピソードを持つことでも知られています。5歳の頃に両親が離婚して父親に引き取られた風間トオルですが、その父親が蒸発。そのため、認知症を患う祖父と、パチンコ通いをする祖母の元で暮らしていました。

働き手であった父親の蒸発により、祖父母との生活は経済的に厳しい状態に。そのため、貧乏というよりも極貧としか言いようがない生活を送ることになります。花や土を食べていたと語る風間トオルいわく「炎天下の石は焦げた味がしておいしかった」。カマキリを食べたこともあれば、焼き鳥屋のタレの匂いを嗅ぎながら、金網に絡まったツタを食べたことも。

学校では、欠席者の牛乳を飲むために、ほかのクラスの欠席者をチェックして回りました。また、お風呂がないので服を着たまま作動中の洗濯機に入って洗い、病院に行くお金もないので虫歯はペンチで抜いて治し、金具を踏み抜いて貫通した傷にツバと灰をつけて治していたと言います。

交通事故に遭った時も、治療費の請求が怖くてそのまま帰ったとか。想像をはるかに超える極貧体験談ばかりですが、少しだけ心温まるエピソードもあります。ホワイトデーのお返しに色を塗った松ぼっくりを渡していましたが、女の子たちは怒ることもなく、カバンにつけてくれていたそうです。

風間トオルは元祖イケメン俳優だった!ドラマ「ハートに火をつけて!」でブレイク!

驚きの貧乏エピソードが豊富な風間トオルは、1983年に男性ファッション誌「メンズノンノ」で「ノンノ・ボーイフレンド」に選ばれたことから、モデルデビュー。白いTシャツが似合う正統派イケメンモデルとして人気を集めます。1989年4月に、浅野ゆう子主演の大ヒットドラマ「ハートに火をつけて!」で俳優デビューすると、一気にブレイクし、瞬く間に人気俳優にのし上がりました。

その後、次々とドラマにキャスティングされるようになった風間トオルは、元祖イケメン俳優と言っても過言ではありません。若い頃の人気のすごさを物語るエピソードとして、風間トオルは、とあるパーティのゲストに呼ばれた際の裏話を披露しています。

主催者の夫人秘書から、「奥様が今夜、ご一緒したいと申されています」と封筒を差し出された風間トオル。封筒の中には、100~200万円の札束が入っていました。監禁される恐怖を覚えた風間トオルが断ると、「足りないのであれば、もう少し出します」と迫ってきたとか。なんとも驚かされるエピソードですが、風間トオルはこの手の話はよくあったと語っています。

福士蒼汰がインスタライブで明かすドラマ秘話にファン歓喜!留学せず磨いた英語力にハーフも仰天?

風間トオルの身長やプロフィール!「科捜研の女」のレギュラーになる前にまさかの役で出演していた!

風間トオルのプロフィール!オーラの泉で告げられた前世は?

風間トオルの本名は須藤光春と言い、1962年8月19日生まれ、神奈川県川崎市中原区出身です。川崎市立西丸子小学校、川崎市立中原中学校、神奈川県立川崎北高等学校出身で、東京デザイン専門学校へ進学しました。身長175cmのスラっとした体型は、さすがはモデル出身者です。

「メンズノンノ」でのモデル活動を経て、「ハートに火をつけて!」で役者デビューを果たして以降は、俳優としての活動を中心に活躍してきています。

風間トオルの代表作といえば、1990年1月期ドラマ「世界で一番君が好き!」や同年10月期ドラマ「いつか誰かと朝帰りッ」といったいわゆるトレンディドラマから、1996年10月から放送された「はみだし刑事 情熱系」シリーズの西崎駿一役や、2011年から出演している「科捜研の女」シリーズの宇佐見裕也役でしょう。プライベートで、1997年8月に結婚し、1998年7月にスピード離婚していることはあまり知られていないかもしれません。

「徹子の部屋」に出演して極貧エピソードを明かすと、その内容の意外さからか、バラエティ番組やトーク番組にも引っ張りだことなった風間トオル。2005年9月26日に放送された当時の人気番組「オーラの泉」に出演した風間トオルは、江原啓之や美輪明宏から、エジプトの神官だったという前世が告げられました。現世に生きている風間トオルも色々な気を発しているとか。芸能人になっていなかったら、変わり者扱いされたかもしれないとの言葉には、なんとなく納得した視聴者も多かったのではないでしょうか。

風間トオルは科捜研の女のレギュラー!初出演は宇佐見裕也ではなく犯人役だった?!

