瀧本美織の結婚観や過去とは!元アイドル?遠藤憲一から「俺の教科書」と言われたワケ

瀧本美織のルーツはアイドル?ライブで歌う姿がカッコいい!

瀧本美織のプロフィール
◆生年月日:1991年10月16日
◆出身:鳥取県
◆身長:162cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:スターダストプロモーション

瀧本美織のルーツはアイドルだった!

女優・瀧本美織(たきもとみおり)のルーツは、実はアイドルです。瀧本美織は小学生時代から芸能界に興味を持っており、ダンススクールなどに通うために度々上京していました。

その夢が叶ったのが2003年8月、エイベックス所属のダンスボーカルユニット・SweetSメンバーとしてデビュー。「MIORI」という芸名で芸能活動をスタートしました。

しかし歌手としての活動期間は短く、デビュー3年後の2006年8月にリリースされたベストアルバム「Delicious ~Complete Best~」を最後にSweetSは解散。同時に、瀧本美織の歌手活動も休止となります。

瀧本美織がライブで歌う姿がカッコいい!

2002年にエイベックスの主催で開催されたオーディション「avex audition 2002」で合格した15名から選抜された5人のメンバーで結成されたSweetS。デビューまでの道のりは、2003年4月より始まったバラエティ番組「プラチナチケット」内のコーナー「セルフプロデュースCD ~はじめてのCDリリース、5人だってできるもんっ」で紹介されました。

女優としての瀧本美織は、どちらかというとおっとりしたイメージを持たれがちですが、ライブパフォーマンスはパワフルで、男性のみならず女性ファンまでも魅了しました。

SweetSの解散後、2014年に5人組のガールズバンド「LAGOON(ラグーン)」を結成し、再び音楽活動を始めた瀧本美織。「MIORI」としてボーカルを務める彼女の歌声は業界でも高評価でしたが、メンバーそれぞれが異なる職業を持ちながら活動するという異色のグループ事情は長く続けられず、2年足らずで解散となりました。

LAGOON解散後、ミュージカルなどの舞台や、長年イメージモデルを務めて好評だった「ソニー損保」のCMで歌声を披露している瀧本美織ですが、ソロデビューなど本格的な音楽活動を再開するニュースは聞かれません。

解散発表の際、ファンに「バンドでの経験と学んだことを生かし、これからも音楽にのせていく気持ちを大切に歌っていきたいと思っています」とメッセージを送っていただけに、いつかまたステージ立つ姿を見られることを期待したいですね。

濱田マリの若い頃がカッコいい!バンド時代の歌は?ボルダリングで筋肉がスゴい!?

瀧本美織のインスタとブログでたどる活動の軌跡

瀧本美織のプロフィール!インスタでダンス姿を披露

瀧本美織は、1991年10月6日に鳥取県鳥取市で生まれました。小さい頃から歌うことが大好きだという彼女の趣味はカラオケで、よく安室奈美恵や椎名林檎の曲を歌うそうです。

他にもバトントワリングやダンス、短距離走、新体操等スポーツも特技としており、学生時代の運動会の100メートル走では、常に1位だったといいます。

このように特技の多い瀧本美織なのですが、特にダンスに関しては冒頭で紹介したようにダンスを習うために何度も上京していたほど。さらにスゴいのが、TRFのSAMに直接指導してもらっていたようです。

そのおかげで、現在でもダンスに関しては基本的に踊れるという実力派。インスタでは、ダンス動画を見ることもできます。2020年11月にはカッコよく踊る姿を投稿し、注目されていました。

インスタとブログでたどる活動の軌跡

瀧本美織は多忙な仕事に追われる傍ら、インスタや公式ブログ「Miori Takimoto」を更新し、日々の生活について紹介しています。

令和最初のドラマ出演となった、2019年6月から放送のドラマ「仮面同窓会」に出演した際はビジュアル撮影の様子などを紹介し、作品をPRしていました。溝端淳平の民放ドラマ久々の出演となった同作に、瀧本美織は高校時代に主人公が憧れていた同級生・竹中美郷役で出演しています。

ブログでは他にも、どハマりしているサラダの話や、地元の鳥取で仕事をした時のこと、誕生日を迎えての心境などが綴られています。2021年1月29日の更新では、「全力!脱力タイムズ」への出演を告知していました。

また、インスタでは出演作で共演した俳優たちとのツーショット写真やプライベートタイムに撮った写真など、オフショットが多数投稿されています。どちらもファン必見の内容です。

上野樹里と旦那のインスタ仲良し写真にほっこり。連ドラ復帰で演技力に再評価

瀧本美織の結婚や彼氏事情は?

