山崎樹範はドラマだけでなく声優としても人気!結婚した吉井怜にプロポーズした言葉とは?

山崎樹範はお笑い芸人だった!?八嶋智人の繋がりとは?

山崎樹範のプロフィールや経歴は?個性派俳優・八嶋智人との繋がりはいつから?

俳優でありながら、バラエティにも引っ張りだこの山崎樹範(やまざきしげのり)は、東京都出身の1974年2月26日生まれ。2019年8月現在、45歳です。彼の俳優としてのルーツは、大学時代にありました。

地元の高校から獨協大学へ進学した山崎樹範は、演劇研究会に所属。そこで演技の面白さに目覚めたのか、同大在学中に劇団カムカムミニキーナの門を叩きます。同劇団は、俳優の松村武、八嶋智人らが早稲田大学演劇倶楽部に所属していた1990年に立ち上げた演劇集団で、現在も年2回のペースで公演を開催しています。

劇団の旗揚げメンバーの一人でもある八嶋智人は、1995年に劇団員となった山崎樹範に役者としての才能の感じ、厳しく指導していたといいます。山崎樹範もその期待に応えて演技の腕を磨き、現在役者として活躍する自分がいるのは八嶋智人のおかげと言うほどに恩義を感じているようです。

こちらもおすすめ:八嶋智人 身長、体重、性格は?嫁、宮下今日子や子供、家族は?所属劇団はどこ?

山崎樹範はお笑い芸人だった!?ドラマ出演のきっかけは迷司会?

大学時代から役者道を突き進んできた山崎樹範でしたが、26歳の頃に俳優としてなかなか芽が出ないことを悩んだといいます。そんな時、何かつかめればとの思いで彼が始めたのが、お笑い芸人。大学の先輩とコンビを結成し、都内のライブハウスで渡辺正行が主催していた新人コント大会に参加し、ネタを披露していたそうです。

端役で細々と俳優を続けていた不遇時代を経て、山崎樹範が連続ドラマで初のレギュラーをつかんだのは、2002年7月から伊藤英明主演で放送された「天体観測」でした。出演が決まった時には、劇場のトイレに一人こもって号泣したという同作の出演には、八嶋智人が絡んでいます。

2002年3月に八嶋智人が結婚した際、山崎樹範は二次会の司会を任されていました。その際、お世辞にも上手とは言い難い司会進行ぶりが偶然その場にいたドラマプロデューサーの目に留まり、山崎樹範は大学の天体観測サークルからずっと仲の良い7人グループの一人という主要キャストの座を射止めます。

「天体観測」で彼が演じたのは、お人好しで女性にも奥手の魚屋の跡取り息子・長谷川健太。出会い系ダイヤルで知り合った女性にハマり、多額の借金を作ってしまうという、グループの男性の中で一番イケてないキャラクターが、劇団仲間の晴れの席を微妙な空気にしてしまうイケてなさと重なったのか、二次会の席に居合わせた同作のプロデューサーから声がかかったのだとか。人生、どんなことが転機になるか分からないものです。

こちらもおすすめ:宇野祥平は”最強の脇役”!大泉洋が主演映画「こんな夜更けにバナナかよ」にも出演!

山崎樹範の嫁は吉井怜!結婚したプロポーズの言葉が自然体すぎる!

山崎樹範の嫁は白血病から復帰した女優・吉井怜!

山崎樹範の嫁である吉井怜が18歳の時、難病といわれる急性骨髄性白血病を発症したというニュースは、当時話題になりました。芸能活動はもう無理とも言われましたが、吉井怜は母親に骨髄提供を受けるなど周囲の支えで病を克服し、芸能界に復帰しています。

そんな吉井怜が山崎樹範と出会ったのは、結婚の10年以上も前のことだったといいます。様々な作品での共演で面識はありながらも仲を深めるきっかけがなかったという2人は、2015年に共通の友人による橋渡しで連絡先を交換。その後、約1年の交際を経て、2016年11月11日に結婚しました。

山崎樹範のプロポーズの言葉が自然体すぎると話題に!

