江原啓之の前世占いは本物?嘘?現在は霊能力封印?!

江原啓之の前世占いは本物?嘘?現在は霊能力封印?!

江原啓之の前世占いは本物?嘘?現在は霊能力封印?!

江原啓之の前世占いは信じていいの?

江原啓之は、幼い頃から、霊と対話ができ、その人のオーラが見える上、前世やその人の部屋の風景などを透視して見ることもできるという、いわゆる霊能力を持っているそうです。江原啓之の父親に真っ黒いオーラが見えたため、自分の父親の死を予言したこともあるのだとか。

テレビで披露されている江原啓之の前世占いを見た一般視聴者は、ゲストが驚き泣いている姿を見て「あの涙は本物だ!」と感じたり、「芸能人が相手ならば、昔の話など分かっているはずだから最初から嘘だ!」と疑ったり、これまで、本物か?嘘か?は相当議論されてきました。

しかし、前世の透視を通して、迷いを断ち切るキッカケとなる言葉をかけたりする江原啓之。実際に話したことのある人にとっては、本物か嘘かはもやは問題ではないのかもしれません。

江原啓之が霊能力を封印している理由とは?

江原啓之は、ほとんどの人には見えないオーラが見えるといいます。霊視能力とは、本人しか分からないこともあるでしょうし、言われた本人にも分からないこともあるでしょう。目に見えたり、手で触れたりできるものではないので、存在を見極めるのは非常に難しいテーマです。

スポンサーリンク

江原啓之の場合、テレビ番組で芸能人を相手に話すことが多かったので、たとえはっきり見えていることでも、ゲストが触れられたくないだろう、公表されては困るだろうという話はぼかして話します。そんなあいまいな言い回しが「江原啓之の霊能力は嘘だ!」という方向へ向かわせたのは事実。

その人のためにと思ってやってきたことで、自分が世間からひどい目に遭う……そうしたことが繰り返されるうちに、いつしか江原啓之本人の心が現実に耐えられなくなってしまいました。そのため、嘘だと思われないよう、現在は霊能力を封印し、人生を面白おかしく生きられるよう、毎日たくさんの人を相手に話をしているそうです。

江原啓之が市川海老蔵の暴行事件を「オーラの泉」で予言していた件!

江原啓之が「オーラの泉」や講演会で語った多くの予言

江原啓之、美輪明宏、国分太一の3人が、ゲストを迎えてスピリチュアルなトークを繰り広げるテレビ朝日の人気番組「オーラの泉」。ゲストの前世は誰だったとか、守護霊は誰だということから、心の悩みまで見透かされ、心のつかえがなくなったゲストが思わず泣いてしまう場面も多い番組でした。

スポンサーリンク

小室哲哉には「日本でいろいろ大変なことが起こるから、今、海外へ移住してはダメ」と語りかけた江原啓之。その後、小室哲哉には、実際に自身の大スキャンダルや妻の大病など「大変なこと」が起こりました。また、2010年の講演会では、江原啓之は「2011年は地震に注意が必要です」とも話しています。2011年にどんな大地震が起こったかは、皆さんもご存じのとおりです。

江原啓之は「オーラの泉」で市川海老蔵の暴行事件も予言!

江原啓之は、「オーラの泉」のゲストが市川海老蔵だった時のこと。江原啓之は、「ときどきこの人は無謀な行動をとるんですよね」と笑いながら、市川海老蔵に話しかけました。「舞台以外のことで、事故や怪我に注意が必要です」と話すと、市川海老蔵自身も「良く生きてきたなって思うことがすごく多いです」と、自身に無謀な一面があることを告白。しかし、話はここで終わりませんでした。その後、市川海老蔵は世の中を騒がす暴行事件を起こす結果に。2012年には「予言」という本も出している江原啓之。気になる方は読んでみてはいかがでしょうか?

江原啓之がキャラ変している!

江原啓之は、「オーラの泉」で、美輪明宏と共にスピリチュアルブームを巻き起こしもてはやされたかと思えば、霊視したことが事実と異なると叩かれ、テレビ業界からは引退したともいわれてきました。江原啓之本人は、この現象を「世間にスピリチュアルの世界を知ってもらう役目が終わっただけ」と語り、現在は、講演などで活躍しています。

その他にも、音楽大学の声楽を専攻し、オペラ歌手でもある江原啓之は、オペラ歌手としてチャリティーコンサートもたくさん開催しています。久しぶりにテレビに出演した際には金髪になっていた江原啓之。「随分と印象が違いますね?」と聞かれると、「『オーラの泉』の頃は、スピリチュアルな話をする時にチャラい格好をしていると、それだけで信憑性がなくなると気に病んでいた」と答えた江原啓之。

スピリチュアルの世界を世間に知らせたいと真剣に思うあまり、何を着たら良いのかさえ迷い、美輪明宏に相談したところ「着物を着なさい」というアドバイス。そこから着物姿で話をするようになったそうです。しかし……武道館で講演をした時は、小林幸子の紅白出演時のような衣装で登場した江原啓之には、ここへきて、何かがふっきれた感があります。

その他にも、民族衣装で登場したり、カジュアルなTシャツ姿を披露したり、最近ではさまざまな装いを見せるようになりました。講演では、美輪明宏を「怖いおばさん」と呼び、観客を笑わせてさえいるのです。そんな江原啓之の講演会は、とても楽しく元気が貰えると大評判。

2015年4月からは、「5時に夢中!」の水曜コメンテーターとしても出演中です。2016年3月からは火曜サプライズに出演することも決定しました。「笑っていると、悪い運気を吹き飛ばす!」、江原啓之は、前を向いて突っ走りたい人に救いになる言葉を多く持っています。これからの活躍、そしてやはり……江原啓之の予言が気になりますね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る