杉咲花の父と母はミュージシャン!クックドゥの少女から朝ドラ女優へ!あの映画で声優も?

杉咲花は朝ドラ「おちょやん」の女優!実は父と母がミュージシャンの2世芸能人


杉咲花のプロフィール
◆生年月日:1997年10月2日
◆出身:東京都
◆身長:153cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:研音

杉咲花は朝の連続テレビ小説「おちょやん」の女優!

杉咲花(すぎさきはな)は2016年4月から放送された朝ドラ「とと姉ちゃん」にてヒロイン・小橋常子の妹・小橋美子の役を熱演し、一気にその知名度を上げました。

ヒロインの兄弟・姉妹役を務めた後はブレイクするといわれており「とと姉ちゃん」は杉咲花にとって、女優としてのキャリアを形成するのに欠かせない作品となったようです。

2018年4月から放送されたドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」では連ドラで初めての主演を飾り、女優としての地位を確立しました。

そして2020年11月30日から放送がスタートした「おちょやん」では主役の竹井千代を演じています。「おちょやん」は女優、浪花千栄子の人生をモデルにしたドラマで昭和の戦前、戦中、戦後の激動期が舞台です。杉咲花を代表する作品になることは間違いないでしょう。

杉咲花の父はCM共演のぐっさん…ではなくシャケこと小暮武彦!

杉咲花は2011年7月から放送されていた味の素Cook DoのCMでもお馴染みの顔でした。あの純真無垢な表情と溢れんばかりの輝く笑顔に惹きつけられた視聴者も多いのでないでしょうか。

CM内ではまるで、ぐっさんこと山口智充が本当の父親に思えてしまうくらい杉咲花の自然な演技が光っていました。しかし本当の杉咲花の父親はシャケこと木暮武彦です。

木暮武彦はレベッカやRED WARRIORSのギタリストでした。杉咲花はこの木暮武彦と歌手のチエ・カジウラの間に生まれたのですが、この2人は2000年に離婚しています。

篠原涼子が女優でブレイクするまでの経歴が意外!旦那や子供との生活ぶりは?

杉咲花の本名は?子役デビューから休業を経て改名!「メアリと魔女の花」で主人公の声優も

杉咲花の本名は?子役時代「ちびまる子ちゃん」実写ドラマに出演していた

杉咲花は東京都出身の1997年10月2日生まれ。特技は乗馬、そして書道で準6段という腕前なのだとか。2006年スターダストプロモーションより本名である梶浦花を名乗って、8才でデビューしています。両親が離婚した後であるため「梶浦」姓は、母親チエ・カジウラの名字ということだったようです。

2007年4月より放送されたドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」に出演し、城ヶ崎姫子の役を務めるなど活躍するも一時休業。中学生になってから再び女優になりたいと思い、ドラマ好きの影響から志田未来に憧れ、彼女が所属する研音の2011年のオーディションに合格。研音への所属に際し、芸名を「杉咲花」に改名して女優復帰を果たしています。

杉咲花は声優としても活躍!映画「メアリと魔女の花」では主演

杉咲花は憧れの先輩・志田未来と同様に、女優だけでなく声優としても活躍しており、2014年7月に公開された米林宏昌監督の映画「思い出のマーニー」ではストーリー内の第3のヒロインともいえる少女・綾香の声を担当。そして2017年7月には同じく米林宏昌監督の映画「メアリと魔女の花」にて主役・メアリの声を熱演しています。

自身の名前とタイトルにかけて「メアリに“花”咲かせます!」と意気込んで臨んだこの作品。普通の少女として生活していたメアリが、ふとしたきっかけで魔女になり、様々な冒険を繰り広げていく姿と杉咲花の声は一体化し、声優としても大きく評価されました。

そして2021年6月に公開される映画「サイダーのように⾔葉が湧き上がる」ではヒロイン・スマイルの声を杉咲花が担当。どんな演技を披露してくれるのか、今から楽しみにしているファンも多いことでしょう。

志田未来の家族や性格!女優業だけでなくジブリ・アニメ映画の声優もしている?

杉咲花の映画で観ておきたい受賞作は?「妖怪大戦争」ではコーンローヘアの衝撃ビジュアル?!

杉咲花は映画での受賞歴豊富!

杉咲花は過去に様々な賞を受賞しており、著名人である両親に負けず、その実力で俳優としての道を突き進んでいます。

2016年6月に公開された映画「トイレのピエタ」ではヒロイン・真衣での演技が評価され、2015年には第7回TAMA映画賞にて最優秀新進女優賞、第37回ヨコハマ映画祭では最優秀新人賞、おおさかシネマフェスティバル2016 では新人女優賞など数多くの賞を受賞しました。

その後も2016年10月に公開された映画「湯を沸かすほどの熱い愛」にて2016年に第41回報知映画賞助演女優賞などを受賞しており、実力派若手俳優としての地位を確立しています。

杉咲花が映画「妖怪大戦争」で衝撃ビジュアルの妖怪に!?

杉咲花が2020年11月12日に行われた三池崇史監督の映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」の始動記者会見にて、寺田心演じる主人公を導く妖怪を演じることが発表されました。

記者会見当日、杉咲花は映像にて「今回はビジュアルに力を入れている作品。私はお面をつけて、髪の毛をコーンローにしてもらって撮影をしていて、ものすごくかっこいい役を演じさせて頂きました」とコメントを寄せていました。2021年公開のこの映画では、普段とは異なる姿の杉咲花が見られそうです。

2020年はドラマ「おちょやん」ではヒロインを演じるなど、さらに大女優への階段を駆け上っている杉咲花。自身のインスタでは「おちょやん」で演じる竹井千代姿をフォロワーに向けて披露するなど、順調な様子。これからもさらに俳優としてグレードアップしていくであろう杉咲花から目が離せません。

有村架純の性格やブレイク前の意外な過去!「ひよっこ」の脚本家・岡田恵和との再タッグドラマは?
多部未華子が結婚した旦那はどんな人?垢抜けて可愛くなったと話題!「私の家政婦ナギサさん」が大ヒット!
上白石萌音の歌ウマは家庭環境で磨かれた?佐藤健とのドラマ「恋つづ」で注目度アップ!

関連記事

ページ上部へ戻る