野村義男はなぜジャニーズを離れても成功したのか?!ギター愛がハンパない!

野村義男はなぜジャニーズを退社しても成功したのか?!ギター愛がハンパない!


野村義男のプロフィール
◆生年月日:1964年10月26日
◆出身:東京都
◆血液型:A型
◆所属事務所:コンポジラ
◆ギターリスト・音楽プロデューサー

野村義男はなぜジャニーズを退社しても成功したのか?!

野村義男(のむらよしお)といえば、アイドル全盛期時代、「よっちゃん」の愛称で「たのきんトリオ」の一員として、田原俊彦、近藤真彦とともに活躍していた元アイドル。今はジャニーズ事務所から離れた後も芸能界で活躍する人が増えましたが、以前は事務所脱退が意味するのは芸能界引退という例がほとんどで、野村義男は、ジャニーズ独立を円満に果たして成功している数少ない芸能人の1人と言われていました。

野村義男は、なぜジャニーズを円満退社できたのでしょうか。もともとギターリスト志望だった野村義男。たのきんトリオでブレイクした後、さらにアイドル色強く売り出そうとしたジャニー喜多川の意向とは、違う方向性でした。そこでジャニー喜多川は「THE GOOD-BYE」というユニットを組ませ、野村義男をギターリストとして売り出したのです。「たのきんトリオのよっちゃんがギターリスト?!」と驚きとともに迎え入れられた野村義男。15枚のシングルと9枚のアルバムを発売し、「THE GOOD-BYE」として7年間活動した後にグループは解散しました。

解散を機に、ギターリストとして本格的な活動を希望した野村義男は、晴れてジャニーズから独立となったわけです。と言っても独立後、系列の子会社に一旦就職してから個人事務所を立ち上げていました。言い換えれば、アイドルが芸能界を引退して1度一般会社員になり、その後にギターリストとして復帰した、という流れになっているのです。方向性を話し合って段階を踏んだことで、応援されやすい環境を得たのでしょう。

野村義男のギター愛がハンパない!

野村義男は、ギターリストとして有名なのはもちろんですが、そのギターコレクションがハンパないことでも知られています。野村義男のギター所有数は、なんと300本を超え、2015年6月には「野村義男の“思わず検索したくなる”ギター・コレクション」という本まで出版していたほど。

その中には世界にわずか2本ほどしかないレアギターや、「マンションを買える」ほど高額の名品ギターもあるのだとか。ギター本体だけでなく、エフェクターと呼ばれる、ギターに音響効果をかける機器のコレクションも多数持っている野村義男。「自分の知らないギターが存在するのは許せない」と言ってしまうほど、ギター愛がハンパないのです。

特撮(ロックバンド)20周年記念展が延期でネットイベント開催!

野村義男の嫁、子供は?ジャニー喜多川に見出されたことに感謝し続けている!

野村義男の嫁、子供は?

野村義男の嫁は、野坂なつみという元セクシー女優。1995年に結婚しています。元トップアイドルとセクシー女優の結婚とあって、当時、マスコミは騒いだものですが、嫁の過去をしっかりと受け止めた野村義男は、かえって好感度をアップさせました。

野村義男と嫁・野坂なつみとの間には、女の子2人の子供にも恵まれています。野村義男は、プライベートについて取材されるのを嫌うそうで、子供に関しての詳細は公表されていません。しかし、次女誕生についてはブログに綴っており、2005年11月1日に誕生して「かえでちゃん」という名前だそうです。野村義男は子煩悩で、子供の運動会などに必ず参加している、といった目撃情報もありました。

野村義男を見出して育てたのはジャニー喜多川!

野村義男は今ではギターリストとして有名ですが、小学6年生の時にジャニー喜多川にスカウトされてジャニーズ事務所へ所属した当初、ほかのメンバーに比べて歌も踊りも冴えなかったそうです。その中でもひたすらギターを引き続け、時にはジャニー喜多川にそのリズムの悪さを指摘されながらも、たくさんのアドバイスを受け、サポートしてもらっていました。

ジャニーズから離れた後も、楽屋などでジャニー喜多川とすれ違うと優しく声を掛けてもらっていたという野村義男。その師匠との関係はジャニーズ事務所脱退後も20年以上続いていたそう。ジャニー喜多川にしても、自分が見つけてきた原石は事務所を離れた後も気にかけている存在だったようです。野村義男は自分を見つけてチャンスをくれたことに感謝し、彼が亡くなった後もスカウトされた時の名刺を宝物のように保存しているとのことです。野村義男の才能を見出して育ててきたジャニー喜多川の目はさすがですね。

崎山蒼志が未発表楽曲「回転」を弾き語り映像を公開!初のドラマ主演に大抜擢

野村義男はジャニーズ独立成功者の先駆け!名ギターリストとして活躍中!

野村義男ジャニーズ事務所脱退後も成功できるという先駆け的存在!

浜崎あゆみのバックを任されるなど、音楽界で安定した地位を築いた野村義男。脱退した後、ジャニーズ事務所メンバーとの共演はNGという説を覆して「たのきんトリオ」の仲間、近藤真彦や元後輩のKinki・Kidsなどとの共演も果たしていました。野村義男はジャニーズ事務所を独立して成功したアーティストの先駆けと言えるかもしれません。

一昔前は、ジャニーズを脱退すると芸能界にはいられないとまで囁かれていましたが、近年は一概にそうとも言えません。野村義男と同じく「たのきんトリオ」として活躍していた田原俊彦や元・光GENJI の大沢樹生、そして最近では国民的人気を誇ったSMAPのメンバーなど、事務所を離れた後も芸能界で活躍している人が増えてきたようです。ジャニーズ事務所を脱退しても、芸能の道で成功できるという例を野村義男が自らの行動で示したことにより、後輩たちが可能性を広げるための脱退という選択肢を検討しやすくなった面もあるのではないでしょうか。

野村義男は名ギターリストとして活躍中!

野村義男は現在もギターリストとして活発に活動しています。2020年7月13日には新宿で行われるC-C-B&VoThM&三喜屋野村モータースバンド「ヒデキカンレキ!祭」にてライブを行ったり、6月28日に開催されたオンラインイベント「第2回 陰謀オカルトスナック “エイリアン” 」に参加したりなど、ファンと触れ合う機会を作るよう積極的に活動しています。

2020年2月29日にはソロアルバム「440 Hz with〈LIFE OF JOY〉」もリリースし、名ギターリストとしてさらに輝きを増している野村義男。ジャニー喜多川が認めたその才能でこれからも日本の音楽業界を引っ張っていくことでしょう。

亀田誠治は椎名林檎が師匠と崇めるベーシスト!凄さが分かる曲は?
瑛人とは一体何者?名前の読み方は?「香水」がバズりまくりなシンガーのプロフィールを総まとめ!
長渕剛はシンガーソングライター・俳優として活躍している!主演作「太陽の家」の主題歌を書き下ろしていた!

関連記事

ページ上部へ戻る