丘みどりは元アイドルの演歌歌手!「年齢詐称」を暴露していた?人見知りな性格を克服した方法は?

丘みどりは元アイドルの演歌歌手!家族が困惑する衝撃的な衣装で歌っていた?


丘みどりのプロフィール
◆生年月日:1984年7月26日
◆出身:兵庫県
◆メジャーデビュー:2005年8月24日
◆所属事務所:アービング
◆レーベル:キングレコード

丘みどりは元アイドルの演歌歌手!

丘みどりは、デビュー当時はアイドルとして活動していたという異色の経歴を持つ演歌歌手です。地元にある兵庫県立山崎高等学校を卒業後、ホリプロの大阪支社から18歳で芸能界デビューしました。

「関西から全国区のアイドルタレントへ」というコンセプトを元に設立されたアイドルグループHOP CLUBのメンバーとして活動。当時の名前は本名と同じ「丘美里」でした。

HOP CLUB 3期生として加入した丘みどりでしたが、2003年に卒業。同年に、ホリプロ大阪からアービングへと所属事務所も移籍しています。

アイドル活動を続け、可愛いともてはやされる中でも、幼い頃からの憧れだった演歌歌手になる夢を捨てることができなかった丘みどり。自ら音楽の専門学校で基礎を学びました。

そして、カラオケ番組に出演したことがきっかけとなり、2005年に「おけさ渡り鳥」という曲で演歌歌手デビューを果たします。

丘みどりは家族が困惑する衝撃的な衣装で歌っていた?「佐渡の夕笛」が大ヒット

デビュー当時、演歌歌手としては異例の「へそ出し衣装」で歌っていた丘みどり。自身の意思で着ていたわけではないものの、家族からはとても不評だったといいます。

母や祖母からは、「ほかの衣装ないの?」と言われたり、弟が友人にからかわれたりすることもあったのだとか。

鳴かず飛ばずの時期が約10年間続きますが、2016年にキングレコードにレーベル移籍をすると、歌手人生に転機が訪れました。

2016年6月、キングレコード移籍第1弾としてリリースされた「霧の川」は3万枚を売り上げ、2017年2月に発売された曲「佐渡の夕笛」も出荷8万枚を超えるヒットを記録するなど、好調に売り上げを伸ばしていきます。

歌唱力もさることながら、元アイドルの経歴がある丘みどりは、アイドル顔の可愛い演歌歌手として、世の男性ファンの心をがっちりとつかんでいます。

牧村三枝子は病気で余命宣告された過去があった!壮絶人生を救った家族と歌手仲間とは?

丘みどりは人見知りな性格だった?亡き母との約束を果たした紅白出場!

丘みどりは人見知りな性格だった?ステージでの緊張を克服した方法は?

丘みどりが演歌歌手を目指すきっかけとなったのは、幼少の頃に人見知りが激しかった丘みどりを心配した母親が、「なにか人前に出ることを」と考えて通わせた民謡教室です。

5歳から祖母と一緒に通うようになり、小学5年生の時に初めて出場した民謡コンクール「兵庫県日本民謡祭名人戦」で、優勝してしまうほど歌唱力が成長しました。

演歌好きな祖母と一緒に演歌歌手のコンサートに足を運ぶ機会も増えた丘みどりは、特に鳥羽一郎の歌声に感銘を受けたそうです。

こうして、「演歌歌手になりたい」という気持ちがどんどん大きくなっていった丘みどりの夢がようやくかなったのは2005年、20歳を過ぎた頃でした。

人見知りな性格は大人になってからも変わっていないようで、2016年より稽古を受けている先生からは、「今でも(人見知りな性格が)ステージに出ている」と指摘されたそうです。

先生から、ステージでは曲の主人公を演じるようにとアドバイスを受け、実践し始めたのがヒット曲「佐渡の夕笛」でした。

冒頭の顔を隠して手を引く振りには、仮面をつけて主人公に変身するイメージが込められているのだそう。丘みどりの性格をふまえたアドバイスを意識するようになってからは、ステージで緊張することはなくなったそうです。

丘みどりが亡き母との約束を果たした紅白出場!

デビュー後に思い悩んだ時は叱咤激励されるなど、演歌歌手としての道を、母と二人三脚で歩んできた丘みどり。しかし、演歌歌手としてこれからというデビュー翌年、母は47歳という若さで大腸ガンにより他界してしまいます。

丘みどりは、大切な人を失い、その後も続いた苦節10年を乗り越えてきた2017年、紅白歌合戦初出場を決めました。

実は、病床の母に、「絶対に紅白に出るような歌手になるから、それまでちょっと待っといて」と誓っていたという丘みどり。その姿を見せることは叶いませんでしたが、これで晴れて母との約束を果たしました。

丘みどりの母を想う気持ちは、2014年5月に10周年記念としてリリースした「椅子」の表題曲にも強く表れており、曲中には、まるで母親に呼びかけているかのような歌詞が登場します。

収録曲「何度も何度も~母への想い~」も、母への感謝が歌われた曲。丘みどりの個性を尊重して、応援し続けた母との絆の深さが伝わってくる1枚です。

綾瀬はるかが結婚相手に望むコトや歴代熱愛報道!性格は天然じゃない?公開ダイエットの過去と身長・体重は?

