水野美紀が旦那・唐橋充の変わり者ぶりを暴露!「奪い愛、夏」がホラーすぎてクセになると大ウケ!?

水野美紀の壊れっぷりがヤバい!「奪い愛、夏」がホラーすぎる

水野美紀の壊れっぷりがヤバい!狂気じみた演技がスゴすぎる!

個性派女優として知られる水野美紀。2017年1月からテレビ朝日系列で放送されたドラマ「奪い愛、冬」でも、狂気じみた演技がスゴすぎると話題になっていました。

「奪い愛、冬」は、倉科カナ扮する主人公の池内光が、婚約者・奥川康太(三浦翔平)がいるにもかかわらず、元彼の森山信(鈴木亮平)と再会したことで幸せだった生活が崩壊していくという、ちょっとドロドロしたストーリー。

水野美紀が同作で演じたのは、森山信の妻・森山蘭でした。夫と池内光の関係を知り、嫉妬に怒り狂う蘭を演じる水野美紀に、恐怖を感じながらもファンになってしまったという視聴者も多いようです。

水野美紀、「奪い愛、夏」がホラーすぎる!共演者やスタッフもタジタジ!?

「奪い愛、冬」に出演していた水野美紀は、2019年8月8日からインターネットテレビ局・AbemaTVで配信がスタートしたドラマ「奪い愛、夏」にも出演しています。

本作は前作と設定が異なるストーリーで、水野美紀は主人公となるIT会社の社長・花園桜を演じています。花園桜は借金をカタにして社員に結婚を迫るなど、こちらもホラー映画のような不気味で恐いシーンが多々あり、「奪い愛、冬」の時より、水野美紀の演技がパワーアップしていると評判です。

共演者やスタッフたちも、水野美紀の演技にはタジタジ。役になりきるスイッチが入ると止まらなくなってしまうという彼女のリアル感満点な壊れっぷりにテンションを合わせるのは、なかなか大変なようです。

こちらもおすすめ:永作博美は最強の童顔!ドラマ・映画で賞を総なめ!カフェで会えると話題に!?

水野美紀の旦那・唐橋充の変わり者ぶりが話題に!ママ友との交流を綴るコラムが面白い

水野美紀の旦那・唐橋充の変わり者ぶりが話題に!食事で歯が欠ける!?

水野美紀は2016年6月、イラストレーター兼俳優の唐橋充と結婚。交際期間わずか3ヶ月というスピード婚でした。

夫の唐橋充は「仮面ライダー555」に海堂直也(スネークオルフェノク)役で出演した他、「侍戦隊シンケンジャー」の腑破十臓役でも知られるイケメンですが、水野美紀が2018年3月9日に放送されたフジテレビのバラエティ番組「ダウンタウンなう」に出演した際、旦那がちょっと変わっていると暴露したことで話題になりました。

結婚してから、唐橋充が変わり者だということに気付いたという水野美紀。エピソードは様々ありますが、たとえば、よく噛んで食べるのがモットーだという唐橋充は、食事に2時間もかけるそう。口に入れたものが液状になるくらいまで噛み続けるため歯に負担がかかり、欠けてしまうほどなのだとか。せっかちで男っぽい性格の水野美紀にとっては、衝撃的だったそうです。

毎日のように新しい発見があるという水野美紀。時にはイラ立つこともあるようですが、それもまた「珍獣を見ているよう」と観察を楽しむところも、彼女の男前な性格を物語っています。唐橋充との生活は居心地がいいということなので、2人の結婚生活はうまくいっているのでないでしょうか。

こちらもおすすめ:唐橋充はたんぽぽ川村が元熱愛彼女?俳優業よりもイラストの収入が凄かった!?

水野美紀がママ友との交流を綴るコラムが面白い!イラストは夫が担当

水野美紀は2017年7月に42歳で第1子を出産。子どもの性別や名前は公表されていませんが、Webの「AERA dot.」のコラムで子育ての体験などを綴っています。

2018年7月に始まった水野美紀の連載コラムのタイトルは「余力ゼロで生きています」。現在は「続・余力ゼロで生きています」となっていますが、ここにはママ友からもらった情報なども面白おかしく書かれていて、人気を呼んでいます。

年の離れた20代の若いママとジェネレーションギャップを感じながら、共感しあえる話題を探りつつ会話の糸口を見つけている話や、タイミングが合ったのと、お互いがいい歳だからというので結婚したが、子供からよくある「なぜ結婚したの?」という問いにズバリ答えては子供が納得しないだろうと、聞かれた年代別に答えを用意する話など、竹を割ったような水野美紀の人柄が感じられる文章で綴られるコラムは、共感できたり笑えたりと楽しめるエピソードが満載です。

そして、話の内容をイラストにしているのは、夫の唐橋充。絶妙なユルさを感じるイラストを見ながら読むと、より一層楽しめるかもしれません。

こちらもおすすめ:カトリーヌあやこのコラムは直球コメント、イラストも見応え十分!ドラマ「おっさんずラブ」を高評価したワケ

水野美紀、NHK連続テレビ小説に初出演!楽しいドラマになると確信!?

水野美紀は、9月30日からスタートするNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」に出演します。このドラマは、滋賀県の伝統工芸である信楽焼に独自の作風を取り入れ、新しい陶芸の世界を切り拓こうとする女性陶芸家・川原喜美子の生き様を描いたもの。主人公は、実在する陶芸家・神山清子をモデルとしています。

水野美紀が演じるのは、戸田恵梨香扮する主人公の川原喜美子が大阪で出会い、お互いの人生に影響を与えあう新聞記者・庵堂ちや子。意外なことに、朝ドラ出演は本作が初めてとなる水野美紀。制作発表会見では「共演者たちとも相談しながら、自分の役をしっかり演じていきたい」と意欲を燃やすベテラン女優らしいコメントとあわせ、「滋賀での撮影があるか分からないが、滋賀で食べたい物や見たい物、買いたい物のリストを作り、撮影終了までにすべて制覇したい」と違った意味での意気込みもみせ、水野美紀らしいユーモアで会見を和ませました。

水野美紀は1997年1月から始まり、2012年までドラマや映画が制作される歴史的ヒット作となったフジテレビ系ドラマ「踊る大捜査線シリーズ」で柏木雪乃役を演じてブレイクしました。その後テレビで姿を見ることが少なくなった時期もありましたが、舞台でたくさんの経験を積みながら幅を広げた演技力が再び高く評価され、再ブレイクと言われるほど多くの作品に出演しています。

「奪い愛、夏」で演じる桜が怖いと評判の水野美紀ですが、2018年11月から放送されたドラマ「あなたには渡さない」でも、木村佳乃扮する主人公の夫を奪い合う愛人役を演じ、2人の間で繰り広げられる女のバトルが面白いと話題を呼びました。

どんなキャラクターであろうと演じ切ってしまう水野美紀の女優魂。きっとこれからも、真面目な役柄から振り切った役柄まで、見事に演じ分けて楽しませてくれることでしょう。

<こちらもおすすめ!>

山口紗弥加のドラマは難役ばかり!若い頃はアイドルだった!?結婚の噂は本当?
木村佳乃は産後ダイエットで激ヤセした!?バラエティ、歌手活動に注目!
福田麻由子の現在は?子役時代の演技が話題に!田中麗奈と姉妹説も!?

関連記事

ページ上部へ戻る