富樫勇樹は身長低いけどダンクが得意?家族構成は?オリンピックでファンを魅了

富樫勇樹の身長や性格は?年俸がすごい!髪型やバッシュへのこだわりも紹介


富樫勇樹のプロフィール
◆生年月日:1993年7月30日
◆出身:新潟県
◆身長・体重:167cm・65kg
◆血液型:AB型
◆出身高校:モントローズ・クリスチャン高校
◆所属:千葉ジェッツふなばし

富樫勇樹の身長や性格は?年俸がすごい!

富樫勇樹(とがしゆうき)は、日本人2人目のNBA契約選手として有名です。

身長167cmと小柄ながらも、15歳でアメリカの高校にバスケ留学した行動派。現地の大学でのプレーを望んでいましたが、学費全額免除の条件に合う学校がなかったことで進学を断念。2012年に帰国し、秋田ノーザンハピネッツに入団しました。

bjリーグの新人賞を受賞し、エースとしてチームを初の東地区優勝に導くなど華々しい活躍を見せた後に、NBAへの挑戦を表明。2014年にはアメリカのDリーグチームであるテキサス・レジェンズに入団し、話題になりました。

ダラス・マーベリックスとNBA契約を結んで解雇という形態をとっていますが、マーベリックス傘下のテキサス・レジェンズに送り込むための便宜上のものであって、NBA公式戦出場は果たしていません。

帰国して2015年に千葉ジェッツに入団すると、日本人選手初の1億円プレーヤーに。2017年にBリーグでオールスターMVPを取った際にはチームメイトのジャスティン・バーレルに協力してもらい、人生初ダンクも披露しています。

子供時代はシャイな性格でしたが、アメリカで揉まれただけあって変化していったようです。23歳の時に受けたインタビューでは、コートに立っている時の自身を、日本の同じ年頃の大卒ルーキー選手と比べると「ふてぶてしい」と分析。試合で緊張することは、ほとんどないと明かしていました。

身長の壁を技術と抜群のスピードで破り、スター選手として輝く富樫勇樹。そのプレーや生き方で、多くのバスケットマンに勇気を与える存在と言えるでしょう。

富樫勇樹の髪型やバッシュへのこだわりも紹介

富樫勇樹はプレースタイルで多くのファンを獲得していますが、愛用シューズやヘアセットといった面でのスタイルにも注目が集まっています。2017年11月、スポーツメディア「KING GEAR」のインタビューで、こだわりや選び方を語っていました。

現在は、NIKEの契約選手として同社のバスケットシューズを着用。アメリカに留学している時にNIKEに出会い、「オールアジアキャンプ」というイベントに参加したことで交流が生まれ、契約に至っています。

バッシュに対してあまりこだわりはないそうですが、直感で「コレ」と思ったものを選んでいるのだとか。NBA選手のオリジナルとして作られるシグネチャーモデルの場合は、選手名を見て決めるといいます。色は、チームカラーの赤か、個人的に好きな白を選ぶ場合が多いそうです。

また、2017年8月に記事が公開された「スポーツニッポン」の取材では、髪型に関してもコメントしています。特徴的な片側に流すスタイルは、1~2分程度で出来上がるとのこと。バスケ中に髪の毛が動くのが嫌で、固めるようになったそうです。

渡邊雄太はNBAにも出場しているバスケットボール選手!世界レベルの活躍とは!?

富樫勇樹と父親の特別な関係とは?結婚して嫁がいる?

富樫勇樹の父親は中学校の教師で部活の指導者だった!

富樫勇樹の両親はともにバスケットボールの経験者です。姉と妹がおり、2人も同じ競技に励むバスケット一家でした。

父親である富樫英樹は、中高生へのバスケット指導者として知られています。新発田市立本丸中学校で、教員兼監督を16年間務め、現在は開志国際高等学校のバスケットボール部監督です。

2020年9月に「sportsnavi」に掲載されたインタビューで、父子の関係や歩みを振り返っています。富樫勇樹は小学校1年生から、3歳年上の姉と一緒にミニバスケットチーム・新発田キッズに入団して経験を積んでいました。