瀧本美織の結婚や彼氏事情は?

2015年6月には、「週刊文春」で、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔との4年近くに渡る交際が報じられた瀧本美織。双方の事務所は交際を否定せず、報道後も交際は続いていたのではないかといわれていました。

この報道によると2人は2011年7月より放送を開始したドラマ「美男ですね」での共演がきっかけとなり、交際をスタートさせたのだとか。同性からも瀧本美織に対する好感度は高く、2人の交際を応援する藤ヶ谷太輔のファンもいたようですが、2016年には藤ヶ谷太輔とは交際報道後に破局したのであろうと報じる記事が出ていました。

同年8月には「FRIDAY」が深夜に瀧本美織と歌舞伎俳優の尾上松也が2人で歩く姿をキャッチしていましたが、こちらは交際関係にまで至っていたのか不明です。

瀧本美織は2020年、28歳の時にインタビューで自身の結婚観について明かしていました。結婚は「いつでもウェルカム」なのだそうで、「本当に自分が大好きな人に出会って、素敵な結婚ができれば」と語っています。

瀧本美織が遠藤憲一に「俺の教科書」といわれたワケ!ドラマでのお嬢様キャラの演技が話題!

瀧本美織が遠藤憲一に「お前は俺の教科書」といわれたワケ!

2010年1月に公開された映画「彼岸島」でヒロインのユキ役を演じ、女優としての活動を始めた瀧本美織。数々のドラマや映画に出演してきましたが、中でも「私にとって原点」と語るのが、2010年9月より放送を開始した連続テレビ小説「てっぱん」です。瀧本美織は、同作でヒロインの村上あかり役を演じました。

育ての父を演じた遠藤憲一とは、毎朝ハグをしてから撮影を始めていたのだそう。絆の深さがうかがえるエピソードのひとつが、「おまえは、俺の教科書だよ」という遠藤憲一からのひと言。当時18歳で、朝ドラのみならず、ドラマへの出演経験もまだなかった瀧本美織は、1424人が参加したオーディションを勝ち抜いてこの大役に選ばれました。

瀧本美織は遠藤憲一の発言について、役者歴が長くなると頭で考える面が強まることから「感じたことを素直に出せる気持ちを忘れるな」という意図で言ってくれたのではないかと感じているそうです。

ベテラン俳優の遠藤憲一にとっては、演技経験が少なかった瀧本美織の姿勢から、思い出すことや得るものが多かったのかもしれません。

瀧本美織がドラマで見せるお嬢様キャラの演技が話題!インスタでオフショットを公開!

瀧本美織は、2021年1月より放送を開始したドラマ「知ってるワイフ」に出演しています。関ジャニ∞の大倉忠義が主人公・剣崎元春を演じている同作品は、広瀬アリス演じる妻・澪との関係に悩む元春が、学生時代にタイムスリップして別の人生を歩むことになるというストーリーです。

瀧本美織は、元春の後輩で男子学生にとって憧れの的だった江川沙也佳役を演じています。タイムスリップして人生を変えた後は元春の妻が澪ではなく、沙也佳になるという設定です。

沙也佳は、大企業の社長の娘という役どころ。3話の放送を前にした2021年1月20日、瀧本美織がインスタに、「沙也佳のお嬢様感がどんどん出てくる」とメッセージを添えた撮影のオフショットを投稿すると、フォロワーからも、「お嬢様感出てきましたね」とコメントが寄せられていました。

ストーリーが進んでいくのに伴って、お嬢様らしいプライドの高さに加え、広瀬アリス演じる澪への嫉妬というダークな面が強くなっていく沙也佳の変化を好演している瀧本美織。目が離せない展開を盛り上げています。

また、瀧本美織は浮世絵師・葛飾北斎の生涯を描いた映画「HOKUSAI」にも出演しています。この映画の公開日は2020年5月の予定でしたが、2021年5月に延期されました。

さらに、2021年3月26日よりWOWOWプライムで放送されるドラマ「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと」では、瀧本美織が主演を務めます。このドラマは、花田菜々子作の同名小説を実写ドラマ化した作品。女優としてキャリアを積み上げている瀧本美織が、今後の出演作でどのような表情を見せてくれるのか、楽しみです。

広瀬アリスはハーフ?CM共演する妹・すずとのドラマ共演はある?
飯豊まりえの演技力の裏に秘められたコンプレックスとは?共演者が語る性格!写真集の評判は?
波瑠が朝ドラ「あさが来た」ヒロイン4度目の挑戦で勝ち取る!

関連記事

ページ上部へ戻る