美村里江がミムラから改名した理由は?大河ドラマ「青天を衝け」に出演!再婚相手は猛男似?

美村里江はミムラから改名した女優!プロフィールを紹介!


美村里江のプロフィール
◆生年月日:1984年6月15日
◆出身:埼玉県
◆身長:167cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

美村里江はモデルの予定で事務所に所属!女優デビューで初主演

女優の美村里江(みむらりえ)は、高校生の時にカットモデルのバイトをしており、その経験がきっかけとなって「ミムラ」という芸名で、モデルとしてスターダストプロモーションに所属しました。

当初はテレビに出演するつもりはなかったそうですが、演技のレッスンが楽しいと思うようになり、路線を変更。2003年10月から放送されたドラマ「ビギナー」にて、初主演と女優デビューを果たしました。

その後も、2004年1月から放送を開始したドラマ「FIRE BOYS~め組の大吾~」といった人気ドラマに連続して出演していましたが、下積みがないままブレイクしたことを不安に思うこともあり、本人の意志で2006年末から芸能活動を一時休業することに。休養期間中は、エッセーや書評などで執筆活動を行っていました。

2年間の休養期間中に様々な経験を経て、改めて芝居の魅力を実感したといい、2008年1月期のドラマ「斉藤さん」で芸能活動を再開。女優業再開後も順調な活躍ぶりをみせています。

2018年の大河ドラマ「西郷どん」出演を機に、2018年3月27日付で「ミムラ」から「美村里江」に改名。2021年は大河ドラマ「青天を衝け」にも出演し、さらなる活躍に期待が寄せられています。

綾瀬はるかがドラマで高橋一生と入れ替わり!国民が恋人にしたいと選ぶ人気女優の彼氏は?

美村里江がミムラから改名した理由とは?

美村里江がミムラから改名した理由は3つ!

美村里江は2018年3月27日付でそれまでの芸名「ミムラ」から「美村里江」に改名しています。突然の発表に驚くファンも多かったのですが、オフィシャルサイトにて詳しく経緯を伝えていました。

「 “突然”に見えるかと思われますが、ここ数年自分でしっかり考えて腑に落ちて決めたこと」と、美村里江自身の中で、年単位の時間をかけて検討していたことを説明。「事務所には昨年中に相談、新しい名前の画数なども調べてもらい、GOサインが出ました」と、事務所に相談してから発表までも、じっくりと進めたことを綴っていました。

改名の理由について、3点挙げて解説しています。改名前の芸名「ミムラ」は、美村里江が大ファンである「ムーミン」に登場しているキャラクター「ミムラ姉さん」にちなんだもの。本家である「ミムラ姉さん」の知名度がぐんと上がったことが、改名を考える理由の1つ目となったのだそう。

また、2018年に出演した大河ドラマ「西郷どん」の台本で役者・出演者名の一覧を見た時に、日本名の大切さを実感したことが2つ目の理由だといいます。

さらに3つ目の理由として、公私の自分がニアリーイコールになったことを述べています。若い頃は公私の境目に悩むこともあったものの、役者の自分とプライベートの自分、それぞれがあって一方が生きると感じられるようになったことで、大きく区別しなくてもよいと考えるようになったそうです。

美村里江の結婚前の本名は、「小暮里江」。長く使った「みむら」を完全に手放すのも惜しまれたため、日本に古くから存在する苗字の1つであることから漢字の苗字「美村」として使用し、名前は本名という併せで「美村里江」に決めたとのことです。プライベートや事務所でトラブルがあっての改名ではないことも、付け加えられていました。

吉田羊はメガネ美人!ドラマで恋する母を熱演!結婚しない理由への返しがナイス?!

美村里江は離婚、再婚していた!

美村里江が再婚した現在の夫は一般人で「俺物語!!」の猛男に似ている?

美村里江は2006年11月に在日韓国人3世の人気指揮者・金聖響(キム・セイキョウ)と入籍しましたが、2010年10月に離婚していたことが分かりました。2人は2005年10月に公開された映画「この胸いっぱいの愛を」で共演しており、翌年の2006年5月に写真誌に熱愛が報じられ、半年後の同年11月に結婚しています。

離婚の理由については、女優業が忙しい美村里江と、海外での演奏の仕事が増えた金聖響が、今後お互いに気兼ねなく仕事に没頭できるようにするための前向きな事情から、とされていました。2人の間に子供はなく、慰謝料なども発生していません。

また、2013年6月28日には美村里江が自身のオフィシャルサイトで、再婚していたことを発表。美村里江によると、再婚した夫は「年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です」とのことです。

「私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です」と、人柄についても言及しており、結婚時点で妊娠しておらず、今後も仕事を続けるといった情報も併記していました。

2020年5月に「朝日新聞DIGITAL」に掲載されたインタビュー記事にて、夫が災害救助にも関わった医学博士であることや魚の研究もしていたこと、渓流釣りを夫婦で楽しんでいることなど、多くのエピソードを明かしています。

美村里江のオフィシャルサイトにも、度々夫についての話題が登場。普段からとても夫婦仲が良く、幸せに過ごしていることがうかがえます。

美村里江が2021年大河ドラマ「青天を衝け」に出演決定!

美村里江は「青天を衝け」でどんな役柄を演じる?

2021年2月14日から放送が始まる大河ドラマ「青天を衝け」に美村里江が出演します。「青天を衝く」の主人公は、新一万円札の顔である渋沢栄一です。幕末から明治にかけて挫折を繰り返しながらも、青天を衝くかのように高い志を持って未来を切り開いた渋沢栄一の姿が描かれています。

この作品で美村里江が演じるのは、渋沢栄一と厚い信頼関係を築く徳川幕府最後の将軍である徳川慶喜の養祖母・徳信院です。

一橋家当主・徳川慶寿の正室となるも、若くして死別し「徳信院」と名乗ることに。徳川慶寿の後継も亡くなって徳川慶喜が次いで後継となったため、養祖母となりますが、徳川慶喜とは特別な信頼関係で結ばれる、という役柄です。

時代劇作品が続くことに、改名した甲斐を感じているという美村里江。大河ドラマ「青天を衝け」に出演することで、またさらに注目されることでしょう。

吉沢亮が大河ドラマ主演に大抜擢!国宝級イケメンが彼女にしたいタイプとは?
和久井映見はドラマのヒットメーカー!大河出演で主演吉沢亮との掛け合いも期待
渋沢栄一は大河ドラマの主人公や紙幣の顔に抜擢!「日本資本主義の父」と呼ばれる理由

関連記事

ページ上部へ戻る