転校少女*がメジャー1stシングル「情熱リボルバー」をリリース!

転校少女*がLIQUIDROOMでの無観客ライブを配信!MV制作クラウドファンディングも実施


転校少女*のプロフィール
◆結成:2018年5月(転校少女歌撃団結成は2014年11月)
◆メジャーデビュー:2019年11月13日
◆メンバー:松井さやか、塩川莉世、寺田葵、小倉月奏
◆所属事務所:Lush Entertainment
◆レーベル:CROWN GOLD

転校少女*がLIQUIDROOM無観客ライブを開催した理由とは?

転校少女*は2020年3月28日から「転校少女*全国ライブハウスツアー“ライブリボルバー2020”」を開催予定でした。ツアー初日の会場は@恵比寿LIQUIDROOMでしたが、新型コロナウィルスの影響で中止となっています。

このツアーは、メンバーであったサンシャインオレンジ担当の小西杏優(こにしあゆ)が卒業、体調不良で療養中だったムーンイエロー担当の小倉月奏(おぐらるのん)が復活して新体制となった転校少女*のお披露目の場となる公演でもありました。転校少女*はこの逆境を乗り越えるために、ツアーの口火を切るはずだったLIQUIDROOMで無観客ライブを開催。その様子をネット配信しました。

当日行われたライブの模様は、7月8日にDVD、Blu-rayとして発売予定の「無人ライブとエトセトラ」に収録される他、ライブ終了後に行われたインターネットサイン会は、YouTubeの「転校少女*チャンネル」で公開されています。

2014年11月に転校少女歌撃団として活動を開始。メンバーの卒業や加入を経て活動を続けてきた転校少女*。無観客ライブ開催後の2020年4月23日、体調不良で当日の出演をとりやめたパープル担当・上原わかな(うえはらわかな)がタレント活動に専念したいとの理由により卒業を発表。今後は4名体制での活動となります。

転校少女*がMV制作と無観客ライブのためのクラウドファンディングに挑戦

転校少女*はコロナウィルスの影響により、2020年2月末から会場に人を集めるライブイベントを開催できない状況が続いています。無観客ライブを開催したくても会場費や製作費、機材費などの捻出が厳しく、この打開策としてクラウドファンディングで無観客ライブの開催費用を募ることを決定。さらに集めた資金を元に、転校少女*の人気曲「プロムードの足跡」のMVをメンバー自らが企画。演出や脚本、監督まで手掛け、撮影したいとファンに呼びかけました。

このクラウドファンディングのリターンは、MVとメイキングが収録されたDVDや完成披露試写会への参加券。金額によっては、幻となったツアーTシャツにメンバーのサインを入れたオリジナルグッズなど貴重なアイテムが用意されました。

3月26日から4月29日まで募集されたクラウドファンディングは、368人の支援者から総額270万円を超える支援が寄せられました。目標としていた300万円には届きませんでしたが、完成したMVはファンとメンバーにとって、苦しい時を支え合って乗り越えた絆が観る度に蘇る宝物になることでしょう。

新垣里沙はモーニング娘。歴代NO.1の苦労人!?バッシング伝説が壮絶だった!

転校少女*のプロフィールをご紹介!ネットサイン会で手作りマスクを抽選プレゼントで話題に!

転校少女*のプロフィールをご紹介!

転校少女*の歴史は、2014年11月に前身となった転校少女歌撃団を結成したところから始まりました。ほしのあきや芹那らが所属する芸能事務所・A-PLUSのオーディションに合格した松井さやか(まついさやか)、塩川莉世(しおかわりせ)を含む5人組グループとしてデビュー。当初は、架空の女子校「私立元麻布学園」に転校して歌撃団に入団し「歌って踊って銃を撃つ」というコンセプトで活動していました。

2017年4月1日からはコンセプトを「エモーショナルかつ文系的要素にあふれた楽曲をパワフルなステージングで表現するグループ」と改め、同月25日にプライベートレーベルとして設立したTransfer Girl Recordsからの初シングル「この世界にサヨナラして」を発売。2018年3月に発売したセカンドシングル「ショコラの独白」はオリコンランキング週間ランキング最高5位まで上り詰めます。

そして、同年5月に「転校少女歌撃団」から「転校少女*」と改名。現在のメンバーは、初期メンバーからのレッド担当松井さやか、ピンク担当の塩川莉世、 2018年9月に加入したエメラルドグリーン担当の寺田葵(てらだあおい)、2019年8月に加入したムーンイエロー担当の小倉月奏(おぐらるのん)の4名です。

2019年11月13日、CROWN GOLDからアルバム「COMOS」を発売し、念願のメジャーデビューを果たした転校少女*。エモーショナルな歌詞と力強いサウンドを特徴とした同アルバムには、アイドルらしい恋愛や応援ソングを中心とした8曲が収録されています。

転校少女*の企画が話題に!ネットサイン会で手作りマスクをプレゼント

転校少女*は2020年2月26日、メジャーデビュー後の初シングルとなる「情熱リボルバー」を発売しました。しかし、リリースイベントは新型コロナウィルス感染拡大により、全てが中止となっています。

CDの発売当日、メンバーはそれぞれのイメージカラーをあしらった「情熱マスク」を着けた姿で報道陣の前に登場。予定していたリリースイベントの一部内容を、YouTubeでインターネットサイン会として生配信に切り替えました。CD購入者には抽選でメンバー手作りのオリジナルマスクをプレゼントするなど、困難な状況にあっても機転をきかせた企画で活動しています。

横山由依はAKBグループ2代目総監督!総選挙スピーチは毎回過呼吸気味?!

転校少女*メジャー1stシングル「情熱リボルバー」とは?香港最大級アイドルイベントに出演決定していた!

転校少女*がメジャーデビュー後初のシングルとしてリリースした「情熱リボルバー」は、2020年1月23日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催した定期公演で披露されてからファンの間で熱い注目を浴び、ジャケットのビジュアルも「転校少女*史上最も弾けている」と評判になっています。

そんな転校少女*は、同年4月16日に新宿BLAZEで予定されていた香港最大級アイドルイベントの国内開催「TALE FESTIVAL Chapter #1」への参加が決定していました。TALEは日本のアイドルカルチャーを海外に向けて発信することを目標に、2016年から各国で開催されているイベントシリーズです。過去にはまねきケチャらも参戦し、今回のイベントには転校少女*の他、SUPER☆GiRLS、アップアップガールズ(2)の参加も発表されていました。しかし、このイベントも新型コロナウィルスの影響で延期が決定しています。

自身の全国ツアー「転校少女* 全国ライブハウスツアー“ライブリボルバー2020”」も4月以降に開催を予定していた、名古屋、大阪、甲府、福岡でのライブも全て延期に。観客を入れてのライブができない上、メンバーが脱退するという厳しい局面にある転校少女*。MV制作プロジェクトが成功し、新体制で活動していくためのエネルギー源になるといいですね。

KissBeeはYoutuber・URA-KiSSとしても活動するアイドルグループ!ラーメン屋でバイトをしているメンバーがいる?
西脇彩華はアイドルグループ「9nine」の初期メンバー!姉は歌手グループの「Perfume」のあ〜ちゃん!?
まねきケチャはビジュアル抜群の歌ウマ美少女グループ!メンバーは?グッズも人気!

関連記事

ページ上部へ戻る