山崎樹範と吉井怜が結婚と聞けば、アタックしたのは山崎樹範ではないかとイメージしがちでしょう。しかし、結婚直後の2016年12月9日にトークバラエティ「快傑えみちゃんねる」に出演した吉井怜は、自分がゾッコンだったことを明かしています。

同番組で、猛アタックされたのかというMC・太平サブローの質問に、吉井怜は「全然」と否定。「顔も雰囲気もめちゃくちゃタイプ」「私が本当に好きだった」と答えています。結婚を報告する自身のブログで、「彼は優しさとユーモアに溢れ、なにかと考え過ぎる私を受けとめ、前向きな気持ちに変えてくれる」と、山崎樹範の魅力を綴った吉井怜。温和そうで、安心して何でも相談できそうなタイプの彼は、確かにモテるのかもしれませんね。

そんな山崎樹範が吉井怜に贈ったプロポーズの言葉は、2016年11月17日放送のバラエティ番組「バイキング」に出演した吉井怜の口から明らかになりました。プロポーズの言葉を聞かれ、「結婚しちゃう?」とサラッと言われたことを告白した吉井怜。プロポーズは最高の演出でサプライズを考える人も多いでしょうが、山崎樹範のように飾り気のないプロポーズも素敵ですね。

こちらもおすすめ:渡辺謙 白血病克服の壮絶治療!絶頂期から転落と復活までの道のり

山崎樹範のドラマ出演作は?声優としても活躍!

山崎樹範がこれまで出演したドラマには重要な役どころも多数あり、様々な役柄をこなす名バイプレイヤーとも言われています。最近の出演作には、2019年1月から錦戸亮主演で放送された月9ドラマ「トレース ~科捜研の男~」があります。

重い内容の作品だけに、撮影現場は良い空気感を保っていたという山崎樹範。彼が演じる相楽一臣にスポットの当たる放送回では、良い距離感が出来上がっていたからこそ、大声でわめくシーンも相手を信頼でき、楽に演じることができたと話しています。

その他の出演作には、2018年4月から永野芽郁をヒロインに迎えて放送されたNHKの朝ドラ「半分、青い」、内藤剛士主演で2019年4月に放送された「警視庁・捜査一課長 スペシャル3」、天海祐希主演の人気ドラマで、同年5月から第3シーズンが放送された「緊急取調室」など。刑事ドラマへの出演が多い印象がありますが、同年5月放送の「遊戯みたいにいかない。」で演じた富美樫義男のように、ぶっ飛んだ役どころもお手の物。これからも枠にはまらず、幅広い役柄で楽しませてくれることでしょう。

そんな山崎樹範の活動は俳優だけに留まらず、声優としても活躍していることは案外知られていないかもしれません。「こちら葛飾区亀有公園駅前派出所」や「るろうに剣心」「交響詩篇エウレカセブン」など人気作に数々出演。2005年1月公開の「劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物 ~君に捧げるテニプリ祭り~」で演じた堀尾聡史役は好評で、その後放送されたテレビアニメやOVAでも同じ役で出演しています。

「くりぃむクイズ ミラクル9」にも解答者として度々出演し、持ち前のバイタリティでバラエティ番組での対応力も十分な山崎樹範。吉井怜と言う伴侶を得て、ますますエンターテイナーとしての存在感を増す活躍が期待されます。

<こちらもおすすめ!>

甲本雅裕の名脇役俳優たる存在感!兄・甲本ヒロトよりあの人に似てる!?
遠山俊也は数々のドラマで存在感を発揮する名脇役!新潟県の出身でラジオ番組にも出演中!
滝藤賢一は知らない人などいない名バイプレイヤー!ドラマ・CMで大活躍

関連記事

ページ上部へ戻る