マフィア梶田は映画「シン・ゴジラ」に出演していた!?母は元女優だったって本当?

 マフィア梶田の母は元女優として活躍していた!?192cmの身長とスキンヘッドで職質ばかり受けている!?

マフィア梶田は長身でスキンヘッドという風貌で職質の常連!?

名前を聞いだけでもインパクト十分なフリーライター・マフィア梶田は、その風貌も異彩を放っています。192cmの長身でスキンヘッド。なんと、彼の容姿は高校2年の時から変わっていないのだとか。何もしなくてもそれっぽい雰囲気だけでテッペンをとれそうです。

そんなマフィア梶田は、やっぱりといっては失礼ですが、頻繁に職質を受けるそう。彼のツイッターをみると、「たった今、駅でお馴染みの職質をくらった」(2015年1月28日)、「また職質だよ!」(2015年4月21日)、「また収録行く途中に職質くらったわ…」(2017年3月17日)と、職質を受けたことを報告するツイートが多数。あるギャルゲーのプレイ法を講義するYouTube動画では、「2016年の職質回数7回」と、約1ヶ月おきの計算で職質されていることが明かされています。

長身とスキンヘッドに黒サングラスというハードな外見では致し方ない部分もあるように思えるマフィア梶田。これからも職質実績は増え続けるのでしょうか。

マフィア梶田の母親は元女優って本当!?マフィア梶田の家族は?

上海に生まれたというマフィア梶田の母親は、中国の女優だったとか。人気声優の浪川大輔が監督を務め、2010年6月に公開された映画「ワンダフルワールド」の先行上映会でのお話。多くの声優キャストと一緒にマフィア梶田が登壇した際、彼自身は演技経験がありませんが、「俺の母親は元女優だったりするので、少しは才能を受け継いでいたらいいが」と話していました。

マフィア梶田の母親と父親は、今も上海に住んでいるとのこと。また、妹がいるらしく、「自分の妹はアメリカに留学していて大学院に進む」「第一志望は受かり、次は香港の学校に行く」と、妹の優秀ぶりがうかがえる話をしており、溺愛ぶりが見てとれます。

こちらもおすすめ:ハマカーン浜谷健司の嫁は業界人だった!相方の姉・神田うののお気に入り!

マフィア梶田は実は帰国子女だった!?プロフィールや経歴まで総まとめ

マフィア梶田のプロフィールや経歴をまとめました!

マフィア梶田は、本名を梶田隆基(かじたりゅうき)と言います。中国上海市出身の1987年10月14日生まれ。中学を卒業するまで中国上海にある日本人学校に通っていたという帰国子女です。

「INSIDE」というゲーム情報サイトでのインタビューによると、マフィア梶田は荒れていた高校時代にゲームに目覚め、そこで初めてゲームライターという職業を知ったといいます。過酷な環境に孤立の方向に進む中、裏社会かゲームライターかの究極の選択を迫られたマフィア梶田は、ゲームライターの道を選びます。

高校卒業後はバンタンゲームアカデミーのゲームライター学部に入学。そして、マフィア梶田は着実にフリーライターとしての力を付け、頭角を現したのです。

マフィア梶田が荒んだ高校生活の中での唯一の救いとは!?

荒れた高校生活を送るマフィア梶田に、運命的な出会いとなったのがアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」。アニメを単なる娯楽と捉えていた彼に、衝撃を与えた原点といえます。エヴァとの出会いで自身のオタク気質に気付いたマフィア梶田は、そこからより現実離れをした考え方が強くなっていきました。

しかし、バンタンゲームアカデミーに進学すると、それ以降は真面目に授業を受け成績も上位だったそうです。心から自分の好きなことを仕事にできることは幸せなことで、マフィア梶田も例外なくそのタイプといえるでしょう。

ライターであり、ラジオパーソナリティ、声優もこなし、俳優にも挑戦しているマフィア梶田が自ら明かした経歴に、見た目からは想像もできない芯の強さや真面目さが垣間見えました。

こちらもおすすめ:デニス植野のヤンキー・職務質問・サッカー等々おもしろエピソード!

マフィア梶田は映画「シン・ゴジラ」で石原さとみのSP役を果たしていた!?

マフィア梶田は2016年7月に公開され、話題となった映画「シン・ゴジラ」に出演しています。それも本作の重要人物となるアメリカ合衆国大統領の特使、カヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)のSPという役どころでした。

シン・ゴジラは内容が万人受けしないのではないかと心配していたマフィア梶田は、一映画ファンとして大ヒットに安堵したとか。当然のことながら撮影中にゴジラは登場しませんから、マフィア梶田はどんな作品になるのか分からなかったと話しています。

成功する人は運命的な出会いの連続ではないかと推察しますが、マフィア梶田も同様でした。マフィア梶田が「シン・ゴジラ」に出演することとなったのは、あるアーティストのライブへの招待から。なんとその場にシン・ゴジラの監督である庵野秀明監督も夫婦で招待されており、そこで話をしたことをきっかけに、監督直々に出演オファーが舞い込んだのだとか。

マフィア梶田はその特徴的な風貌から怖いイメージを持たれがちですが、庵野監督はマフィア梶田の本質を見抜いていたのかもしれません。しかし残念ながら共演した石原さとみとは、仲良く談笑するまでに打ち解けることは叶わなかったようです。

ライターが本業のマフィア梶田ですが、もしかしたらこれからも、俳優として個性的な演技を見せてくれる機会があるかもしれません。マフィア梶田のこれからの幅広い活躍が楽しみです。

<こちらもおすすめ!>

一ノ瀬ワタルは「新宿スワン」「銀魂」で注目の強面俳優!「有吉反省会」で暴露した秘密とは!?
Kダブシャインは泣く子も黙る強面ラッパー!テレビ露出増加の理由とは?
田中要次は猫大好きな味のある強面性格俳優!3匹の名前や種類は?

関連記事

ページ上部へ戻る