真木よう子のドラマや映画を総おさらい!元旦那との離婚理由や現在の活動も紹介!

真木よう子のドラマや映画をプレイバック!数々の著名人が演技を絶賛していた!


真木よう子のプロフィール
◆生年月日:1982年10月15日
◆出身:千葉県
◆身長:160cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:そよかぜ(マネジメント:レプロエンタテインメント)

真木よう子はテレビドラマや映画で大活躍!

女優の真木よう子(まきようこ)は2006年2月公開の初主演映画「ベロニカは死ぬことにした」にて、ヌードシーンを披露する体当たりの演技で注目を集めました。

その後は2007年11月から放送された「SP 警視庁警備部警護課第四係」や2013年1月から放送された 「最高の離婚」、Season1が2014年4月にスタートした「MOZU」シリーズなど、テレビドラマの世界でも多くの作品に出演しています。

2013年6月公開の主演映画「さよなら渓谷」では、子供の殺害事件をきっかけに隣人夫婦の過去が暴かれていくストーリーで、複雑な背景を持つ難役を熱演。2015年5月公開「脳内ポイズンベリー」でも主演を務め、同名漫画の世界感を再現し、完成度の高いラブコメ映画として好評を得ていました。

真木よう子は日本アカデミー賞をダブル受賞していた!演技力は著名人から絶賛!

真木よう子は2006年7月公開の映画「ゆれる」で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。第37回日本アカデミー賞では、2013年6月公開の映画「さよなら渓谷」で最優秀主演女優賞を、2013年9月公開の映画「そして父になる」で最優秀助演女優賞をダブル受賞する快挙を達成しました。

演技派女優として知られる真木よう子ですが、著名な監督や役者仲間たちからも絶賛されていて、映画監督の大根仁は「凄い女優が現れた」とその才能に早くから気付いていたそうです。

また、女優・永作博美は真木よう子を「瞬間で演技を変えられる。様々な演出に対応できる順応性のある役者」と評しています。

水川あさみの料理がウマすぎて夫・窪田正孝や仲間が大絶賛?堂本剛との関係!かわいさの秘密は?

真木よう子の離婚した元旦那や子供は?ツイッターで授乳後のバストに言及して話題に

真木よう子の離婚理由や子供は?元旦那は小説家を目指していた?

真木よう子は2008年11月10日に同い年の元俳優・片山怜雄との結婚を発表しました。すでに売れっ子だった真木よう子に対して、片山怜雄は役者として芽が出ていなかったこともあり、周囲は結婚に反対。それでも真木よう子は、女優としては若い26歳で結婚しました。両親が離婚していたこともあって、温かい家庭を築きたいという思いから決意したそうです。

2009年5月10日には、第一子となる女児が誕生しました。しかし、2015年9月に離婚を発表。離婚理由については、2021年1月放送の占いバラエティ番組「突然ですが占ってもいいですか?」出演時に「私が離婚したのは、娘に絶対同じ思いをさせたくなかったから」と語っています。

離婚後も娘の入学式に元旦那・片山怜雄と参加する姿がキャッチされており、両親の関係が悪化したまま一緒に過ごすよりも、距離を置いて協力し合う道を選んだのでしょう。現在、片山怜雄は俳優を引退し、リリー・フランキーに弟子入りして小説家を目指しているとされています。

真木よう子がツイッターでバストサイズを初公表していた!

真木よう子といえば、ヌードシーンや写真集で披露した抜群のスタイルも魅力のひとつ。グラビアアイドルのようなメリハリのある美ボディで注目されましたが、バストサイズについては非公表となっていました。

しかし、ツイッターで本人がそのサイズに直接言及したことがあります。2017年7月から放送された真木よう子主演ドラマ「セシルのもくろみ」では、走るシーンがありました。

当時、ツイッターを開設したばかりだった真木よう子は、ドラマの感想について視聴者とやりとりをしていましたが、バストに関するコメントが寄せられる展開に。

これを受けて2017年7月27日に「子供産んで授乳して、34歳の本物のFカップは、重力に逆らえず垂れるのが正常です。申し訳御座いませんです」とツイート。真木よう子はFカップであることが、明らかになりました。

山田真歩と旦那に離婚説が流れた事情!「トットちゃん」や「半分、青い。」ドラマでの変化がスゴい!

真木よう子の現在の家族との関係は?警察ものドラマに連続出演

真木よう子が子育てで重要視していることは「嘘をつかない」「秘密を守る」

真木よう子は現在、シングルマザーとして子育てと仕事を両立させています。子供との関係性を重要視していて、嘘をつかないことと、秘密は絶対守ることを大切にしていると、2020年2月22日に放送された主演ドラマ「ファーストラヴ」についてのインタビューの場で語りました。

子育てを人に任せて寂しい思いをさせてしまうことがあっても「何かの絶対的な存在でいなければいけない」とも語り、「信頼感はなくさないようにしようと心掛けています」とその子育て論を明かしています。

真木よう子が大活躍!「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」に出演!

真木よう子は「SP 警視庁警備部警護課第四係」アクションシーンも披露し、身体能力の高さも証明していました。他にも、2019年7月放送開始の「ボイス 110緊急指令室」や2020年6月放送開始の「未満警察 ミッドナイトランナー」など、多くの警察ドラマに出演しています。

2021年も、1月から放送をスタートした警察ドラマ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」に出演。「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」では藤原竜也が警察役を務めており、真木よう子は学校の先生という役どころです。

スクールポリスとして学校の問題を捜査することになった藤原竜也演じる嶋田隆平と、彼と対立しがちな真木よう子演じる浅村涼子が、現代の学生や教師が抱える問題に立ち向かっていくドラマになっています。

真木よう子は若い頃から芸能界で活躍していますが、今でも女優として引っ張りだこで、これから歳を重ねるにつれてまた新たな魅力をみせてくれそうですね。

真木よう子は父親を脅して芸能界入りした!?代表作は?コミケ炎上事件とは?
藤原竜也が結婚した嫁はある動物に似ている?子供はいるの?舞台で磨いた演技力に納得のオススメ映画トップ3!
遠藤雄弥は「テニミュ」2代目越前リョーマ!結婚して子供もいた!

関連記事

ページ上部へ戻る