丘みどりが関ジャニの仕分け∞で「年齢詐称」を暴露!高畑充希とそっくり?

丘みどりが関ジャニの仕分け∞で「年齢詐称」を暴露!デビューは18歳じゃなかった

2014年4月に放送された「関ジャニの仕分け∞」の「崖っぷちワケありシンガーが集結!下克上カラオケサバイバル」のコーナーに、丘みどりが出演していました。

演歌歌手に転向した当初は、へそ出しルックやミニスカ姿で歌っていた丘みどり。「ジャンルを間違えたヘソ出し演歌歌手」「崖っぷち演歌歌手」として紹介されましたが、視聴者がびっくりしたのは演歌歌手とは思えないアイドルのような衣装ではありませんでした。

何よりも驚かされたのは、アイドルデビューした時に、事務所からいわれて年齢詐称したと丘みどりが暴露したことです。

どうやら、当時21歳だったところを18歳だと年齢詐称していた様子。芸能人の年齢のサバ読みはそこまで珍しいものではなくなってきたこともあり暴露したのかもしれませんが、出演時は年齢詐称ネタで注目を集めなければいけないほど崖っぷち状態だったとも考えられます。

しかし、紅白出場歌手になるなど、人気演歌歌手の仲間入りを果たしたことはご存じの通り。今後は、身を切るようなことをしなくても大丈夫そうですね。

丘みどりと高畑充希がそっくり?

丘みどりと顔が似ている女優といえば、高畑充希。ファンの間だけでなく、芸能界の間でも、たびたび話題になっています。

2019年8月17日に、自身のインスタで高畑充希との2ショットを披露した丘みどり。フォロワーからは、「一卵性の双子みたい」との声が上がっていました。

また、2019年5月16日に出演した「ダウンタウンDX」では、松任谷正隆に、高畑充希と間違われたエピソードを明かしていました。丘みどりは、松任谷正隆と初対面だったにもかかわらず、「久しぶり」と声をかけられたのだとか。

人気女優と顔が瓜二つの丘みどり。2021年1月31日放送の「ダウンタウンなう」では、自分のことを「ちょっとかわいい」と思っているほか、ランク付けするのであれば「中の上」だと思っていると、正直に暴露していました。

高畑充希の歌はコブクロ小渕も絶賛!アクの強いドラマキャラとの共通点とは?

丘みどりに青アザができたYouTubeでの過酷な挑戦とは?15周年にベストアルバムを発売!

丘みどりに青アザができた過酷な挑戦とは?

コロナ禍において、積極的に自身のYouTubeチャンネルを更新していた丘みどり。2020年5月25日に投稿された「全力!ドミノチャレンジ!」では、デビュー15周年にちなんで、1万5000ピースのドミノを並べる企画にチャレンジしました。

本人曰く、「細かい作業が一番苦手」とのことですが、コロナ禍だからこそ、あえて苦手なことにチャレンジしようと考えたのだそうです。

すべてのドミノを並べ終わるまでにかかった時間は、計18時間。長時間同じ姿勢でいたため、自身もスタッフも、肘と膝に青アザができてしまったといいます。

並べ終わったドミノは、2分間程度であっという間に倒れてしまい、「儚さを感じた」そうですが、「鳥肌が立ちました」とも語っており、達成感を覚えたようです。

このドミノチャレンジ以外にも丘みどりは「全力!」シリーズとして、いくつか挑戦動画を投稿しており、演歌をよく知らない人でも楽しめるコンテンツが満載のYouTubeチャンネルとなっています。既存のファンを喜ばせているだけでなく、新たな演歌ファン層の開拓にも役立っているではないでしょうか。

丘みどりは15周年にベストアルバムを発売!

丘みどりは、デビュー15周年を迎えた2020年、「丘みどり 15周年ベストアルバム」をリリースしました。2020年10月に発売された自身初となるベストアルバムは、全16曲が収録されているファン必聴の内容です。

2005年8月リリースのデビュー曲「おけさ渡り鳥」から、当時の最新曲である、2020年1月リリースの「五島恋椿/白山雪舞い」までのシングルに加えて、ファン投票によって選ばれた2曲を楽しむことができます。

また、「成長を感じてもらえたら」との思いから、デビューから10年までの楽曲については、新たに録音し直しているのだそうです。

丘みどりにとって2020年は、15周年という記念すべき年でしたが、コロナ禍によって、予定していたイベントは軒並み中止に。そこで2021年の抱負として、「1回でも多くコンサートを開きたい」と意気込んでいました。

2005年のデビュー以降、確かな経験と実績を積んできた丘みどりの、さらなる活躍に期待です。

原田悠里は北島三郎の秘蔵っ子!遅咲き演歌歌手には意外な経歴があった!
真田ナオキは「恵比寿」が大ヒット!レコ大で新人賞も獲得
荒牧陽子のものまねは演歌から洋楽まで幅広し!休業の理由は?不倫問題に結婚と出産も?

関連記事

ページ上部へ戻る