瀬戸利樹の高校時代は一匹狼?ピンクヘアが手越祐也似?仮面ライダーは大門未知子がお手本!

瀬戸利樹は野球少年だった!高校で少女漫画に憧れ一匹狼キャラに!カットモデルから俳優の道へ

瀬戸利樹のプロフィール
◆生年月日:1995年10月7日
◆出身:千葉県
◆身長:176cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:研音

瀬戸利樹は野球少年だった!野球部でなく草野球チームで活躍?

今人気上昇中の俳優・瀬戸利樹(せととしき)。2013年に研音の新人部門「Next Generation」に所属し、2014年に俳優デビューしました。

デビュー作となったのは、2014年4月より放送された「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」という、野球をテーマにしたドラマです。

瀬戸利樹自身、小学1年生から高校2年生まで野球を続けていたのだそう。高校の野球部は廃部寸前だったので、草野球チームに所属していました。甲子園など大会出場経験はないそうですが、今でも野球は特技に挙げるほど大好きだといいます。

瀬戸利樹は高校時代、一匹狼キャラだった?

小学校から中学にかけては野球部に所属していた瀬戸利樹。華やかなイメージから、クラスの人気者のようなイメージを抱いてしまいがちですが、高校生の頃は意外にも、一匹狼キャラだったのだそうです。

理由は、「少女漫画のキャラクターに憧れていたから」と、これまた意外なもの。当時読んでいた少女漫画では、一匹狼キャラの男の子がヒーローだったようで、その影響から、瀬戸利樹も1人で過ごすようにしていたのだそう。

結局、友達を作れないまま高校生活を終えてしまったといいます。そのため、同世代の仲間とともに学生の役を演じるときは「失っていたものを取り返せる」ような気持ちになり、楽しく演じられるのだそうです。

瀬戸利樹がカットモデルから俳優の道へ進んだ理由とは?大学は?

瀬戸利樹は俳優デビューする前、美容室のカットモデルとして活動していたことがあります。高校2年生の時に渋谷でスカウトされたのがきっかけだったとか。

そんな瀬戸利樹が俳優になったのは、カットモデルをしていた美容室で芸能事務所の面接を勧められたことがきっかけでした。

それが現在所属している芸能事務所・研音です。面接後の数ヶ月はいろいろなレッスンを受け、正式に所属が決まりました。もし面接に落ちていたら、お世話になった美容室のために美容師専門学校に通うことを決めていたそうです。

ちなみに、瀬戸利樹が、大学に進学したという情報はありません。「高校卒業と同時くらいに所属して、進学せず、この仕事一本で頑張って行こうと思いました」と語っており、芸能活動に専念する道を選んだようです。

岡田健史は高校まで野球少年だった!イケメンぶりと画力がスゴすぎてインスタが美術館状態?

瀬戸利樹は「仮面ライダー」のオーディションに落ちていた?役作りのヒントは大門未知子?

瀬戸利樹にとって「仮面ライダーエグゼイト」は2度目の挑戦だった!

瀬戸利樹は2016年10月から放送された「仮面ライダーエグゼイト」に鏡飛彩・ブレイブ役で出演しましたが、実は仮面ライダーシリーズのオーディションを受けたのは、これが初めてではありませんでした。

瀬戸利樹がオーディションを受けていたのは、「仮面ライダーエグゼイト」の1年前に放送された「仮面ライダーゴースト」。しかし残念ながら選ばれず、同じ事務所の所属で年齢も同じ山本涼介が、深海マコト・仮面ライダースペクター役に選ばれています。

それが悔しかったという瀬戸利樹は、「仮面ライダーエグゼイト」のオーディションに全力をかけて再挑戦。見事ヒーローの座を勝ち取りました。

瀬戸利樹、役作りのヒントは大門未知子?米倉涼子にも参考にしたことを伝えていた!

