高岡早紀は保阪尚希との離婚後もコレだけ熱愛報道があった!

高岡早紀は保阪尚希との離婚後もコレだけ熱愛報道があった!

高岡早紀は保阪尚希との離婚後もコレだけ熱愛報道があった!娘や息子は?

高岡早紀は保阪尚希との離婚後もコレだけ恋愛報道があった!

高岡早紀は、本名を高岡佐紀子(たかおかさきこ)といい、コンスタントに活躍している女優です。2011年には個人事務所エアジンを立ち上げた高岡早紀、俳優ピーターらが所属している大手芸能事務所A-teamと業務提携し、ドラマや舞台を中心に活動しています。

高岡早紀は、保阪尚希と、1996年に結婚しました。しかし、その8年後の2004年6月、高岡早紀と保阪尚希は離婚しています。離婚の原因は、高岡早紀がミュージシャンの布袋寅泰と不倫報道されたため、と言われています。離婚を経験すると、しばらく恋愛はいいや!という女性も多いと聞きますが、結婚前から恋多き女優と名高かった高岡早紀が、どうだったのかは気になるところ。実は、高岡早紀には、離婚後もコレだけの恋愛報道が続いています!

高岡早紀が離婚後、噂になった有名人は、2005年に俳優の松尾スズキ、2006年に歌舞伎役者の中村獅童、2007年には同じく歌舞伎役者の市川海老蔵……。どの方も素敵な男性ですよね。それだけ高岡早紀に魅力があるということでしょう。高岡早紀の大人の女性の魅力……もちろんたくさん努力している結果だとは思いますが、うらやましい限りです。

スポンサーリンク

高岡早紀の娘や息子は?

高岡早紀に娘や息子はいるのでしょうか?これだけの女性の魅力たっぷりの高岡早紀。スタイルも抜群なので、出産経験があるとしれば驚きです。
高岡早紀と保阪尚希の間には、二人の息子がいます。2015年に高岡早紀がテレビ出演した際に、息子たちの映像を公開し、生活の様子を語っていました。高岡早紀と保阪尚希の息子たちは、現在ハワイで暮らしているそうです。お母さん・お父さんとも美男美女ですので、もちろん二人ともかなりの男前。息子たちと話す高岡早紀の映像も出ていましたが、離れて暮らしていても、信頼関係があることがうかがえる映像でした。高岡早紀がきちんと育ててきたからこそ、信頼関係が育まれているのでしょう。息子たちにとって、高岡早紀は自慢の母親ではないでしょうか。

また、事実婚状態だった青年実業家の男性との間に、2010年9月、長女を出産している高岡早紀。後に、この男性とは破局してしまいますが、息子2人が続いた後だけに、待望の女の子だったでしょうね。
高岡早紀のブログには、娘と一緒に買物にいったり、高岡早紀のお化粧しているところを隣でのぞいたりする、娘の姿が頻繁に掲載されています。女性の魅力をたっぷり持った高岡早紀の娘は、一番近くに理想の女性がいて、どんな素敵な娘に育つのか。」ぜひ、メディアのお仕事を期待したいものです。今から楽しみですね。

高岡早紀の妹・高岡由美子も2回目の離婚!その真相と元・旦那とは?

高岡早紀の妹・高岡由美子も2回目の離婚!

高岡早紀の妹・高岡由美子もまた、モデル・タレントとして活躍しながら、株式会社Partager&co.代表取締役をも務めています。恋多き高岡早紀の妹・高岡由美子となると、結婚歴も気になるところ。高岡早紀の妹・高岡由美子は、2000年に、当時現役選手として活躍していたサッカー選手・本田泰人と結婚しました。のち、2009年11月に離婚しています。これが1回目の結婚と離婚です。
その後、2011年12月には、大阪のインテリ会社社長と結婚した高岡由美子。2015年5月には、社長であったこの男性と離婚届けを出したことをブログで報告しました。2回目の離婚とは、姉の高岡早紀と同じです。
ともに恋多き女性である高岡姉妹。お姉さんの高岡早紀に負けず劣らない女性の魅力を持っている高岡由美子からも目が離せません。

スポンサーリンク

高岡早紀の妹・高岡由美子の離婚の真相と元・旦那とは?

高岡由美子の元・旦那の一人は、鹿島アントラーズで活躍をされていた本田泰人です。結婚していた当時は、二人でテレビ番組に出演したりと、夫婦生活をネタにバラエティ番組に頻繁に出て、注目を集めていました。高岡由美子・本田泰人夫婦、当時は、その上下関係も話題になっていました。高岡由美子には頭があがらなかった本田泰人の様子には、共感を覚えた家庭も多かったのではないでしょうか。そんな高岡由美子と本田泰人の離婚理由は、本田泰人の年収が下がったからという話がありました。過去にテレビ番組で、「高岡由美子が『年収が下がったら離婚する』」と言っていたと、本田泰人が語っているのです。

実は、本田泰人の現役引退後は家計を支えていた高岡由美子。離婚前2年間は、高岡由美子の仕事の収入と高岡由美子の兄にお金を借りることで生活をしていたそうです。年収が下がったら離婚するとは嘘で、高岡由美子は家族を思い、支えていたのですね。
本田泰人が引退後、やる気を失いサボりがちになっていた際も、夫に助言していたという高岡由美子。離婚後に高岡由美子は「妻として、夫を最後まで支えられなかったことは事実です」と語っています。本当の離婚理由は夫婦でしか知り得ないことですが、年収が下がったら……などという鬼嫁的なことではないようですね。夫を影ながら支え続けた高岡由美子。姉の高岡早紀同様、恋多き女性というのも納得がいきます。

高岡早紀の現在も恋しているのか?

高岡早紀の恋の行方は、気になるところです。昨今の高岡早紀は、テレビドラマ「軍師官兵衛」「天皇の料理番」や、映画・舞台等、女優業を活発化しています。女優・高岡早紀のキリっとした姿や色気のある姿など、いろいろな顔が見られるのは、嬉しいことですね。
現在シングルマザーの高岡早紀。事実婚状態にあった青年実業家の男性が、借金をかかえて逃亡した影響で、愛車を売却したのだそう。高岡早紀には、3人の子供たちを育てていかないといけないこともあるので、女優業を活性化し、精力的に仕事をこなしているという面もあるのかもしれません。

しかし、女優業を活性化している理由は、他にもありそうです。現在の恋人とされているのが、外食産業「ダイヤモンドダイニング」の社長・松村厚久。松村厚久の自伝刊行記念パーティに高岡早紀が飛び入り参加もしたことからも、仲の良さがうかがえます。そんな松村厚久ですが、長年パーキンソン病を患っています。そのため、高岡早紀は、病気の彼氏・松村厚久をサポートしながら、松村厚久との恋を一途に育んでいるそうです。

恋も順調だからこそ、仕事にも力がはいるのでしょう!松村厚久は、「尊敬する友人で、現在の関係で十分です」と話していることもあり、結婚はまだまだ先でしょうか。いつか幸せな報告が聞ける日を楽しみにしたいです。
年齢を重ねていっても、ますます素敵になっていく高岡早紀は、女性の憧れでもあります。恋多き女性の恋愛模様からは、今後も目が離せませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る