山口智子の生い立ちや若い頃は?唐沢寿明との現在は子供がいない仮面夫婦?

山口智子の若い頃がかわいい!実家は旅館!生い立ちやモデル時代を紹介


山口智子のプロフィール
◆生年月日:1964年10月20日
◆出身:栃木県
◆身長:170cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:研音

山口智子は若い頃から美人!デビューはキャンペーンガール?

女優として様々な人気作品に出演している山口智子(やまぐちともこ)。芸能界デビューは意外にも女優ではなく、東レのキャンペンガールでした。

抜群のプロモーションと可愛らしい顔立ちでモデルとして活動。その後、1988年10月から放送されたNHK朝の連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」ヒロインの座をオーディションで射止め、国民的女優への第一歩を踏み出しました。

山口智子の実家は旅館!生い立ちとモデル時代とは?

一見、今日まで順風満帆な芸能生活を送っているように見える山口智子。しかし、幼少期はかなり窮屈な生活を送っていたようです。

山口智子が小学校に入学してすぐに両親が離婚。その後は母親に引き取られ、妹と3人で暮らしていました。しばらくして祖母と生活したいという山口智子の意思を尊重し、親権は父親へ。父親の実家は旅館であったため、家業を継いで女将になるようにと言われ続けてきたといいます。

そのような環境で、山口智子は自分のやりたいことは何なのかと模索していました。そして家族の反対を押し切り、推薦で合格した短大へ進学するために上京。在学中にスカウトされ、1986年に東レのキャンペーンガールとして芸能活動を始めた山口智子は、翌1987年にはアサヒビールのキャンペーンガールも務めるなど、順調にキャリアを重ねていきました。

羽田美智子の元旦那や子供は?天然な性格がかわいい!上品着物美人の歩みが深い!

山口智子と唐沢寿明は仮面夫婦?子供がいない理由が深すぎる

山口智子と唐沢寿明は不仲で仮面夫婦?

山口智子は1995年12月に俳優の唐沢寿明と結婚しています。以前一部週刊誌に不仲説が報じられ、仮面夫婦ではないかとの疑惑が持ち上がりました。しかし、2015年4月1日に放送された「TOKIOカケル」に出演した際、この仮面夫婦疑惑に山口智子自ら言及しています。

「うちはケンカにならない。唐沢さんはあんまり人の話とか聞いてないから」と不仲説を真っ向から否定した山口智子。その後も同番組では「手を繋いで寝る」「会う時はできるだけくっついていたい」などとラブラブなエピソードを披露しました。

山口智子に子供がいない理由は?生い立ちが原因?

テレビ番組で夫婦円満エピソードを話すほど仲の良い唐沢寿明と山口智子。しかし、2人は子供をもうけていません。その理由は、山口智子の強い意思が理由とされています。

山口智子は、ファッション雑誌「FRaU」のインタビューで「私は特殊な育ち方をしているので、血の結びつきを全く信用していない」「私はずっと、親というものになりたくないと思って育ちました」と明かしています。

山口智子の子供をもたないという決断には、両親の離婚など複雑な家庭環境が背景にあるのかもしれません。唐沢寿明もそんな山口智子の考えを尊重し、理解してくれているといいます。

唐沢寿明はライダーマンが原点?奥さんとは今もアツアツ!ドラマ史に残るヒット作まとめ

山口智子の現在は?朝ドラの再放送が決定

山口智子の現在の姿は?ドラマには出演してる?

モデルを経て朝ドラで女優としてデビュー後はトレンディドラマで活躍。1996年4月期放送の月9ドラマ「ロングバケーション」で一大ブームを巻き起こすなど活躍を続ける山口智子。デビュー当時から変わらぬ美しさで、男性はもちろん女性にも多くのファンが存在します。

唐沢寿明と結婚してからの山口智子は家庭を優先し、時折CMに出演する程度でしたが、2012年10月期放送の「ゴーイング マイ ホーム」で久々にドラマへ復帰。「ロンバケ」以来16年ぶりの連続ドラマ出演が話題になりました。

最近では、2019年7月期に1期、翌2020年11月から2期が放送された月9ドラマ「監察医、朝顔」に出演。2021年は9月25日からNHK総合で放送がスタートした「正義の天秤」で師団坂教会の牧師・冨野静子を演じ、存在感を発揮しています。

山口智子が主演した朝ドラ「純ちゃんの応援歌」が再放送!

山口智子がヒロインを演じた朝の連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」が、2021年9月27日からNHK総合、NHKプレミアム、BS4Kで再放送されています。1988年10月から放送された同作は戦後の関西を舞台に家族愛を描いた青春ドラマで、最高視聴率44%、平均視聴率も38.6%と好評を博しました。

女優デビュー作となった朝ドラのアンコール放送にあたり、山口智子は「純子を演じることで、自分の未来に向かって勇気を持って一歩を踏み出すことができました」と、当時を振り返るコメントを寄せています。実家の旅館を継ぐ将来が決まっている人生に疑問を感じて芸能界に飛び込んだ山口智子が、「高校球児の母」と呼ばれる旅館の女将さんになるヒロインを演じた同作でトップ女優への足掛かりをつかんだことには、運命的な巡りあわせを感じずにいられません。

常に明るくハツラツとしたイメージが強い山口智子。何不自由ない幸せな生活を送ったとは言い難い幼少期の経験があったからこそ、今の芯の強い真っ直ぐな生き方に辿り着いたのでしょう。若い頃から変わらぬ美貌と確かな演技力で、これからも芸能界での活躍を期待したいものです。

深津絵里が朝ドラ最高齢ヒロインに!最近見なかった理由は?現在も結婚しないのはワケあり?
りょうの旦那は鬼弁で話題のTOSHI-LOW!プロ級のハンドメイド作品にファン騒然
鈴木保奈美の嵐ファンぶりに櫻井翔も驚いた!生い立ちや学歴は?英語が超好成績?

関連記事

ページ上部へ戻る