あまり会話をしない親子だったといい、父が指導を担う強豪校・本丸中学校に学区変更してほしいという希望をなかなか伝えられず、母が後押ししてくれたそうです。

父親からコーチとして厳しい叱責を受けた日には、帰宅後に背中を向けて食事をすることもあったといいます。互いに競技の面では真剣に向き合い、富樫勇樹が3年生の時に「全国中学校大会」で初優勝を飾りました。

取材者の補足によると、父親の富樫英樹は饒舌で多くのエピソードを語るものの、息子の富樫勇樹は子供時代から高校卒業まで口数が少なく、メディア泣かせなタイプだったのだそう。

親子で正反対の性格の2人。それでも、富樫英樹が父の知人がいない環境での挑戦を目指し、高校から渡米すると決意した時に、賛成して送り出すなど、2人はバスケットボールを介して特別な絆で結ばれているようです。

小学校4年生の時に、父のアドバイスを受けたことで自分のものにしたのが、フローターシュート。今でも、富樫勇樹の武器の1つになっています。

富樫勇樹は結婚して嫁がいる?好きな女性のタイプは?

富樫勇樹は、あまり積極的にプライベートを語るタイプではありません。しかし、2017年8月にフリーアナウンサーの加藤綾子による取材を受けた際に、素顔が明らかになっています。

当時すでに結婚しており、富樫勇樹の妻は愛犬家だというエピソードを明かしていました。妻の実家ではトイプードルを飼っているといい、富樫勇樹も自宅の近くにあるペットショップに行くと、毎回犬を飼いたくなるとのこと。

また、好きな女性のタイプについては「自分より身長が高い人はダメ」と回答しています。聞き手の加藤綾子は166cmのため、「セーフ」と茶目っ気たっぷりにコメント。普段のアスリートの顔とは打って変わって、リラックスした表情でインタビューに臨んでいました。

森カンナは結婚と同時に事務所から独立して再改名!夫・馬場雄大との接点や素顔は?

富樫勇樹が日本代表としてオリンピックに出場!得意のドリブルで海外ファンも魅了

富樫勇樹が日本代表としてオリンピックに出場!

富樫勇樹は、東京オリンピック日本代表に選出されました。「アカツキファイブ」には、NBAドラフト1巡目指名者として有名になった八村塁や、同じくNBAプレーヤーの渡辺雄太に、オーストラリアリーグで決勝進出を果たした馬場雄大など、豪華な選手が集結。富樫勇樹はその司令塔として、チームに参加することになりました。

試合前のインタビューで、富樫勇樹は現・海外組の3人が中心選手となるとした上で「彼らの力だけで勝つことはできません。むしろ、Bリーグでプレーする選手が、世界の強豪を相手にどれだけできるかにかかっている」と意気込みを表明。経験を武器に、オリンピックでの初勝利を目指しました。

富樫勇樹が得意のドリブルで海外ファンも魅了

富樫勇樹はオリンピックでも、その才能を発揮していました。2021年7月26日には初戦で世界ランキング2位のスペインと対戦し、77-88と惜しい結果でしたが、強豪相手に大健闘。小気味いいドリブルで相手を翻弄し、存在感を示しました。

今大会最少のスピードスターの活躍に、日本だけでなく世界中が注目。海外からも「トガシのファンになった」「日本チーム最高の選手の1人」といった声が上がっていたほどです。

スロベニアとの対戦は81-116、アルゼンチン戦は77-97と残念ながら3戦全敗で敗退となりましたが、日本バスケット界に富樫勇樹あり、と知らしめることになりました。

世界のトップレベル選手とのぶつかり合いを経て、富樫勇樹は「差を少しずつでも埋めていかなければいけない」と冷静に振り返っています。今後もスピーディで華麗なプレーで人々を魅了しながら、日本のバスケットボールを高いステージへと導いてくれることでしょう。

赤穂ひまわりの中学・高校はバスケ強豪校!父母・兄弟・姉妹も全員が有名選手
堀米雄斗がスケボーでオリンピック金メダル!アメリカに豪邸?着用Tシャツが話題に
八村塁がケガから間もなく復帰!素晴らしい記録を紹介!コービーを追悼した!

関連記事

ページ上部へ戻る