風間トオルはテレビ朝日で毎年のように放送されている国民的ドラマ「科捜研の女」シリーズに、2011年よりレギュラーキャストとして出演しています。

実はレギュラーになる前、2006年の「新・科捜研の女3 Season 7」第9話に1話限りのゲストとして、妻を殺した犯人・香月誠一という弁護士役で出演していました。その後、宇佐見裕也役でレギュラーの話を貰い、快諾したとか。当時はこんなに長い間レギュラー出演することになるとは想像していなかったかもしれません。

宇佐見裕也という役柄について、風間トオルは「宇佐見というのはとてもバランスがとれた人物なので、『見ていて安心する』と言われるとうれしいですし、柔軟な演じ方を意識しています」と語っています。

「科捜研の女」のシーズン20が、2020年10月22日より放送されることが決まっています。今度はどんな難題に立ち向かうのか、沢口靖子演じる榊マリコたちの活躍に期待している視聴者も多いようです。

沢口靖子が結婚しているか気になる!「科捜研の女」はトレンド攻めまくり?!

風間トオルは希望の星?貧困問題に物申す!俳優としての魅力もますますアップ

風間トオルは希望の星?貧困問題に物申す!

風間トオルは過去に「踊る!さんま御殿!!」に出演した際、貧乏時代のエピソードとして「国語の教科書を食べたらおいしかった」という「教科書の味」についてのエピソードを紹介していました。そして2020年2月4日に放送された同番組において、貧乏芸能人による「教科書の味」トークがさく裂。貧乏時代に教科書を食べていたのは風間トオルだけではなかったようです。

2017年7月に放映されたAbemaTV「千原ジュニアのキング・オブ・ディベート」では、「ニッポンが危ない!どうする貧困問題」というテーマで女優の緑川静香らと貧困問題について討論を繰り広げました。

2016年3月17日には中央公論新社より「ビンボー魂 おばあちゃんが遺してくれた生き抜く力」という本も出版しています。出版社からは「下流、年金崩壊など、先の見えない時代に『大丈夫、なんとかなる』というメッセージを送ります」というコメントがついていました。

実際に読者からは「貧乏でも、なんとかなるかなと思えた」「病を患い、『どうして自分だけ』とおもい煩っているとき、この本に出会いました。勇気と元気をもらえます」などとコメントがつくなど、風間トオルの存在は、今苦しい環境に置かれている人たちに希望を与える存在になっているようです。

風間トオルは渋さに磨きがかかって俳優としての魅力もアップ!

風間トオルは今では渋さに磨きがかかり、刑事役や武将役など重厚な役どころもこなせる俳優として確固たる地位を確立しています。それは、ただイケメンなだけではなく、厳しい貧乏生活をさらりと振り返ることができるような懐の深さが、表情や佇まいにも深みを与えているからなのかもしれません。

風間トオルは2019年12月29日にNHKBSプレミアムで放送されたドラマ「クロトカゲ」に白髪の天馬博士の役で出演しました。2019年11月15日に全国で公開された福岡の大牟田市動物園を舞台にした映画「いのちスケッチ」では イベント会社社長の高遠武役を務めています。トレンディドラマのブームとともに大ブレイクを果たした元祖イケメン俳優の風間トオルも、いまでは様々な役に挑戦、ドラマや映画で若手俳優を支えることも多いようです。

今では笑って話せる貧乏ネタも当時は辛かったはず。苦しい経験を乗り越えているからこそ、さわやかで穏やかな今の風間トオルがあるのでしょう。これからも辛い経験をしている人たちの希望の星として、芸能界で華やかな活躍を見せて行ってほしいものです。

風見しんごの娘・えみるの事故とは?次女の現在、子供は何人?
池田成志の演技は大人の魅力がたまらない!結婚はしているの?「半沢直樹」で注目度アップ!
吉沢悠が主役級イケメン俳優から芸能活動を休止したワケ!出演ドラマは?

関連記事

ページ上部へ戻る