瀬戸利樹が「仮面ライダーエグゼイト」で、聖都大学附属病院に勤務する外科医・鏡飛彩を演じる際、役作りのヒントにしていたのは、人気ドラマ「ドクターX」で米倉涼子が演じる天才女医・大門未知子。「私、失敗しないので」という名セリフもありますが、瀬戸利樹はこの大門未知子の佇まいや仕草を参考にしていたのだそう。

瀬戸利樹は、米倉涼子主演のドラマ「リーガルV ~元弁護士・小島小鳥遊翔子~」に町村誠役で出演した際、撮影現場で一緒になった米倉涼子に、大門未知子を参考にさせてもらったことを伝えたそうです。

 山本涼介は腹筋バキバキの肉体派イケメン!長身は母譲りだった!

瀬戸利樹はドラマ「偽装不倫」で強烈ピンクヘアに!手越祐也や岡田結実と似ている?

瀬戸利樹はドラマ「偽装不倫」で強烈ピンクヘアに!

瀬戸利樹は、2019年7月10日から放送された杏の主演ドラマ「偽装不倫」に出演しました。東村アキコ作の漫画を実写化したこのドラマで瀬戸利樹が演じた役は、仲間由紀恵演じるキャリアウーマン・吉沢葉子が人妻だとは知らずに惹かれていく、ピンクヘアのプロボクサー・八神風太です。

八神風太役が決まった瀬戸利樹は、すぐに髪をピンク色に染めました。原作にある人物像を忠実に再現するためでしたが、綺麗なピンク色に染まった自分の髪を見た時は、さすがに少し違和感があったといいます。

それでも「今後同じ色に染める機会があるかどうかわからないので、今はこの色を楽しみたい」と、街を歩く時も変装したりせず、自然体で過ごしていたのだとか。

見た目だけでなく中身も役になりきるため、瀬戸利樹は撮影が始まるまでの間、ボクシングジムにも通って役作りに励んだそうです。プロボクサー役なだけに、同作では試合のシーンもありました。

しかし、人の顔を殴ることには抵抗があったという瀬戸利樹。殴る時に躊躇してしまうため撮影はなかなかうまくいかなかったようですが、八神風太を演じ切るために多大な努力を重ねてきたということは、身体つきなどを見ればわかります。

瀬戸利樹と手越祐也に「似てる」の声!男装した岡田結実の雰囲気もそっくり?

瀬戸利樹がドラマ「偽装不倫」に出演していた際、視聴者から多く上がっていたのが「手越祐也に似ている」という声。当時のピンク色の髪も、手越祐也に似ているという印象を与えた理由のひとつだったかもしれません。視聴者からは、「若い頃の手越に似ている」「手越にしか見えない」といった声が続出していました。

その他、タレントの岡田結実に似ているという声もあります。岡田結実が、インスタに自身の男装した写真をアップした際には、コメント欄に似ている男性芸能人の名前が複数並んでおり、その中に瀬戸利樹の名前もありました。

仲間由紀恵は超苦労人だった!アニメ声優だった過去も?子供は双子!

瀬戸利樹が「仮面ライダー」での対戦相手と夫婦に?

瀬戸利樹が「仮面ライダー」での対戦相手と夫婦に?

2021年2月より配信を開始したドラマ「主夫メゾン」に出演していた瀬戸利樹。「主夫メゾン」は、テレビ朝日系で特撮ヒーローを演じたことのある5人のキャストが“理想の主夫”に扮する、オムニバス形式のドラマです。

瀬戸利樹は、主夫家庭限定のマンション「メゾン・ド・オット」に暮らす“プライド高めな俺俺主夫”の牧田伸役を演じました。

司法浪人中である伸を支える妻・莉央を演じたのは、山本千尋。瀬戸利樹とは、2016年12月公開の映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」で、対戦相手として共演しています。

山本千尋は、瀬戸利樹が夫役を演じることについて「同じ特撮仲間として非常にうれしかった」とコメントしていました。

これからますますの活躍が期待される瀬戸利樹。次回作では、どのような表情を見せてくれるのか楽しみです。

西銘駿は仮面ライダーでデビューのジュノンボーイ!舞台・ドラマに引っ張りだこ
古川雄輝は英語ペラペラの帰国子女!中国での人気が神レベル!?
竜星涼は「ひよっこ」の頃、警官演じ分け職人だった!母親と矢沢永吉のおかげで俳優に?

関連記事

ページ上部へ戻る