中条あやみがシャネルのアンバサダーに!9頭身美女モデルはハーフ!?

中条あやみはシャネルのアンバサダーを務めている!?モデルとしての経歴とは!?


中条あやみのプロフィール
◆生年月日:1997年2月4日
◆出身:大阪府
◆身長:169cm
◆血液型:O型
◆所属事務所:TENCARAT

中条あやみはシャネルのアンバサダーを務めている!?

中条あやみといえばファッションモデルとして活躍する一方で、人気女優の一人として最近自ドラマや映画、CMに出演している方ですよね。169cmという高身長にプラスしてスタイル抜群、何よりも美しい容姿にも注目が集まっています。

そんな中条あやみ、シャネルのアンバサダーを務めているという噂が入っています。果たしてこの話は事実なのでしょうか。この事について調べてみると事実のようで、2016年にフランス・パリで行われたシャネルの春夏オートクチュールへ来場し、日本人最年少でフロントロウよりコレクションを鑑賞したことがきっかけでした。

そのコレクション以降、現在まで中条あやみはシャネルのアンバサダーを務めています。世界的に有名なブランド大使を務めるなんて、すごすぎます。

中条あやみはモデルとしても人気!

最近では女優というイメージが強い中条あやみなのですが、モデルとしての経歴もすばらしいんです。

2011年、人気女性ファッション誌「セブンティーン」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募した中条あやみはグランプリに輝き、翌年には「東京ガールズコレクション2012 スプリングサマー」にモデルとして初参加しました。

TGC出演をきっかけに知名度を上げた中条あやみは、2015年5月発売の「セブンティーン6月号」で初の単独表紙を務めます。モデルデビューしてわずか数年後に人気雑誌の表紙を単独で飾るなんて、どれほど中条あやみがモデルとして活躍していたかということが想像できますね。

こちらもおすすめ:広瀬アリスはハーフ?CM共演する妹・すずとのドラマ共演はある?

中条あやみはハーフ?芸能界に入ったきっかけは?

中条あゆみはハーフ?

スタイル抜群な上、容姿までもが非常に美しい中条あやみ、目鼻立ちがしっかりしているので「中条あやみはハーフ?」と噂されています。確かに本名をみてみると、中条ポーリンあやみとなっています。

実は中条あやみは父親がイギリス人、母親が日本人のハーフなんです。ちなみに、家族や親戚、親しい人の間で、中条あやみはポーちゃん、ポーリンと呼ばれているそうです。ポーちゃんなんて可愛すぎますよね。

中条あやみはイギリス人と日本人とのハーフではあるのですが、出身地は大阪です。父親が英語で話しかけてくるのですが、中条あやみはバリバリの関西弁で返しているそうです。不思議ではなりますが、なんとも微笑ましい光景ですよね。

芸能界に入ったきっかけは旅行先でのスカウトだった?!

そもそも中条あやみが芸能界に入ったきっかけは、一体なんだったのでしょうか。そのことについて紹介しておくと、中条あやみが14歳の頃に家族旅行で足を運んだグアムの空港で、現在所属している事務所からスカウトされたことがきっかけで芸能界入りを果たしたのです。

旅行中にたまたま芸能関係者がいるなんて、なんとも奇跡が奇跡を呼んだスカウトですよね。しかし、そのスカウトがあったからこそ、現在モデルや女優として大活躍している中条あやみをみることができるのですね。

こちらもおすすめ:新木優子が人気になった理由は人気CM「ゼクシィ」での出演だった!月9出演から初の連ドラ主演決定

中条あやみが映画で車椅子のヒロインに挑戦

モデルとしては男性誌「週刊プレイボーイ」で初めてグラビアモデルを務めたりと活躍の場は広かった中条あやみですが、その後売れる女優の登竜門として名があがるポカリスエットのCMに出演したことにより、女優業もスタートしました。

中条あやみの地元でもある大阪を舞台とした映画「セトウツミ」ではヒロインに抜擢され、2016年に開催された第71回毎日映画コンクールにおいてスポニチ新人賞を受賞しています。また、2019年2月公開の映画「雪の華」では、三代目 J Soul Brothersの登坂広臣との共演が話題を呼びました。

ドラマでは、同年4月から放送された「白衣の戦士!」で初めて連続ドラマの主演を務めています。ちなみに同作では元ヤンキーの経歴を持つ新米ナース役で、いつもやる気が空回りし、指導係の先輩ナースから叱られながらも日々成長していく明るいキャラクターを演じています。

子供の頃は男の子がするような遊びをしていたという中条あやみ。同作の自由奔放で元気な主人公のキャラクターは、彼女にピッタリだったのではないでしょうか。

2019年11月に日経トレンディが発表した「今年の顔」に選ばれた中条あやみ。2020年は東京オリンピックの開催にあわせ、パラカヌーで世界を目指すヒロインの姿を描く映画「水上のフライト」での主演が決定しています。事故で下半身まひとなった絶望から立ち直り、パラカヌーに打ち込む主人公という難役を演じるため、車椅子の操作とカヌーの特訓を受けて撮影に臨んだという中条あやみの熱演は、東京オリンピック・パラリンピックの盛り上がりとあわせて注目を集めそうです。

<こちらもおすすめ!>

森川葵は次世代のカメレオン女優代表!映画で見せた坊主姿にビックリ!
箭内夢菜の歌うまCMがかわいいと話題!「殺カレ死カノ」の再現度にファン歓喜
マーシュ彩は妹も可愛い!天使すぎるアイドルからセブンティーン専属モデルに

関連記事

ページ上部へ戻る