夏川結衣の若い時が美しすぎる!結婚してる?阿部寛との仲良しエピソードにほっこり

夏川結衣は元ユニチカの水着キャンペーンモデル!


夏川結衣のプロフィール
◆生年月日:1968年6月1日
◆出身:熊本県
◆身長:163cm
◆血液型:A型
◆所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ

モデル出身で、現在は女優として活躍する夏川結衣(なつかわゆい)。所属事務所は、三浦友和や賀来千香子、佐藤浩市、浅田美代子といったベテラン俳優が多く在籍するテアトル・ド・ポッシュです。

熊本県八代市出身の夏川結衣は地元の高校を卒業すると福岡に移り住み、モデルの仕事をしていました。彼女の透明感のある白い肌やシャープな顔立ちは、元モデルなればこその美しさなのですね。

そんな夏川結衣が芸能界デビューしたきっかけは、モデル活動をしていた福岡でスカウトされたことでした。これを機に芸能活動を本格化させることを決意した彼女は、22歳で上京。人気ファッション誌「non-no」のモデルなどで人気を集めます。

そして1991年、夏川結衣は繊維メーカー・ユニチカのスイムウェアキャンペーンモデルに抜擢され、注目の的に。同キャンペーンモデルは年々フレッシュな若手アイドルや女優が務め、夏川結衣の他に1993年度は内田有紀、1996年度は米倉涼子が選ばれています。

こちらもおすすめ:内田有紀の美貌は健在!持って生まれた演技力で再ブレイク中

夏川結衣の美しさが際立った「青い鳥」

ユニチカのキャンペーンモデルを務めたことで知名度を上げた夏川結衣は、翌1992年に女優デビュー。彼女のデビュー作となったのは、当時トレンディドラマで活躍していた鈴木保奈美が主演を務め、最高視聴率32.6%を記録した「愛という名のもとに」。同年1月から放送された同作で、夏川結衣は鈴木保奈扮する貴子の恋人・健吾が父親の勧めで結婚しようとする代議士の娘・上園美和を演じました。

その後、1994年10月公開の「夜がまた来る」で映画出演二作目にして初主演。1998年7月からNHKで放送されたドラマ「結婚前夜」で連続ドラマ初主演と、順調に女優としてのキャリアを積み上げていった夏川結衣。1997年10月から放送されたドラマ「青い鳥」では、豊川悦司扮する主人公・柴田理森と不倫関係になり、最後は自ら命を絶ってしまう薄幸の美女・町村かほりを演じ、息をのむほどの美しさが視聴者を魅了しました。

こちらもおすすめ:鈴木保奈美、石橋貴明より今は「嵐」!櫻井翔も驚きのファンぶりとは?

夏川結衣と阿部寛はプライベートでも仲良し?

これまで様々な映画・ドラマに出演している夏川結衣ですが、中でも特に大きな話題を集めたのは、2006年7月から放送されて人気を博したドラマ「結婚できない男」でしょう。阿部寛扮する偏屈で皮肉屋の主人公・桑野信介と、夏川結衣が演じた内科医・早坂夏美とのじゃれあっているようにも見える掛け合いは、同作で一番の見どころとして好評でした。

2019年10月から同作の続編となる「まだ結婚できない男」が放送されると発表があった際、ファンの間ではまた夏美と信介の掛け合いが見られるのかと期待の声が上がっていました。しかし、8月に発表されたキャストの中に夏川結衣の名前はなし。さらに、高島礼子が演じた信介の理解者であり、仕事の良きパートナーでもあった沢崎摩耶も登場しないことがわかり、多くのファンをガッカリさせています。

第2シーズンの1話で、夏美は富豪と結婚したらしいという話が出ていましたが、9話で倒れた信介が担架の上で「あの女医には知らせるな」と言ったことで、今も医師を続けていることが明らかに。1話限りのゲストでも、2人の掛け合いシーンを見たいと思ったファンは多かったのではないでしょうか。

ちなみに、夏川結衣と阿部寛はプライベートでも仲が良いのだとか。阿部寛が加賀恭一郎を演じた人気ドラマ「新参者」の第一作目に夏川結衣は料亭の女将役でゲスト出演していますが、これは阿部寛が直々にオファーしてのことでした。同作出演の条件として、阿部寛は夏川結衣にお寿司をご馳走すると約束したのだそう。2人が気心の知れた仲であることをうかがわせるエピソードですね。

こちらもおすすめ:天海祐希 結婚できない理由をマツコが暴露!?身長、体重、性格は?宝塚時代の同期、相手役、退団理由は?ファンへの神対応がスゴすぎる

夏川結衣は結婚しない女?

「結婚できない男」で、聡明な美人でありながら過去の失恋経験から恋愛に対して臆病なままアラフォーを迎えた結婚できない女・早坂夏美を好演した夏川結衣。第2シーズンでは登場シーンがないながらも、夏美は結婚したことが明らかになりましたが、夏川結衣は50代を迎えた現在も結婚していません。

最近では、2018年10月から放送されたドラマ「中学聖日記」で、有村架純演じる担任教師・末永聖と恋に落ちる中学3年生・黒岩晶の母親、黒岩愛子を演じました。独身の夏川結衣ですが、中高生や大学生の子供がいてもおかしくない年齢だけに、岡田健史演じる息子・晶の世間から批判を浴びる恋愛に直面する母親という難しい役どころは、色々と考えるところがあったかもしれません。

早坂夏美がハマり役だっただけに、気の強いところがある半面、女性らしい可愛らしさも併せ持つ役柄ではピカイチに思える夏川結衣。彼女がこの先結婚するのかどうかはわかりませんが、美しく歳を重ねてさらに味のある女優になっていくことは、間違いないように思われます。

<こちらもおすすめ!>

夏川結衣が現在も独身を貫くわけ!結婚秒読みだった熱愛彼氏とは?!
大久保佳代子は意外にイイ女だと有吉弘行も絶賛!結婚できない理由は愛犬の名前にあり?!
浅野温子の息子はNHKアナウンサー超有望株の魚住優!旦那・魚住勉は作詞家!

関連記事

ページ上部へ戻る